さくらちる横ちょう。


20050420235333s.jpg


もうパリの桜の季節も終わりを迎えています。
寂しいような、だけど夏がやってくる合図に少し心躍るような・・

日本でもきっと同じ思いで散りゆく桜を見届けている
方も多いことでしょう。

今日は儚い桜の写真とこのブログ名のきっかけとなった
日本歌曲「さくら横ちょう」の詩と共に桜の想い出を残したいと思います。

ノートルダム寺院横の公園の桜
 恋人達も桜色の光の中、幸せそうです。

♪人気ブログランキングに参加しています♪


20050420235137s.jpg


春の宵 さくらが咲くと
花ばかりさくら横ちょう
思い出す恋のきのう
君はもうここにいないと

20050420235216s.jpg


ああ いつも花の女王
ほほえんだ夢のふるさと
春の宵 さくらが咲くと
花ばかりさくら横ちょう

20050420235352s.jpg


会い見るの時はなかろう
「その後どう」
「しばらくねぇ」と
いったってはじまらないと
心得て花でも見よう
               
20050420235023s.jpg


春の宵さくらが咲くと
花ばかりさくら横ちょう

20050420235155s.jpg


ちょっとノスタルジックな気分になってしまいました・・

昔の桜の想い出がモノクロでよみがえってくる感覚・・
いつか私もこのパリの桜をそうやって想い出すのでしょうか。

☆上の写真は1番目3番目がノートルダム寺院横の桜(の花びら)。
 それ以外は以前取り上げたサンス館裏の公園の写真です。
 
「さくら横ちょう」 作詞 加藤周一
          作曲 中田喜直

♪人気ブログランキングに参加しています♪

HANAMI TOUR 2005に「さんるい横町」も参加しています。
今年最後の美しい桜を見に行きませんか?


Comment

海外の桜って日本の桜と趣が違うように見えますね。
花見客がいないせいでしょうか(笑)

とろそれさん、はじめまして。日本からおじゃまします!一応ピアノ弾きなんですが現在は育児に追われている毎日です。「さくら横丁」大大大好きでしてここにたどり着きました。私、パリが大好きで(といっても2回しか行ったことないですけど(^^;))素敵な写真満載ですね。また遊びにきますね。

初めまして、突然申し訳ありません。

この度、「週刊!ブログランキング」を開設致しました。
貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いブログだと感じました。
是非、当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?
http://kutsulog.net/
初期の登録運営者様はライバルも少なく、ランキング上位サイトとして後々の訪問者数が期待できる事と思います。
当サイトも登録をお願いするだけのランキングサイトではなく、SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行っております。
(ping受信に対応しておりますので設定して頂ければ投稿記事タイトルに反映されます)

宜しくお願い致します。

>n_teacherさんへ

(お酒が入ってる)お花見客がいるといないの・・
それはとっても大きいですよね(笑)

本格的なお花見は私はまだ日本でしたこと
ないのですが(子供の時はあるかな?)
ゆったり見るパリのお花見はまたいいもの
ですよ。
だけどお酒好きな私としてはいつかは
日本のお花見も体験してみたいなぁ~

>りんごさんへ

初めまして!
りんごさんもピアノ弾きさんとのこと。
「さくら横ちょう」、いいですよね~!

大学時代日本歌曲の授業の伴奏を
していたのですが、この曲を演奏する
度自分で感動してしまっていました(笑)

りんごさんのブログにも遊びに行かせて
いただきますね!

>週刊!ブログランキング管理人さんへ

初めまして!
ご案内ありがとうございました。

一度検討させていただきますね。

パリの桜・フィナーレに相応しいステキな桜シーンをありがとうございます。
「桜の下の恋の語らい」「さくら横丁」いいですね。
とおに忘れてしまった「恋心」
おばちゃんでも、ちびっと思いだしてしまいます(^^;

おばちゃんも「島根の桜・神話の里の桜のころは~」でお花見はラストかな。

でもでも、桜リレーはまだまだ続きます。
時々はのぞいてみてください。

桜は散り際が美しい、といわれますが落ちてしまった花びらもきれいですね。特にピンクが濃いので余計そう感じるのかもしれません。
週末はパリも雨のようで、桜も本当にみおさめでしょうか

>本屋のおばちゃんさんへ

TOUR参加、楽しかったです!
今日お散歩がてらサンス館裏の公園を
通ったんですが、桜はいよいよ散り
おじいさんがぽつんとその中で新聞を
読んでいました。
その姿が何ともノスタルジックで・・

またその写真載せちゃうかもしれません
のでどうぞよろしくお願いします・・

>credenzaさんへ

しくしく。。
最近お天気が変わりやすいので
もう既にサンス館の桜はピンク色が
目立たなくなってしまっています。

今日ふらっとお散歩した時にそこの
公園の落ちている桜の花びらを持ち帰って
きました。

やっぱりさみしいなぁ~・・・

こんばんは。
記事を読んで気がついたのですがフランスの八重桜って街や建物とすごくよくにあってますよね!
重量感がとてもマッチしてます。
その点、日本の景色や建物には、八重桜は豪華すぎて合わないような気がします。
やはり日本の景色には質素で控えめな、ひとえのソメイヨシノが似合う。
そうそう、八重桜が散るとピンクのカーペット状態ですよね・・・w

>blueさんへ

私も同意見です!
やはり日本の風景にはおしとやかな
ソメイヨシノですよね。
私八重桜はこちらに来るまで興味がなかった
のですが、パリの街並みに晴れ晴れと咲く
姿を見て惚れ直しました。

桜の写真をありがとう。

>terretteさんへ
桜の写真喜んでいただいてありがとうございます。
ところでterretteさんは一体どこからいらっしゃったのですか?
URLがおかしかったものですから・・。

とろそれさんへ、

お返事をありがとうございます。

「さくら横丁」という歌の歌詞をさがしていたので、とろそれさんのホームページを見つけました。ただ、今まで3soleils「パス」はありませんです。私のサイトを見てくださいませんか。

www.terrette.blogspot.com.

ところで、とろそれさんはフランス語出来ませんか。私はアメリカ人ですけど、フランス語も出来ます。だから、「3soleils」の意味は分かります。かわいいのサイトの名前だと思います。

それでは、またメッセージをします。

terretteより



>terretteさんへ
Enchante!terretteさんはアメリカの方だったのですね。
ですが日本語お上手ですね。私のフランス語の方がきっと
ヘタなんじゃないかな・・
さくら横ちょうの歌詞を検索していて私のブログにたどり着いた
とのこと。日本の歌がお好きなんですね。
terretteさんのHPも一度読ませていただきます~!

こんにちは。
加藤のファンです。
「さくら横丁」は別宮も曲をつけてますが中田がいいと思います。
はなびらが散っていく様子が見事に表現されてます。
僕のブログもよかったら覗いてください。
パリの桜もよいものですね。

●偽小倉日記さんへ
はじめまして!
はじめまして・・なのにお返事遅くなり失礼しました(汗)

私は今パリを離れてしまった身なのですが、今のこの季節、
無償にパリの桜(や桜まがいの木々)を懐かしく思い出します。

さくら横丁、ホント素敵な曲ですよね。
またそちらにもお邪魔したいのですが・・

URL、是非教えてくださいね♪
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃源境ならぬ桜源境

昨日は両親を連れてぼたん桜を見に行きました。写真は山の上から谷底を写したものです。山に囲まれた谷底のお寺を取り囲むように沢山のぼたん桜が咲いているのです。上から見下ろすとものすごいピンクの花の海が一面に広がっているのですがデジカメだと遠近...
| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ