スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタズラ大復活の銀。

2005.05.26 18:53|ぎん
20050526161721s.jpg
皆さんの温かい応援のもと銀、大復活です。
というか「以前よりパワーアップしてないか?」との噂も(笑)
ご飯が食べれるようになってからは、以前よりイタズラの
回数が増え、C氏は毎日その後片付けに苦労しているみたい。
例えばゴミ箱あさり、キッチンの上に登って片栗粉を下に落とす、
友達からもらった大事なプリッツを銀の手の届かないような
上に置いておいたのに、それを一袋ほとんど食べちゃう
(sakuraさん、ごめんよぉ~)・・など回復なんてものじゃ
ありません。もう私達呆れてます・・・

5日間も何も食べず吐き続けていたとは考えられない銀。
よくなって本当によかったと毎日感謝感謝なのですが
今日は記録のためにも銀の掛かったお医者さんや服用した
お薬などを書きたいと思います。
もしパリやフランスでネコちゃんを飼っていらっしゃる方が
見ていらっしゃったら、今後のお役に立てたら幸いです。

♪人気ブログランキング♪

銀は2度お医者さんに連れて行ったのですが、回復に
つながった動物病院はパリ11区にあるDispensaires de la
Fondation Assistance aux Animaux
という、多分動物愛護
団体のようなところが経営する安く治療を受けれる動物病院。
動物病院は保険に入っていないと信じられないくらい高く
治療費がつくと聞いていたのですが、ここではまず最初に
受付をした時に支払ったのは16ユーロ。それ以上はレントゲン
などを撮っていない普通の診察だったのでそれだけで済みました。
お医者さんも若い女性でしたがとても親切で銀も安心、
私達も安心。(そしてこの日フランス語が堪能なお友達
Koshinさんに付いてきてもらいました・・KoshinさんMerci!)

そこでお腹の働きを整える注射を打ってもらい、お薬も
処方してもらった銀。もしお薬を飲んで2日経ってもよくならなかった
場合はレントゲンなどの再検査をすることになったのです。
(なので結局詳しい病気の原因はわからずじまい・・。
お医者さんもハトが原因とは断言はされませんでした。)

それでは銀の病気(ご飯がまったく食べれず吐いてばかり)
に処方されたお薬をご紹介します。
20050522212856s.jpg
処方されたのはこの2つ。
左がPrimperanという液状でスポイトで与えるお薬、
右がPhosphalugelという袋に小分けされたジェル状のお薬です。
20050522212941s.jpg
Primperanは食前30分前にスポイトで10滴与えます。かなり苦いらしく
嫌がりましたが吐くことはありませんでした。1日3回与えます。
20050522212920s.jpg
Phosphalugelの中身。1回分が一袋の半分で、
食後1時間出与えます。1日2回の服用です。
これを与えると銀のその時のお腹にはきついのか何度も吐いて
大変苦労しました。だけど最終的にはこれをきちんと飲めた
次の日食欲が出てきたので、このお薬には感謝です。
ちなみにすごくかわいいパッケージだなぁと思っていたら
なんと山之内製薬の製品とのこと。日本の製薬会社も頑張ってるんだなぁ。

実はこの2つのお薬を購入したのは街中に普通にある薬局。
そうなんです。日本の場合はちょっとわかりませんが
フランスでは動物のお薬も普通の薬局に置いてある・・
ではなく、人間と同じものを与えるんです!
もちろん大人用でなく、スポイトのお薬のほうに書いてある
ように「子供、乳児用」。それにしても人間用を動物に
与えるなんて何だか過激かも。
まぁ銀は元気になってくれたからよしとしますか・・・

africaさんからのコメントで知ったのですが、africaさんとこの
ハスミンくん
が野良猫と格闘してケガをされたとのこと。
一刻も早い回復をお祈りしております!
皆さんの愛するペット達がどうぞ幸せでありますように・・・

♪人気ブログランキング♪

Comment

こんばんは。
銀ちゃんえらいですね!みどりは薬がダメでスポイトや注射器で口に入れても吐き出してしまい、結局食事に混ぜてやりました。(食欲はあったので)ただし、アントレコート、フォアドゥヴォー、マグロさしみ、など大好きなメニューだけです!!
スイスではアニマル病院の薬は犬猫専用で一般のファーマシーでは売っていませんでした。

よかった!

もしかしたら、単純にお腹が一杯だったのかも。鳩の栄養がたっぷりで。なんてね。あはは。

ばんざ~い!!!
まん丸な目で、にっこり笑顔の銀。
よかったね♪とっても嬉しいです。
人間の薬を犬に・・・びっくりするよね。
うちでもボニーが熱が出た時に、義母が人間用の熱さましを普通に飲ませるから、「ぎゃぁ~!やめて~!せめて半分にして~!」と
慌てました!

銀ちゃん復活おめでとう!
パワーアップしたのはいいのか、悪いのか(笑)

動物も哺乳類ならいっしょな薬でも大丈夫なんですかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しまった!上のコメント、勢いでチェックいれてしまった・・・。

よかったぁ~~~~~!!!!
まぁるいお目目でカメラ目線の銀ちゃんの顔見て、
胸を撫で下ろしました。
銀ちゃんも元気になろうと頑張ってくれたし、
とろそれさんとC氏も銀ちゃんに元気になってもらおうと
必死だったし、その気持ちが通じ合ったんですね!
人間の薬を猫に、というのは日本の獣医さんでは、
まずないことです。
お腹をこわして下痢している猫に、顆粒のビオフェルミン
を耳かき一杯飲ますと、良くなることがあると聞いたことは
ありますけど。
銀ちゃん、いたずらがパワーアップしたみたいだけど、
わんぱくでもいいよね、元気なら(^_-)☆

銀ちゃん元気になって良かったですね~。
まるで今まで絶食してた分を取り戻そうと張り切っているみたいですね(笑)
良かった良かった♪

動物用お薬と言えば・・・。
うちの母、獣医さんでもらった猫用目薬を人間用だと勘違いして使い続けていた事が。(人間用と同じ場所に保存していたのも悪いのですが)
母は結局効いたのか治ったのですが、この逆(人間用目薬を猫に)は強すぎるので絶対駄目だそうです。そりゃそうだわな・・・。

前回「初めまして」書き込みをさせて頂いたのですが、ちゃんと書き込み出来てましたか?送信押したら固まってしまい、下にチェック入れてしまっていたので確認も出来ず少々不安だったのですが・・・。
これからもとれそれさんの日々の出来事&可愛い銀ちゃん報告楽しみにしています。
銀ちゃんも元気になったし、試験頑張って下さいね!

心配で覗きに来まくっていましたが、よかったですう。これでとろそれさんも安心してピアノに打ち込めますね。ガンバ!

よくなったかなぁ、と覗きにきました。ようやく全快!でよかったですね。
いたずらもパワーアップしたのは、きっと甘えているのだと思いますよ。人間も猫も元気一杯が一番です。

●petit cervinさんへ
こんばんは!
みどりちゃんのグルメなエピソードにびっくりしてしまいました。
銀はといえばショコラなどはさすがに食べませんが目に付く食べ物は
なんでも欲しがる・・もちろんむやみには与えませんがあまりの
頂戴攻撃に折れてしまうこともしばしば。
あの食欲にしたがって食べ物を与えていたらきっと巨漢ネコに
なっていることでしょう・・
そしてネコちゃんの薬ですが、みどりちゃんの場合はちゃんと
猫用だったんですね。私がかかったお医者さんがエクセプショネル
だったのかしら?

●野猫さんへ
こんばんは~!
野猫さんにも銀のこと心配していただいてとても嬉しいです。
おかげさまで記事の通り大復活。だけどイタズラが過ぎるので
C氏も怒りたくてしょうがありません。
だけど銀の今回の病気の原因、もしかして立て続けに銀がイタズラ
をし(ハトちゃん→ゴミ箱あさりでスナック菓子を食べるなどなど)
それをC氏がいつもよりも厳しく怒ったのでストレスで食べれなく
なったのでは・・?との見方もあるんです。多分ハトちゃんに食
当たりしたのだとは思うんですけどね・・
躾が厳しすぎるのも問題ですもんね。

●あゆさんへ
こんばんは!ご心配いただき本当にありがとうございました。
記事の通り、銀急激な復活です(笑)
ボニーちゃんも一度人間のお薬を飲まされそうになったのね(爆)
私ももしお薬を買う前にそれに気づいていたらかなり躊躇したと
思うのですが、とにかく藁にもすがる思いだったので、銀に飲ませて
から「人間用だ!」と驚いてしまったのです。
それにしてもちょっと怖いですよね・・
治った後だから言えるんですが・・

●n_teacherさんへ
こんばんは☆ご心配いただきありがとうございました!
銀も人間のお薬のおかげで(怖いけど)復活できたのでもうあんまり
考えないようにしたいと思います(笑)
しかしいくら体が小さいので乳幼児と似てるとはいえ・・
ネコちゃんと人間はかなり違うとはおもうんだけどなぁ。
やはりn_teacherさんがおっしゃるとおり「同じ哺乳類だから大丈夫よ!」
と自信満々のフランス人の方の声が聞こえてきそう・・
日本の事情も知りたいですねぇ。

●Spiralさんへ
こんばんは!秘密のコメント、ちゃんとチェックしましたよ(笑)
リンクの件、こちらこそお願いいたします。光栄です♪
Spiralさんのご実家はワンちゃんを飼われているんですね。
久々に帰ったSpiralさんに喜ぶワンちゃん、いいなぁ。
銀なんか私が日本から帰ってきた後会っても「ん?」っていう感じ
でしか迎えてくれませんから・・(涙)

●Monicaさんへ
こんばんは!ご心配いただいて本当にありがとうございました!
銀が病気中は本気で死を覚悟したので(それだけ普段の銀とは
かけはなれていたんです・・)今は夢のようです。
そして日本のネコちゃんへのお薬事情、ありがとうございます。
やっぱり日本では人間用は与えないんですね。普通の薬局で買えますよ
と獣医さんに言われた時は「もしや」とは一瞬思ったんですが(笑)
やはりフランス・・恐るべしですね(爆)

●ゆみさんへ
初めまして!secretでコメントいただいていたのにお返事できて
いなくてご心配おかけしましたが、ちゃんと読めましたよ。
ありがとうございました♪
随分以前から私のブログを読んでいただいていらっしゃるとのこと。
大変恐縮です(照)ただパリでの生活を残したくて書き始めたのですが
ゆみさんのように楽しみに読んでくださる方がいらっしゃる
なんて感動です。銀の話はもちろん、パリ情報もアップして
いきますのでまた遊びにきてくださいね。
もちろんコメントも大大歓迎です!
(そういえば先ほどのコメントのお母様のお話、お茶目でかわいい
お話ですよね。思わず笑ってしまいました。ゆみさんのネコちゃんが
無事だったのはよかったですよね・・)
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

●veloさんへ
こんばんは!銀のこと心配してくださってありがとうございました(涙)
幸いにも大事に至らず、さらにイタズラが激しくなり復活です。
元気すぎてこちらは大変ですが(笑)
私ももうすぐ試験。頑張ります~・・

●credenzaさんへ
こんばんは!銀のことご心配いただきありがとうございました。
記事の通り、イタズラばっかりの生活に戻った(バージョンアップした)
銀なのですが・・credenzaさんがおっしゃるように甘えている
んでしょうか?それで気を引きたいのかなぁ。
そうだったらかわいいなぁ。
銀の場合ご飯命のタイプなので、すごく
お腹が空いているだけの気もしますが・・(爆)

ありがとうございます。さっそくリンク張らせていただきました!

うちのイヌ、新しモノ好きなんですよ。お客様とか来ると、もう飼い主一家ほったらかしでそっちにかぶりつきw

自分も、たまに実家に帰るくらいなんできっと珍しさ半分なのかも。

いったい誰に似たんだか・・・。

●Spiralさんへ
ありがとうございます~。
私もリンク貼らせていただきますね。

ワンちゃんは飼い主に忠実!というイメージですが珍しい物好き
なワンちゃんかぁ(笑)だけどネコちゃんは「ご主人さまに喜ばれたい!」
と思って行動することってほとんどないと思うのでそれが
時々寂しくなります。銀が「ご飯くれてありがと!」とか言って
くれたらいいなぁ~

よかったねー。 お祝いですね。
怪我や病気の時、喋れないこいつらは
ホントに不憫で不憫で。
振り向く目を見ただけで、どおおと泣けます。

こんな介抱を経験すると、また飼い主への依存度が高くなる・・・はず。? 
ええかげんにイタズラやめんかいっ >銀

良かったです!!パワー倍増?!
“元気になったら、こんないたずらしてやるぅ”とか、思っていたんでしょうかね?チビ助もべべも、ガストロなんかから復活すると、いっそうパワーアップしてすごい食欲になるから、同じ傾向にあるのかしらん?

それにしても、銀ちゃんの薬、うちの子供たちの薬と雰囲気が似てるなぁ・・・と思ってみていたら、人間と同じものだなんて!びっくり仰天です!

●andamarさんへ
andamarさんこんにちは!
ハスミンくんも大変でしたね・・africaさんからお聞きしたところに
よると、ハスミンくんって平和主義者で喧嘩しても自分から
戦わないんですね。なんてケナゲな・・涙。
銀も調子が悪い時はいつものまん丸お目目が影を潜め、ガン飛ばした
顔になっていました。あれはそうとう気分が悪かったんだろうなぁ。
それにしても、ホントいたずらは勘弁です!何とかして~!!

●モネさんへ
モネさんこんにちは!
いや~銀はよくなったのはいいですが、あれは絶対体調が悪い時でも
悪戯を企てていたと思います。エネルギーが有り余っているって
感じ・・銀の今回の症状はまさにガストロ。きっといつものご飯を
食べてもまだ食べたりないんでしょうね。
そしてお薬はびっくりです。やっぱりべべちゃんたちへのお薬に
似てるんですか・・フランスのお薬ってやっぱり過激かも(爆)

●あかねちゃんへ
こんにちは!お返事遅くなってごめんなさいっ。
あいあいホールでお会いしたこと、覚えてますよ!だけど随分
以前のことに思えるなぁ。あかねちゃんのお顔は忘れちゃった・・
こちらでもう1年近く頑張ってるんですね。もうすぐ試験だと
思います。お互い頑張りましょう!

躾け。基本的に注意しても無駄かも。
たぶん、ネットで検索すれば調教方がでているとおもうけど、
何か悪いことをしようとしたら、
床に、雑誌などを落として音を鳴らす。
あとは、キリフキで顔にちょっと水をフワーっと。

重要なのは、悪いことをした直後でないと、あとは忘れてしまう。
できるだけ、悪いことする前!
あとは、良いことをしたら、徹底的にほめる。だなぁ。

と、あと、具合が悪くなっているとき、
飼い主が大心配すると、それをマネたりするね。
なにかよくないことが起こるのではと?
だから、もしかすると、銀ちゃんは、
ふたりは、なんでそんなに心配しているんだろう。
きっと、恐ろしいことが起きるのでは…あはは。かも。

こりゃ~~~ 銀!
プリッツをご主人に返せ!

・・・とは 今回は言いません
まあこれぞ銀の姿だよね ホッ
でも調子に乗るなよ~~

●野猫さんへ
こんばんは!ネコちゃんへの躾、むずかしいですよね。
ほとんど無駄だとは思うのですが、やはり悪戯をしたらすぐその
場につれていってしかるようにしています。
先日の具合が悪かった時ももしかして私とC氏がいつと違って
心配したり王子様扱いをしたから「これは異常事態!」って思ったのかも
しれませんよね(爆)今はイタズラ盛りの年齢だし、ある程度
寛容に見守って行きたいと思います。

●sakuraさんへ
も~ホントに困った子だよねぇ。銀。
さくらさんからもらった大事な大事なぷりっつを!
C氏もカンカンでした(笑)
まだ一袋しか食べてなかったに・・
あと一袋はかみ締めて頂きます。

銀ちゃん、本文中リンクさせていただきました。
トラックバックはできませんでした。どうしてかな?
よかったですね、元気になって。

●summergirlさんへ
こんにちは!
summergirlさんのブログで銀のこと取り上げていただいて
ありがとうございました!大変感激しちゃいました。
梅吉くんのシャーッの顔、かわいかったなぁ(笑)
一枚目の梅吉くんの写真、お目目がすごく
きれいな黄色でびっくり。
銀はそういえば何色だろう?と思わず銀の
写真をチェックしちゃいました。
銀も少し黄色がかってるようですが梅吉くんの
ような鮮やかな黄色ではないですねぇ。
そういえば・・私の情報不足で申し訳ないんですが
梅吉くんと小梅ちゃんの関係って・・カップルでしたっけ??
C氏に先ほど聞かれたのですが、答えられなかったのです・・

二匹とも去勢しているのです。
まあ、トムとジェリーのようだったり、恋人同士のようだったりしているみたいですよ。どうなんでしょうね、実際のところ。梅吉に聞いときます。

●summergirlさんへ
こんばんは!
梅吉くんと小梅ちゃんはカップルでもなく兄弟でもなく‥なんですね。
銀も去勢しているのですが、C氏は「銀も彼女ほしいねぇ」と
いつもちょっぴり後悔しちゃったりしています。
小梅ちゃんかわいいし、梅吉くん、密かにラブなのでは?
一度真相を梅吉くんにこっそり聞いてみてくださいね。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。