セーヌ岸でビール。

20050506180645s.jpg
突然原因不明の指の痛みで凹み気味のとろそれです。
昨日中華街の漢方のマッサージに行ってきたけどやはり指
(何故か右手の薬指だけが突き指したように痛いんです)の
違和感は消えず・・肩こりが問題なのかな。
とにかくピアノの試験が近いので心配ですが・・・

さて、とにかく気分を変えて先日の楽しいお話を!
最近変わりやすいお天気で肌寒い時もあるのですが、
少し前は暑いくらいの陽気の日があったのです。
そんな日の日暮れ時、我が家の近くのセーヌ岸にビールと
おつまみを持ってプチ・ピクニックをしてきました。
↑サンルイ島quai d'Orleans(ケ・ドルレアン)から下を
覗くとセーヌ岸にはたくさんの人が!

♪人気ブログランキングに参加しています♪
20050506180527s.jpg
この日は最高気温30度近くまで上がったので夕暮れ時
(この時は20時30分くらいかな。日没は21時過ぎです)でも
とっても温かい、過ごしやすい気候でした。
カップルも岸に降りる階段の手すりに寝っころがりラブラブ状態。
20050506180809s.jpg
私達はとにかくビールです(笑)クローネンブルグの
缶で乾杯。こんな温かな日に外で飲むビールはやっぱり
最高です。カフェで飲むと少々お高くなっちゃうけど、自分
達で持ってきたら1ユーロ(135円)もかからないので経済的。
20050506180449s.jpg
それに裸足になってセーヌに足を投げ出すと
ひんやりした空気が感じられてかなりリラックスモードです。
やっぱり水辺っていいなぁ~
20050506180713s.jpg
空は夕焼けに染まってたくさんの飛行機雲が見られます。
飛行機の中からも夕焼けに染まるパリの街が見えるのかな。
ノートルダム寺院はまたもやシルエット。本当に美しい景色です。
20050506180556s.jpg
ビールを飲んでいい気分でいると岸でくつろぐみんなが
注目する中ひょこひょこと現れた彼らは・・・
20050506180426s.jpg
カモのカップルです。仲よさそうにセーヌをお散歩中~。
彼らはピクニックしている人たちからパンをもらって
嬉しそうに食べていました。のどかな光景だなぁ。
20050506180621s.jpg
時刻は21時。そろそろお日様も沈む頃です。
だけどカワイイパリジェンヌ達はワインをバンバン空けて
ご機嫌におしゃべりを続けています。
20050506180506s.jpg
あ~お日様見えなくなっちゃった。また明日ね。
カモちゃんたちはまだまだお散歩を続けています。
末永くお幸せに・・・

♪人気ブログランキングに参加しています♪

Comment

日が沈むのが遅いですね。
いったい何時まで飲み続けていたのですか?(笑)

お邪魔します。
なッパリだ。ブログ巡りの旅をしてます。今度は、フランスはパリですか?今回は国際的です。
私にするとパリって子どもの頃も今もあんまり変わってないな~。
大人っていうか!
その人、その人の時間と生活があるって感じです。

いいですね、川沿いでビール(ワインがいいな~・私は・なんて)
それにしても30度なんて!!パリってそんなに暖かかったでしたか!?すごい・・
☆そう、ルーマニアの教会の絵、西にはない感じかも。私も綺麗だとは思うのですが、どうもあの「目」が生々しすぎて実は苦手・・だから「イコン」も苦手なんです。イコン、好きな人は芸術的に買い集めているみたい=外国人で宗教的意味なしで。またイースター修道院で見つけたお土産、キリストの絵の描いたタマゴとか、、西にないものUpしますので見て下さい :) 
指、お大事に、、早く治りますように・・

>n_teacherさんへ
日が沈むのは遅いですが、そんなに遅くまで
飲んでいませんよ~(笑)
この後寒くなってきたしビールも1本だけだったので
すぐ退散となったのでした。
今の時期は22時を過ぎないと真っ暗にならないので、いつまでたっても
お家に帰りたくない病になっちゃいます。

>恋い太郎さんへ
初めまして!go2rumaniaさんのブログで今日恋い太郎さんのお名前を
見かけたばかりだったのでびっくりしました。パリまでおいでいただいて
うれしいです♪
恋い太郎さんがおっしゃる通り、私もパリは人それぞれの個性のある時間
や空間がたくさん存在する街だと感じます。
大変なこともたっくさんありますが、そういう魅力もある私にとって
居心地のいい場所なんですよ。
またパリの景色を探しに遊びに来てくださいね。

>go2rumaniaさんへ
そうなんです~けっこうパリって暖かなんですよ。
ルーマニアでもお花が咲き始めて美しい季節ですよね。
素朴な自然の美しさを求めてルーマニアに飛んでいきた~い♪

ああ、もうそんなに日が長くなったんですね。
セーヌ川のほとりでくつろぐの、とても懐かしくなりました。
セーヌのほとりと言えば、タンゴの集まりはまだあるのかしら。一度フランス人の友達に連れて行ってもらったんですが、人々が集まってタンゴを踊る夕べ。音楽はCDだったように思いますが、川のほとりでタンゴっていうのが、ものすごくオシャレだな~と感心しました。
とろそれさんの写真を見るたびに、パリに帰りたくてたまらなくなります。(笑

>bonbonさんへ
こんばんは~!bonbonさん、パリに帰りたくなっちゃいましたか?
是非遊びに来てください~。一緒にセーヌ・ピクニックしましょうね!
タンゴの会は何度か聞いたことがありますね。一度どこかの岸で
見たこともあるなぁ~。私はタンゴは踊れないので周りから
眺めていただけでしたが・・
開放感のある川縁でのタンゴ、やっぱり粋ですよね!
非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ