初めての発表会。

2005.05.27 07:39|Musique~音楽
20050527042949s.jpg
先日の14日の土曜日に私とお友達、4人の教師が
合同でピアノの発表会を開催しました。
発表会なので主役はもちろん私達の教え子さんたち。
私のかわいい生徒さんでお馴染みマリちゃんも初発表会デビューです。

↑プログラムの表紙イラストはとろそれが担当。
我が妹達だったらこのイラストを見たらすぐ私が描いたって
わかるよね(笑)それだけ昔から描く絵が変わんないんです・・

♪人気ブログランキングに参加しています。
ここをクリックすると自動的に投票されるのでどうぞよろしく‥♪
20050527045438s.jpg
発表会を開いたのはYAWARAちゃんご夫婦が結婚式を挙げた
ことで有名な7区セーヌ沿いにあるアメリカン・チャーチ内の小ホール。
ホールというか地元の公民館のような雰囲気の会場です。
教会の雰囲気溢れるステンドグラスからは柔らかい光が
差し込んで、午後のコンサートの雰囲気になってきてますね。
20050527042845s.jpg
会場にはなかなか状態のいいグランドピアノが。
日本はどんな小さな町にでもいいピアノがある「ピアノ天国」
と呼ばれていますが、他国はそんな状況は稀。フランスも
同じく小さな会場ではいいピアノにはなかなか出会えません。
ですがここのピアノはタッチも伝わり易く音色もよかったですよ。

小さな生徒さんも大きなピアノに寄り添って頑張って
自己表現してます。どんな小さな子でもその子の個性が出る
音楽ってほんと面白いなぁ~と感心。
20050527043854s.jpg
Sakura先生の生徒さん、イケメン・ローランくんは
ショパンとアルベニスを演奏。
高校生くらいになると歌心がある子は時に先生がびっくりする
ほど、美しくメロディーを歌えたりするんですよね。彼もそんな一人。
スペインの作曲家の叙情たっぷりの曲を浪々と聴かせてくれました。
20050527043644s.jpg
Tomomi先生と生徒さん。
20050527044002s.jpg
Sakura先生と生徒さん。
舞台袖(といってもお客さんの横だけど)で小さな
ピアニスト達は緊張しつつ、先生と一緒に出番を待ちます。
20050527043746s.jpg
そして奮闘するのはピアニスト達だけではありません。
日本と同様パパさんも撮影隊で奮闘中!
20050527043710s.jpg
こちらのパパさんも奮闘中です。Tomomi先生のダンナ様ステファンは
双子の赤ちゃんのご機嫌取りに大奮闘中。
20050527042826s.jpg
双子のGoくんとKyoくん。まだ小さいのに大人しくみんなの演奏を
聴いてくれました。ママがピアニストだし、いつも音楽に囲まれてるから・・
将来音楽家かな?ハンサムピアニストのDuoなんていいかも!!
20050527044019s.jpg
そして講師演奏で私はDebussy作曲のオクターブのための
エチュードを演奏させていただきました。
この写真、Sakuraさんから送ってもらったんだけど
私すんごく右手上げてるなぁ(笑)こんなに手を上げたら
ミスの確率が上がりそう・・気をつけよっと(汗)
20050527043013s.jpg
そしてかわいい笑顔のマリちゃん。
彼女は最年少なのでトップバッターでまず一人でモーツァルト
作曲「きらきら星」を演奏したのですが、とっても嬉しそうに、
にこにこの笑顔で完璧な演奏をしてくれました。

続いて私との連弾「かえるの歌」もリハーサルではミスがあった
ものの、本番ではまたもや完璧な演奏!私もびっくりです。
私が弾いた「かえるの歌」の伴奏は私がかなり自由に編曲した物
だったので、激しい和音進行にマリちゃんが付いて行けるかなぁ
と心配だったんですが、両手でしっかり「かえるの歌」のメロディー
を演奏し、大きな拍手を頂くことが出来ました。

そして何よりマリちゃんがとびっきりの笑顔で演奏していたこと
には感動(涙)緊張も何もなく、ただ「ピアノを弾くのが楽しい!」
っていう気持ち、私には悲しいながら遠のいていってしまって
いる気持ちなんですよね。マリちゃんの純粋な演奏に触れて
改めて考えさせられた私だったのでした。
↑ちなみにマリちゃんが持ってる花束、お花担当の
とろそれが作った生徒さん全員に配った花束なんです。
なかなかかわいいでしょ?(自画自賛 笑)
そしてまた追記でマリちゃんのお洋服、「カメラと一緒に
パリでお散歩」のアリアちゃん
もお気に入りの「Bonpoint(ボンポワン)」
のドレスだそうです。かわいいなぁ~~。
20050527042754s.jpg
そんなマリちゃんも発表会後は少しお疲れでママに甘え気味(笑)
妹のレナちゃんも一緒に甘えんぼさんになっちゃいました。
だけどあれだけ頑張って上手に演奏したんだから疲れちゃうよね。
また新しい曲が上手に弾けるように頑張ろうね、マリちゃん!
20050527043923s.jpg
そして講師陣もやれやれ~の表情。
もう一人の先生、Risa先生は写真には登場していないのですが
発表会当日、その前後もとても体調が悪く本当に大変だったと思います。
Risa先生、お疲れ様でした!
20050527042620s.jpg
もちろんSakura先生、Tomomi先生もお疲れ様!
少々くたくたになりつつ、だけど充実感を味わいつつ
アンヴァリッドに向かって岐路に着く私達でした。

スミマセン。オチを一つ。
私この日黒いワンピースを着ていたんですけど、
なんと発表会終了後着替えをしにトイレに入ったところ
左わき腹にある大きなファスナーが大全開になってたんです(爆)
2枚重ねの黒のワンピだったので誰も気づかなかったそうなんですが‥
「あれ?今日は洋服がゆるいなぁ~」なんて喜んでたし・・
あのまんま皆様の前でピアノ弾いてたかと思うと恥ずかし過ぎる!
このオッチョコチョイな性格、何とかならないでしょうか?(涙)

♪人気ブログランキングに参加しています。
ここをクリックすると自動的に投票されるのでどうぞよろしく‥♪

Comment

良いこと続きですねー。
教え子に教えられ……とは心を洗うイイ話ですが、その感激伝わりました。 
かっわいいですね、マリちゃん。
そのまま才能伸びてっ(願)

とれそれさん、絵も上手!可愛い~♪
生徒の発表会、生徒よりも先生が緊張だったりしますよね。分かります・分かります。本当にお疲れさまでした。こういう生徒の笑顔、生徒の活躍を見たとき、「教師」という職業っていいな~と思います。
銀ちゃん、元気になってきて良かった。Joyもどんどん回復しています。

とろそれさん、お疲れ様です♪
絵がかわいいです~。私、こういうイメージで描く絵って全然ダメなので、素敵だなぁって憧れます。ドレスやピアノの色づけは、トーン(って言うんですよね?)を貼るんですか?

マリちゃん、かわいいですね。そして完璧に演奏できるなんて、すごい!!とろそれさんの指導の賜物ではないですか?!私の小さい頃のだめだめっぷりを思うと・・・。今マリちゃんの幸せそうな笑顔を見ていると、私も楽しく真剣にピアノをやればよかったわ~と思うのでありました。

子供達の手が離れたら、改めて大人の楽しいピアノをするのも良さそうですよね。そういうの、近頃流行っているようだし・・・。

●andamarさんへ
こちらにもコメントありがとうございますっ。
マリちゃん、かわいいでしょ?(自慢)こんなかわいい子がニコニコ
上手に演奏してくれるなんて先生冥利に尽きます。
教えるってまだ未熟な私が出来ることじゃないとは思うんですが
学ぶことが多くて先生をやっててよかったなぁと感じます。
マリちゃんには美人ピアノ弾きになって欲しいなぁ~。

●go2rumaniaさんへ
go2rumaniaさんこんにちは~!
JOYくんかなりよくなってるようで私も嬉しいです。
ぶどうを食べたそうなJOYくん、めっちゃかわいかった~♪
発表会は講師である私もとっても緊張しましたが、期待通りの
演奏をマリちゃんがしてくれて感動しました。以前は教えるという
仕事に私は興味が持てないかも・・と思ってたんですが、やっぱり
いいですよね。

●モネさんへ
こちらにもコメントMerciです~。
表紙の絵、素敵な絵を描かれるモネさんに褒めていただいて恐縮
しちゃいますっ。こんなイラスト、小学校の頃から描いてる物と
なんら進化してなくてお恥ずかしいんですが・・
女の子のrobeやピアノの柄はトーン風にした手書きです。
昔よくトーンのマネをして描いていたのがこんな所で役に立ちました(笑)
そしてモネさんも昔ピアノを弾いていたんですね。
大人になってからのピアノ、きっと楽しいですよ。まず「好きな曲」が
誰しも必ずあると思うので、それを目標に頑張れる・・
私がモネさんの近くにいたらレッスンに行くのに~!

とろそれさん、こんにちわ!
ピアノの発表会~~!
実は私、ピアノは3歳から20歳くらいまで習っていたので、発表会のドキドキは今でも鮮明に覚えてますよ~
教え子ちゃん可愛いし、なんだか自分が習っていた所の発表会みたいな写真で、懐かしく拝見いたしました。

あ、昨日のお話へのコメントですけど、銀ちゃん元気になってよかったですv

とろそれさん、お疲れさま~。
マリちゃん、ほんとにかわいいっ。
いくつなの?
私もくうまに習わせたいんだけど、みんなまだ早いって言うのよ。どう思う?

銀ちゃんも元気になって良かったね。
ハスミンは負傷しているけど、もう断然元気です。大丈夫みたい。

イラスト、かけ網が上手だねえ。
ムラなく、細かく、ピアノとドレス、二種類のかけ網ができるって、結構マンガ好きと見たっ(笑)
私もずっとイラスト書いてたの。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うひゃひゃひゃひゃ~
出てる出てる みんなが (そして私も、、)

とろそれ プログラムにお花に演奏に&カメラマンと大活躍 お疲れさんでした!

でも毎回思うけど大失敗も大成功も生徒にとってすごい思い出と経験になるし やってよかったと思うよね!

ワンピは左側でよかった、、、
ピアノは何事も左側は見えないし、
でもインナーが黒であったことを祈ってるヨ

●須藤さんへ
こんばんは!銀へのメッセージもありがとうございます。
須藤さん、かなり長い間ピアノを弾かれてたんですね。
私も3歳から習っていましたが須藤さんも今でも結構弾けるのでは?!
大人になってからのピアノも楽しいですよ。お勧めです♪

●africaさんへ
africaさんこんにちは!ハスミンくん元気になったそうでよかった
ですね(涙)怪我した体で鳥ちゃんを取るとは・・凄いです!
ピアノはくうまくん、今の時期が結構いいかもしれませんよ。
マリちゃんはちなみに5歳、今年6歳かな?なのでくうまくんと
同世代ですよね。確かくうまくん音楽教室に通っている・・
という話を記事で読んだし、パパさんもピアノ弾かれるとのことなので
興味もバリバリ出てくると思います。
そしてafricaさん、イラスト描かれてたんですね!以前オリーブオイル
送っていただいた時にいただいた手紙の筆跡を拝見して「絵が上手そう」
と直感で思ったのでやっぱり!って感じです(笑)
私の場合は小さい頃妹とマンガのまねっこをして描いていただけ。
小学校まで油絵は習っていたけど今は全然遠のいてしまって残念です。

●sakuraさんへ
でへへ~みんな載せちゃった(笑)
こうやってブログで記録を残せてちょっとうれしいかも。
いつか見直してもみんなのにこにこ笑顔が見れるしね。
それにしてもチャック騒動、やばかったです。。
なんで私いっつもこうなの?肝心な時に。
明日も気をつけよう・・・
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ