Bioのパン屋さん。

2005.04.21 20:29|Repas~食事

20050421183719s.jpg


パリは美味しいパン屋さんが多い!のは皆さんご存知の通り。

だけど美味しくないパン屋さんも結構あって・・
はずれのパン屋さんでバゲットなんか買っちゃうと
悲しいくらい美味しくない時もあるのです。
(パサパサだったり味もなかったり・・)

そこで今日は私のお勧め、いつも行列が出来ている
「BIO」のパン屋さんをご紹介します。

♪人気ブログランキングに参加しています♪


20050421183741s.jpg


そのパン屋さんはパリで3軒の支店を持つ
「MOISAN」というお店。
このお店のウリはパンの素材にBIOの物を
使っているということなんです。

「BIO(ビオ)」とは化学合成物などを加えていない製品や
有機、無農薬の野菜や食材のこと。
フランスではこのBIO製品はとても人気があります。

お店のものすべてがBIO製品というお店もチェーン展開
していて私もよく利用するのですが、私のお目当てはなんと
いっても美味しい野菜たち。

BIOのお野菜は普通の八百屋さんで買うお野菜よりも
また味が一段濃くって美味しいんです。
BIO野菜はちょっとお高くて形もいびつだったりするけど、
美味しさはお行儀の良い野菜ちゃんに決して負けないので
生でボリボリ食べたい人参なんかはBIOの物が一番だと思います。

そしてこのMOISANもそんなBIOブームに乗った
美味しくて体にも、自然にも優しいお店。
ここのバゲットは普通のお店のバゲットよりすこ~し
高いですが(残念なことにBIO製品は手間ひまかかって
いるのでどれもちょっとずつお値段が高い・・涙)、味が
しっかりしていてとても美味しいんです。
小麦の味がしっかり口の中に残ってただのバゲットでも
こんなに味が主張するんだと思わず感心してしまいます。

↑バゲットだけじゃなく色んな種類のパンがあります。
 もちろんクロワッサンなんかも絶品!バターの味が
 めっちゃ濃い美味しいクロワッサンなんですよ。

20050421183700s.jpg


これがMOISANのパンの袋。
右上に「AB」と書いてあるマークがありますが、
これはBIO製品と認証された商品につけられるマークです。

20050421183758s.jpg


私が軽く済ませるお昼用にチョイスしたのは
「フーガス」というパン。
もちもちっとしたしっかりパンの中にベーコンや
玉ねぎ、チーズが入っています。(フーガスでも色んな
種類の物があります。南仏風ラタトゥイユ入りなど)

お店の人にお願いしてオーブンで温めてもらって食べると
ちょっと日本のお惣菜パンに近い味。
外のパンはもちろんのこと中身のチーズなんかも
しっかり主張していてまさにBIO商品!と
うなってしまう美味しさなのでした。

MOISAN
・5,place d'Aligre 75012 paris(メトロ Ledru Rollin)
・4,avenue du General Leclerc 74014 paris(メトロ Denfert-Rochereau)
 ↑私がフーガスを買った支店です。
・59,rue Fondary 75015 paris(メトロ Av.Emile Zola)

♪人気ブログランキングに参加しています♪


Comment

わ~~パンだあ!本当、しっかり、そして大きいですね!お高いってどのくらいなのでしょう?(例えば写真のパンとかバゲットとか)。形がいびつなのはいいですよね、手作りだし!バターが効いたクロワッサン食べたい・・・ルーマニアではブカレストだと 唯一?カルフール(フランス資本のスーパー)にあるパン屋にクロワッサンがあります。やっぱりフランス資本だからかしら?
★以前の ルーマニアのパンの記事、フランスのパンについても述べているのでTBさせてくださ~い
♪昨日の桜も綺麗でした~~。すごく濃いピンクがあるんだな、と!

>go2rumaniaさんへ

TBありがとうございます~!
ルーマニアのパンも美味しそうだったなぁ。
味わい深そうで・・じゅる。

お値段ははっきりとは忘れちゃったの
ですが(いっつもこのお店ならんでるので
頻繁には買わないのです)1本1ユーロちょっと
だったように思います。
なので・・150~160円くらいかな。

バターたっぷりクロワッサン、美味しいですよ。
go2rumaniaさんもパリにいらっしゃったら
是非~♪

これはショッソン??ですか??
私が作ったもの??かも??ひええ・・お店にご来店ありがとうございます。

>emiさんへ

初めまして!
emiさんはダンフェーのMoisanにお勤め
なんですか?
上のは文でも書いたようにフーガスですよ。
どのパンも美味しいのでよく利用させて
いただいてます。

とろそれさん、
先日は私のブログへ訪問して頂きありがとうございます。
名古屋出身の人とほとんどパリで出会ったことがないのでめちゃくちゃ嬉しいです。
早速こちらにお邪魔しました。サンルイ島にお住いなのですね。私にとっては、とても敷居の高い地区ってイメージがあるんですがどうですか?(海外のお金持ちのセカンドハウスが多いと聞いたことがあるので。)

このパン屋さん、私も知ってますよ。14区の支店に何回も行ったことあります。そのすぐ横のダ・ゲール通りとか活気あっていいですよね、土曜日によくランチに行くんですよ。
またお邪魔します。

>Fuchsiaさんへ

遊びに来ていただいてありがとうございます!
そうなんですよね、なかなか東海3県出身者って
パリで探せない・・
私は三重県四日市の近くの出身なんですが
大学時代は藤が丘で一人暮らしをしてたんです。
だいぶ変わっちゃったんでしょうね。
リニアも走ってるし!信じられません(笑)

何だかローカル話になっちゃいましたが、
また遊びに来てくださいね!

あ、、追記です。
サンルイ島に住んでると自己紹介すると
何だかすっごくリッチな人だと勘違いされ
ちゃうんですが、アパートもお家賃安いし
(お化けが出るのかと心配したほど・・)
周りは短期旅行者の方が住むお部屋だった
りして、ピアノを弾くものにとっては
よい環境なんですよ。
一度遊びに来てください~

いえ、私は今12区に移動になり、セコセコと働いています、13時までは店にいますよ。

>emiさんへ

emiさん、ブログを拝見するととってもお忙しそうですね。
パン屋さんは朝早いとは聞いていましたが・・
私には無理そう!尊敬しちゃいます。

12区の支店にも行きたいなぁ。その時はemiさんが作っている
であろう、ガトー系を買ってみたいと思います!

初めまして。こんにちは。

最近フランス関係のブログを始めまして(金曜担当デス)、こちらのサイトを知りました。
写真とかすごくきれいで興味深く拝見させていただいています。
以前私もシテ・ユニベルシテールに住んでたのですが、近いのでこのパン屋さんやダゲール通りのコテ・ベールでよく買い物してました。
記事を書いてても、こちらにいるとなかなか良い写真がなくて、ついこちらのお写真を使わせていただいたり(パン屋の写真使わせていただきました!すいません!!)リンクを貼らせていただいたりしております。

名古屋ご出身とのこと。
今は神戸に住んでおりますが、フランス行く前はずっと私も名古屋(一社とか)に住んでいました。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

>ノワゼット武ちゃんさんへ
初めまして!以前TBしていただいたのでそちらにも遊びに
行かせていただいたことがあります。
フランス語を教えていらっしゃるんですよね。何だか恐縮です・・
写真でしたらお役に立てるのであれば、どうぞお使いください。
(出来ればさんるい横丁より・・などと写真の下に書いていただいて
TBしていただけると嬉しいです♪)
ノワゼットさんは何と一社に住まわれていたことがあるんですね。
私はちなみに大学時代藤が丘駅前に住んでいました。高校は星が丘に
あったので一社も懐かしいですね~。あ、ちなみに私は三重県出身
なんです。なので私も関西系の言葉を話します(笑)
また遊びに来てくださいね~!




早速TBさせていただきました。
お写真使わせていただいてよろしいとのこと、どうもありがとうございます。助かります。

星が丘とか藤が丘の名前、なつかしいです~!住んでいた頃、今池のシネマテークにも良く通ったな~。

ところで先日学生さんから「のだめカンタービレ」という漫画のことを教えてもらい、はまりまくっているのですが、ご存知ですか?主人公がピアニストなので、ご存知かと思いまして。

では、また遊びにきます~。



>ノワゼット武ちゃんさんへ
こんばんは~。こちらこそ写真を使っていただいて何だか嬉しいです。
のだめカンタービレっていう漫画、初めて聞きました。
どんなジャンルなんですか?興味ありますね~。
ドラマでも何でも大抵ピアノの世界を描いてあるものは、
「ええ?なにこれ??」と突っ込みを入れたくなるストーリーが
大半なんですが(例えばロンバケなど)ノワゼットさんがそれだけ
はまられているということで私も興味深く読めそうです。
一度検索してみよっと~。

「のだめ」については私も知らなかったのですが、もう10巻以上単行本が出ていて、日本のクラシック関係者の間では有名らしいです。HPもあります。

「のだめ」は10巻から、なんとパリ留学バージョンです。フランス語ネタが笑えます。私的には、パリにいたとき音楽関係者の知り合いが多かったので、「わかる、わかる」ってカンジで。ジュンクで売ってないですかね~。

では、また~。

>ノワゼット武ちゃんさんへ
こんばんは!なんと、フランス留学話になっていくんですか。
それは驚きです・・影響されちゃう人もいるのかな?(笑)
それだとなおさら同じ状況にいる私は面白く感じるかもしれませんね。
だけど矛盾が出てくると気になってしょうがないかも?!
とにかく読みたいなぁ。一度古本で探してみようかなぁ。
(昔の文化堂のあった場所にブック・オフが出来たんですよ。)
それではまた遊びに来てくださいね~♪
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パリパリ&もちもちパン

前回ご好評の “パン祭り ” に続き、ルーマニアのパン事情をお届けします。ルーマニアのパンは「ハード系?」というコメントを多く頂いたのですが、私はどちらかというと 「歯ごたえあるけどやわらか系」 と思っています。昔日本へドイツ&イスラエルの友達が遊びに着た

続・愛知万博・フランス館のテーマ

さて先週書きましたように、愛知万博のフランス館のテーマは エコロジーです。 でも...
| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ