ブルターニュ地方へ~サン・マロ編

2005.05.11 21:20|旅~Voyage
20050511181407s.jpg
モン・サン・ミッシェルを後にした私達。
バスでモン・サン・ミッシェルの浮かぶ湾沿いを進みつつ
向かった先は城壁のある海沿いの町、サン・マロでした。
↑モノクロで撮影。サン・マロの城壁内にある教会の塔です。

♪♪人気ブログランキング♪♪
20050511182512s.jpg
サン・マロSt.Maloは16世紀ごろ、王様からその存在を
認められたコルセールと呼ばれる海賊船の活躍によって
フランス一の港町となった場所なのです。
しかしそんな栄えた街も第二次世界大戦中ドイツ軍が
立てこもり、今となってはその昔から残っているものは
街を囲む重厚な城壁のみとなってしまったとのこと。
ですが現在城壁内の街は見事に修復され、まるで中世の
街そのもののような風情をたたえています。
↑まさに観光写真って感じね、ばぶこ(笑)
♪♪♪♪♪♪
さて、私達が無事サン・マロに到着したのはもう夕食時。
なので少し街を散策しつつレストランを探しました。
私が絶対サン・マロで食べたかったのが牡蠣などの魚介類。
パリではとても高い上鮮度もイマイチの場合が多いので
かなり期待してのレストラン探しです。
そこで入ったのがAU PIED D'CHEVAL
魚介類専門のお店らしく店内も雰囲気よさそう。
わくわくしつつテーブルに着きます。
20050511181953s.jpg
まず注文したのが魚のスープSOUPE DE POISSONS(5.6ユーロ)。
濃厚な魚のおだしたっぷりのスープにクルトンやチーズ、
ルイユと呼ばれるマヨネーズの様なニンニク風味のソースを
お好みで入れて頂く一品。これだけでボリュームすごいですが
あまりの美味しさに完食する私・・
20050511181741s.jpg
ワインはロゼで。きりりと冷えた軽い口当たりでいい気分です。
20050511182054s.jpg
そしてメインの魚介類の盛り合わせPLATEAU DE FRUITS DE MER。
とろそれ、半目でうっとりです(爆)
これで2人前なんですが、大迫力の2段重ね。牡蠣は2種類、
小さな巻貝2種類ほど、ぷりぷりの海老、そしてどーんと
蟹が真ん中に鎮座されております。
そのお味は期待を裏切らない美味しさ。普通牡蠣の季節は
冬なのでこの時期(夏場)は心配だったのですが、何の問題
もなく大変美味しくいただきました。
こんな新鮮な牡蠣を沢山頂いてこのお皿、1人分16ユーロ也。
パリではまず不可能だなぁ・・
20050511181657s.jpg
幸せなディナーの後は街をお散歩です。少しぱらついていた雨も止み、
街には大道芸人達が食後のお散歩中の観光客を楽しませてくれます。
私達が足を止めたのは演劇学校の生徒さんっぽい2人組。
かわいいフランス人の男の子という風貌の彼らは
「愛とは何か??」というテーマで次々とパフォーマンスを繰り広げます。
台詞回しや芸は何だか頼りないけど、その一生懸命なパフォーマンスに
楽しくほのぼのとしたひと時を過ごせた私達だったのでした。

♪次回がブルターニュ旅行編最終回。城壁からの絶景、
ブルターニュ名物のクレープも必見ですよ~♪
♪♪人気ブログランキング♪♪

Comment

しばらくこないうちに旅行がシリーズ化してる!
間違えたばぶこさんも登場してます。
(その節は失礼しました)
かなり旅行してないので、せめてここで楽しみます。
それにしても、旨そうな魚介盛り合わせ。
それも、二段。それも大盛り。
夕食前の空腹な時間なので、強烈なお写真です。

すごい量ですが美味しそう。。。
三週間ほど前にロンドンに来てから魚介類には
縁がなくなったなぁ。。。
スープも濃厚で美味しそう。。。(そればっか)

>yoshinoさんへ
こんばんは~。そうなんです。何だかシリーズ化しちゃいました(笑)
そしてこのシリーズでは嫌なほどばぶこが出演。私の姉妹の件では
ご丁寧に何度もコメントいただいてこちらも恐縮ですっ。
牡蠣などの盛り合わせはやはり美味しかったですよ。
yoshinoさんはお店がお忙しいからなかなか旅行に行けませんよね・・
いつかブルターニュに是非!!

ノルマンディ名物,バター+リンゴ=りんごのタルト.さすが!つぼを押さえてますな.トレビアン!
ブルターニュ名物,クレープ.どんなん登場するか,楽しみ!!

>杏。さんへ
こんにちは~。沢山美味しそう~と言っていただけて私も嬉しいです♪
ロンドンも内陸だから海の幸ってなかなか食べにくいですよね。
ロンドンもパリも外食高いし・・いや~ロンドンの物価高には以前
驚きました。フィッシュ&チップスも高いと感じましたもの・・

>隊長へ
あら。隊長、いらっしゃったのね(笑)
クレープの写真はそんなにきれいじゃないかも・・
だけどお楽しみに!!

どうしても見たくてとろそれさんのブログのページ全て拝見させて頂きました。(はぃ、私すっごく暇人なんです…笑)
やっぱり、とろそれさんの生活、いいなぁ♪って。。。私、今年の夏 パリ行くんです!!!すっごく楽しみぃ~><
念願のパリ☆とろそれさんみたいに素敵なモノ沢山見つけられるといいなぁ。

フィンランドにもし来られるようなら是非なんでも聞いてください!!とってもイイ国ですよ!

う~ん、美味しそう~!ホント、これだけすごい量なのにお値段お安い、観光地なのに良心的ですね :)
私もBlogを始めてない頃の写真って色々少ししかなくて、結構その頃のフォトも使ってるのですが、少なすぎて困ったり・・
今は・・・撮る量多すぎます!!笑

魚介類の盛り合わせ、フランスで食べるとおいしいですね。冬になると牡蠣が食べたくなって、パリに出没しています。最後に食べたのは大晦日・・・
クレープも期待していますよ。よくモンパルナスあたりに食べに行きました。カルチェ・ラタンにも2,3軒ありましたね。良く行きました。

>愛さんへ
こんばんは~!愛さん夏にこちらにいらっしゃるんですね。
それでは私も張り切って(?)パリの面白情報更新しないとっ。
パリは観光地ももちろんいいですが、ふとした街角に
素敵な風景、面白いお店に出会えるチャンスが転がっています。
(きっとフィンランドも装ですよね)なのでまずは地図を片手に
色々歩いてください。廻りやすいお勧めは私の家も近いマレ地区かな?

>go2rumaniaさんへ
こんばんは~!そうなんですよね・・
go2rumaniaさんがおっしゃる通り最近は写真の数が多くて困る(涙)
何だか病的に撮る癖がついて自分もちょっと嫌です(笑)
サン・マロの魚介類ですが、やっぱり安いですよね。
改めてこのレストランのHPで値段チェックしても中々お値打ち。
またいつかサンマロ行くことがあったらもう一度行きたいお店です。

>credenzaさんへ
こんばんはっ。credenzaさんは牡蠣を食べにパリに出没される
んですね!どこのお店に行かれるんですか・・?
もし差し支えなければ教えてくださいっ。
そしてガレット、私もモンパの近くに食べに行ったことはありますが
普段は家で生地を買ってきて作っちゃうことが多いかな?
だけどやっぱりお店で食べるのも美味しいし・・
甘いガレットも久々食べたいなぁ。お腹空いてきちゃった。ぐるる。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ