初めてのオフ会。

2005.05.14 06:51|Repas~食事
パソコン音痴な私がブログを始めて早4ヶ月近くが経とうとしています。
最初は「こんなんで私の文章や写真がネット上に載っちゃうんだ~」
とうれしいやら怖いやらでしたが、徐々にブログで知り合う
方も増え、今までの生活では絶対出会えなかった方たち
とのネット上での交流に心温まるものを感じつつ、
「ブログ始めてよかったなぁ」と日々思う私なのであります。

そんな私が・・先月ついにオフ会とやらに参加いたしました!
私と一緒に会ってくださったのは同じくフランスのヴェルサイユ市
在住、雰囲気ある写真でお馴染み「バゲットのある風景」
書かれているmakimakiさん、そして日本からフランスに遊びに
来られていた面白いお酒のエピソード満載のブログ
「ゴン麹 世界の酒を訪ねる!!<野望と無謀>」を書かれている
ゴン麹さんのお二人!

私は前日からとってもハイテンション。
何着ていこうか散々迷ったり、挙句の果てにはお二人に
がっくり(?)されないようにダイエットしておけばよかった
などと色々後悔しつつ、約束の場所へと赴いたのでした。
(あら、何だか前置きが長くなっちゃった・・)
20050514042017s.jpg
↑レストランを予約した時間より早めの集合だったので
しばしレストラン近くのポンピドゥー・センター周辺を散策する私達。
そこで大量のタバコを口にくわえ一気に吸うパフォーマンス
をする命知らずな大道芸人(ただのおじいさん?)を発見。
この時はまだお口には1本くらいかな・・・
20050514042100s.jpg
こんなタバコが高いパリで、しかも不健康な芸なんて痛々しいなぁ・・
おじいさん、長生きしてねっ。ゴン麹さんは頑張って写真撮ってます。
さて、お腹も空いたしマレのビストロにOn y go!!

♪♪人気ブログランキングに参加しています♪♪
20050514041709s.jpg
私が予約したのは以前から気になっていたマレの定食屋さん
Le dos de la baleineル・ド・ドゥ・ラ・ヴァレーヌ」。
「クジラの背中」という名前のポップな外観のお店は静かな
街並みのマレ地区に明るいオーラを放っている素敵なお店。
お店はかっこいいお兄さん達がきびきび働く気持ちのいい
雰囲気(場所柄ゲイのギャルソンさん達が多いかも?マレは
美しき同性愛者の人たちが集まる地区としても有名なのです)。
さてさて、お腹空いたので急いで入りましょうっ。
20050514041746s.jpg
このレストランは入り口付近は外の路地に面した少し明るい
テーブル席がいくつかあるのですが、私達が通されたのは
大人の雰囲気漂うお店の奥。昼間なのですが暗めの店内には
幾つも蝋燭が揺れて落ち着いた空間となっています。
♪♪♪♪♪♪
素敵な感じのお兄さんが注文を取りに来ます。
makimakiさん「赤ワインを1本お願いしたいのですがメニューは・・?」
そこでお兄さん「ボトルだと高くなっちゃうからvin de tableにされては?」
vin de table(ヴァン・ドゥ・ターブル)とはいわゆるハウス・
ワインのこと。ピシェ(デキャンタ)に入れて持ってきてもらう
お店のお勧めの安いワインなのです。
私達はボトルを・・と言っているのに安いワインを教えて
くれるなんて・・お兄さん優しいなぁ~。
20050514041941s.jpg
まず前菜に私が注文したのはフレンチでは珍しい
タケノコとコーンを和えてタプナード(黒オリーブのソース)
を散らしたあっさりとした一品。
春らしい爽やかな味わい、そして定食屋さんにしては繊細で
目にも鮮やかな盛り付けが食欲をそそります。
写真は↑ゴンさんの注文した前菜。
(何を注文されましたっけ・・?忘れちゃったっ)
店内が大変暗いため私のカメラでは近くの物がブレブレしか
撮影できなかったのでお隣ゴンさんのお皿をぱしゃり。
盛り付けは私のお皿とほぼ同じ雰囲気でした。
ゴン麹さんは立派なカメラで撮影中・・。
ゴン麹さん、この時の写真うまく撮れましたか??
20050514042242s.jpg
そしてメインにはホホ肉の煮込みを注文した私。
ブレブレ写真、勘弁してくださいまし~~。
ホホ肉はほろりとお口の中で崩れる柔らかさ、外食にありがちな
濃い味付けでなくまるでママンの手料理のような優しい味付けでした。
そして大きなグラスに写っている先ほどのワイン。
これが期待以上に美味しくてびっくり。そして値段を後から見てびっくり!
1/2サイズのピシェを2つ(一人当たり軽くグラス3杯は飲めたかな)
注文したのですがなんと合計6ユーロ!
安い定食屋さんばかり行っている私でもこのお値段とお味には
驚きました。これはお酒好きにはたまらないなぁ・・
20050514041648s.jpg
makimakiさんとゴン麹さんはお魚を注文。
シンプルな白身魚とThon(マグロ)をグリエしたものです。
だけどグリエとは言ってもただの焼き魚にならないのがこのお店。
お魚はしっとりとし、マグロはあっさりとした中にも
風味を残す美味しさ(一口いただいちゃいました)。
私はいつもメインはお肉ばっかし選んじゃうのですが、
この日ばかりはお魚チョイスにすればよかった~っと
ちょっと後悔してしまうほどの美味しさでした。
20050514041901s.jpg
締めくくりは洋ナシのタルトで。
美しいガラス製のお皿に盛り付けられたシンプルなタルト
ですが、生地の味がしっかりした、それでいて軽い食感なので
ぜ~んぶ頂いちゃいました(笑)makimakiさんの注文された
ムース・オ・ショコラも美味しそうだったなぁ・・
私の食への欲望は止まるところを知りません・・やばい。
20050514041923s.jpg
さて、気になるお会計。
こんな素敵な雰囲気で、親切なギャルソンさんもいて、3品で
14.60ユーロ(2000円弱)也。私にとって普段お昼に食べるには奮発!
というお値段だけど、この立地条件でこのお値段でこのお味は希少かも。
マレ地区でゆったりお散歩した後、ワインと美味しいランチで
一休み・・というにはぴったりだと思います。

さて、お昼からワインを飲んでご機嫌になっちゃった
(眠くなっちゃった?)私達。次回は食後のぶらぶらパリ散歩を
記事にしたいと思います。千鳥足で私達が向かった先は・・・・?

Le dos de la baleine
http://www.ledosdelabaleine.com/
01.42.72.38.98
40, rue des Blancs Manteaux 75004 Paris
土・日お昼、月曜休み

♪♪人気ブログランキングに参加しています♪♪

Comment

オフ会!色々聞くけれど、いったことない私です・笑 フランスは一杯日本人の方もいて、Blogを通しての出会いも多そうですね!Blogというツール、私も本当に不思議で面白いな~と始めて分かりました。
★サルマーレ、まだ習ったことがなくて(ロールキャベツといえばそうなんだけど)習ったらUpしますね♪しっかりレシピ付きで♪酢漬けのキャベツの時に冷水を使うとか 少し聞いたことはあるけど実際に見てやってみないと!ぶどうのピクルス、かなり美味しいですよ。是非お試しあれ。Titiは元気になりましたか?

>go2rumaniaさんへ
え?こういうのをオフ会っていうんですよね?私も実はよく
わかっていなくて・・ぽりぽり。
makimakiさん、ゴン麹さんはとっても気さくな素敵な女性でした。
もう話も止まらず私は昼から飲むのが止まらず・・
go2rumaniaさんともいつかしたいですね、オフ会!

懐かしく思いながら、読んでました。
おいしいランチを思い出しながら。
といいつつ、食事の内容、なんだっけと・・・こちらも首をかしげています。
makimaki殿が覚えてるかな。
でも前菜は甘い味つけを覚えています。砂糖の甘さではなく、野菜の甘さ。。。あの独特の色。なんだっけ・・・沖縄で見たーといっていたんですよね。

あの奇妙な博物館で見かけた、いつか肺ガ○ですよーという親父さん・・。今も健在なのでしょうか。


またふらり、彷徨いたい場所です。
そのときはワインつきあってくださいね。


さりゅ、とろそれさ~ん。
わたしもこのお店行ったことありま~す。とてもリーズナブルなお値段ですよね。ギャルソン達がめっちゃ清潔感に溢れ過ぎてた様な・・・
オフ会楽しまれた様で良かったこと♪
6月上旬に姪と上パリなので、行って見ようかなー、腹ごなしはヴォージュ広場まで散歩ってことで。

とろそれさん、勝手ながらTBさせていただきました~~
オサレなオフ会すぎてうらやますぃ~~です。
ポンピドゥーセンターは10年前に行っただけだけれど変わっていなくて懐かしいです…

オフ会ってこんな素敵な場合もあるのですね…

いいなあーうらやまし!こんな楽しそうで美味しいもの食べれるオフ会、私も参加したいわん。笑。
明日で仕事が終わり、いよいよ本格的渡仏準備を開始です・・・。

お料理も美味しそうだけど、お皿もすごく素敵ですね!
洋ナシのタルトにガラスのお皿、とても綺麗で、私も
真似してみたいです。
オフ会、私も一度だけ行ったことがあります。
ネットの猫仲間の集まりに、ナオミを連れて参加したんです。
猫の話で盛り上がって、とても楽しかったですよ。

そうかそうか、こういうのがオフ会というモノなんですね。
私も初めて参加しました(笑)。
昼からワインをゆるゆると、はやっぱりたまりませんなぁ。
あの後のまったりとしたお散歩は楽しかったですね。
ではでは、オフ会第2弾いきますか?

とろそれさん、こんにちは!私も先日、オフ会しましたよ~。
普段、ブログでお話してる人を実際目の前にするのって、ちょっと変な感じですよね。
相手のことを知ってるようで、でも顔さえも知らなくて…。
素敵なレストランですね~☆
お魚が本当においしそう!ところで、タケノコってレストランのメニューにもあるものなのですね~。

はじめまして、あめと申します。
今年の3月頃にariapapaさんのところからこちらに飛んできて以来、時々覗かせていただいています☆
最近ブログを始めました。まだまだ未熟なものですが、もしご迷惑でなければリンクいただいてもよろしいでしょうか?

>ゴン麹さんへ
ゴンさんこんばんは~。やっと記事にしてみましたがどうでしょう?
ゴンさんが取った前菜、写真は残ってるのに私もすっかり何かを
すっかり忘れてしまいました・・あの日は昼間からのワインで
いい気分になっちゃって忘却率が高くなっちゃいましたね・・笑
ゴンさんがまたパリにいらっしゃって一緒に美味しいワインを
飲めることを心よりお待ちしております・・
次回はお散歩編です。ゴンさんの正面写真載っけていいですか・・?

>まかろんさんへ
こんばんはっ。マカロンさんもうすぐこちらにいらっしゃるのですね。
そしてあのお店に行かれてたとは!私達が食事をしていた時も日本人
の女性が一人ガイドブック片手に頑張ってお食事されていました。
そんな方でも安心してお食事できる感じのいい雰囲気のお店ですよね。

>須藤さんへ
須藤さんこんばんは!私はオフ会初めてだったのですが一般的には
どんな感じなんでしょう??だけど須藤さんが行かれた
焼肉やさん→カラオケみたいなオフ会も私は絶対好きですね!
あ~カラオケ行きたいなぁ。日本はやっぱり最高ですねぇ(しみじみ)

>ちはるさんへ
お仕事、お疲れ様でした!(ぺこり)
今頃きっと渡仏準備で頑張られていることと思います。
だけどちはるさんの場合もう仏語かなりできるから心配なんて
そんなになく、嬉しい気持ちが大きいでしょうね。私が来た時は
ホントに喋れず(今もあまり変わってない・・)大変でした。。
是非パリでオフ会開催させましょうね!

>Monicaさんへ
こんばんは~Monicaさん。
ネコちゃんブログを作られてる方たちでオフ会ですか!しかも
ナオミちゃん同伴!羨ましい・・家の銀は同伴無理だろうな・・
いつか是非是非私もネコちゃんブログオフ会に参加させてくださいね。
あ、そしてこのマレのレストラン、なかなかお勧めですよ。
定食屋さんでは出会えないようなワイン・グラスやお皿で久々
高級な雰囲気に浸ることができました♪

>makimakiさんへ
こんばんは~!いや~あの日のお食事会楽しかったですね。
お二人が初対面ということも忘れて飲んで食べて喋る私・・
本当に楽しいひと時でした。
makimakiさんも以外や以外、オフ会初めてだったんですね。
最初BHVの前でお二人を発見した時の感動は忘れられません~

>exmouthcocoさんへ
こんばんは!このビストロのメニューのタケノコ、最初何が出てくるか
わからなかったので食べてみてびっくりでした(笑)
私はそんなにレストランは頻繁に行きませんが、きっとタケノコを
使うお料理は珍しいんじゃないかなぁと思います。
やっぱりアジアの食材っていうイメージですもんね。
ですが美味しかったです。このお店お勧めですよ~!
いつか是非オフ会でお会いしたいですね~

>あめさんへ
初めまして!よく遊びに来ていただいてるとのこと、とても
嬉しいです。リンクの件はどうぞよろしくお願いします!あめさんの
ブログも先ほどちらっと覗かせていただきましたが、ワンちゃんの
モノクロ写真素敵ですよね。私もまた久々銀のモノクロ写真を
撮りたくなりました。これからもどうぞよろしく・・

おいしそー。
そしてありえない安さ。
マレ地区でこの値段で3品食べれるなんて。
2品で15ユーロでも安いほうだと思ってるくらいなのに、すごい。
探せばあるんですね、こういうサンパなお店。
ああ、ほほ肉食べたい。。。。

>Fuchsiaさんへ
おはようございます~。
このお店、なかなかサンパですよね。お料理もだけどお店の雰囲気
もとってもいいので是非お勧めですよ。それでも「パリ」では安い
ということで、先日Fuchsiaさんが行かれたような田舎だともっと
安くて美味しいものが食べれるんだものなぁ・・田舎万歳!!

 
時々、おじゃまさせてもらっています。
blogを初めて、50日が経ちました。
いつも、憧れの目で、素敵だなーって、早く私も、私らしいblogを、作れるように、と頑張っているところです。
これからも、お邪魔させてくださいね。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

憧れの生活

もう10年も前になりますか…海外研修で欧州を旅行した時に、「こんな街に住めたらいいよなぁ」と思いました。その考えは今でも変わっていないけれど、英語はおろか日本語すらちゃんと話せていないような私が住めるわけもないwwところで、勝手ながらリンクを.

OFF 会 第2弾!

いつも私のブログを読んで下さっていたmimさんが、NYからLAの、しかも我が家の近所に引っ越して来られました。これは会うしかない、ということに!水曜日に続いて2回目のOFF会です。待ち合わせ場所は2人の家の間にある、The Coffee Beans & Tea Leaf 。私が旦那と一緒に
| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ