スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス定番ビール。

2005.03.05 23:30|Repas~食事

先ほど南スペイン在住africaさんのブログ"くーまくーま。"
を覗いてみたところ、何だか見覚えのあるロゴのビールが・・

そのグラナダ産のビールは"reserva 1925"と
いう2000年に発売された出来立てほやほやビールで
とっても美味しくafricaさんのダンナさまも大好き
なビールとのことなのですが・・

人気ブログランキングに参加しています。
是非ここをクリックしてね♪




ねぇ、ちょっとだけこの↓のビールに似てません?
ロゴだけなんですが・・・

1664s.jpg


私一瞬「あれ?」っと思ってしまいました(笑)
この1664というのはフランスでは超定番のビールで
「セーズ・ソン・ソワサント・キャトル」
(1664の仏語読み)といいます。

カフェなどでは絶対置いてあるので、フランスに来られる
ビール好きな方は是非注文してください。
あっさりしていて最初の1杯にぴったりのビールです。

多分「セーズ(16)」と言うだけでお店の人は
わかってくれると思います。
(ちなみに生ビール1杯は「ユンヌ・プレッシォン」です)

味もreserva1925に似てるのかなぁ・・
是非スペインビールも試してみたい!!

ちなみに・・・私のはまっているおつまみをご紹介。

20050306003625s.jpg


ふつうの生ハム(笑)
もう時間がない時はスーパーで売ってる安い生ハムを
ぺぺっとお皿に持って終了です。
まぁそれでも十分美味しいのですが・・
これからもっと美味しい食べ方研究しなきゃなぁ。

20050306003219s.jpg


そして日本のスーパーでも売られている(だけど
めっちゃ高い!)ブルサンのクリームチーズ。
だけど!これは新製品らしくいちじくとクルミの
バージョンなんです~。

ヤギのチーズ+イチジクっていうのは定番の
組み合わせなのですが、正直まだ美味しいものに
まだ出会えていない私。

だけどこのブルサンのは食べやすくって止まりません。
ブルサンのチーズはウシさんのお乳なのでそれで
食べやすいのかもなぁ・・

なんかこの味昔食べた記憶が・・と思ったら、
小さい頃にお中元で頂いたバターレーズンの味の
雰囲気にそっくりなのです!

お父さんがビールのおつまみに食べているのを
こっそりもらって食べてたっけ。
だけどどちらもダイエットにはめちゃ大敵だなぁ・・

キケンキケン!

20050306010835s.jpg


そうそう、沢山食べてこ~んな風になちゃったら
銀みたいぷくぷくになっちゃうもんなぁ。
(私すでにぷくぷく度が増してると評判ですが・・)
とろそれと銀、生活習慣見直さないとダメかも?!

人気ブログランキングに参加しています。
是非ここをクリックしてね♪


Comment

生ハム・チーズのバターレーズン風味、美味しそう~~~♪
 イタリアが恋しくなりました・・・・・しみじみ、、なんて。
ビールは今一分からないのですが、「おつまみ」は大好きです♪

 銀ちゃん(いや、失礼、銀様)のようになってしまうなんて、、
大丈夫ですよ、パリコレモデルを押し切っての「美貌」を先日披露してくださったではないですか。 :) 可愛かったです。思わず笑ってしまいましたが・笑 
 

ブルサン、私もだ~いすきなんです!
イチジクと胡桃の取り合わせ、なんておいしそうなんでしょう。
ひとあし先に食せるパリのとろそれさんが羨ましいぞぉ~!!
イチジクといえば、サラミと一緒にたべるのもおいしいのご存知ですか?
カットしたイチジクとスライスしたサラミ。
このおいしい食べ合わせを、その昔、イタリアの農家の人々は自分たち
だけのヒミツにしていたそうですよ。
あ~、無性にビールが飲みたくなってきたっ!

ところで、銀ちゃんって、まったりしている時もカメラ目線なんですね(笑)

こうやって見ると、ロゴが似てる似てるっ。
書体右端に細線入ってるところなんてまたっ。
ところで、なんで1664なの?1664年にこのビールが造られたとか??

ブルサン、私も大好きだったんだけど、スペインでみかけないや。
ガーリック入りの定番が大好きだった~。
スペインでは、切り売りのクルミチーズがむっちゃくちゃうまいっ。
あー、でもやっぱりチーズと言ったらフランスよね。
ところで10年ほど前、パリに行ったとき、チーズ食べ放題のレストラン(結構高級)
に行ったことあるんだけど(ミシュランに載ってた)、聞いたことある?
食べ放題か、カマンベールorブルーチーズ系を選んで、弱→普通→強烈と
三回プレートの中に並んだ10数種のチーズから好きなものを選んで、食べ進んで
いくのです。最後はチーズのデザートで終わり。
パリと言えばそこを思い出すんだけど、名前覚えてないのだ・・・。懐かしいなあ・・・。

>go2rumaniaさんへ

そういえばgo2rumaniaさんはビールが得意じゃなかったですよね。
私はワインでもビールでも日本酒でもウィスキーでもなんでも来いです(笑)
このブルサンのクリームチーズ、なかなかですよ。
甘めの味なんですが、お酒と合うところがバターレーズンそっくりです。

そして銀さまとまたもやヨン様級の扱い、ありがとうございます。
あの先日のポーズは衝撃ですよね、ある意味・・
ネコちゃんの嫌がるお腹見せポーズらしいですが
銀はとくに黙ってされるがままです・・

>Monicaさんへ

おお~~さすがmonicaさんは食通ですねぇ。
日本ってブルサン高くないですか?
私は昔母にねだってやっとこさ買ってもらいましたが、
当時(高校生の時かな?)フランスかぶれだった私には
天にも昇る美味しさでした(笑)

しかしイチジクとサラミの食べ方はしらなかったなぁ~
今度イチジクの季節になったら絶対試したいと思います!

銀ですが、そういえばいつもカメラ目線の写真を載せてますね、私。
いつも口で「ちゅちゅ~~」とか音を出して銀の気を引きつつ撮影してます。

>africaさんへ

ビールのロゴ、な~んか似てますよね。
よく見ると全然違うけど、africaさんのブログ見て「おお!」と
思いました。そちらのはしっかり系の味なんですね~

ブルサンの話題ですが、スペインでは売られてないんですね。
しかしその量り売りのクルミ入りチーズおいしそ~~
硬い系でしょうか?柔らか系かなぁ?スペインチーズもかなり興味あります!

africaさんの書いていらっしゃったパリのレストラン、
私高級系にとんと弱く残念ながら知らないのです・・
そこはチーズがウリのお店なのかなぁ?
それだけチーズ三昧だとデザートまで行き着けなさそう・・
(私は多分根性で食べきりますが!)

そういえばよく日本のガイドブックにも載っているアスティエという
ビストロはチーズを頼むと食べ放題と聞きました。
そこには一度行ってみたいです!

ビール、クロニー(クロネンバーグ)ですよね!?
あれあれ??
フランスのビールだったんだ・・・
てっきりドイツビールかと思ってましたよー。名前がドイツ語っぽくないですか??
イギリスのパブで働いてるんですけど、お店のドラフトラガービールの一つです。
うちのラガーで一番強いお酒・・・
私もお酒大好きですが、ビールはついついフォスターズ(シャンディーにして・・・)に走ってしまいます。
友達のフランス人もそうなんですけど、ビール飲む人多いですよね。
フランス人=ワイン。
なんてイメージ強かったのです、私!

>msketchさんへ

こんにちは~。そういえばmsketchさんはパブで働いて
いらっしゃいましたね!イギリスのパブって行ったことないので
(パリでのイギリス風のパブは時々行きますが)興味あります~

クローネンブルグは確かフランスアルザス地方のメーカーだったと
思います・・。あれ???この1664!
私msketchさんにご指摘してもらって初めて知りました・・
これってクローネンブルグのメーカーのビールだったんだ!!

大変失礼いたしました・・勉強不足でごめんなさいっ
クローネンブルグの名前が書いてある赤いロゴのビールは
1664と同様私もよく買います。1664よりもしっかりとした
味かなぁ?値段はもう少し安めで同じくポピュラーなビールですよね。

フランスでも若い世代はワインよりビールのほうが人気があるそうです。
私はどちらかというとワイン派なのですが・・(ビールすぐお腹いっぱいになっちゃう)
ワインはフランスにいるうちにばんばん飲みたいと思います(ヘンな宣言ですが)

こんにちわ!初めまして。僕もバーでクローネンブルグを頼んだときにセーズが
出てきて「なんでこれ?」って聞いたら「同じだよ」と言われたことがあるんです。
パリの歌歌いより。よろしくです。
http://blog.livedoor.jp/cdeb/

私てっきりクロネンブルグがビールの名前だと思ってましたー。
こっちこそ勉強不足で・・・
うちのパブは1664しかおいてないので、皆コロネンブルグと注文してたんですねー。
最初コローニー(アダナです)と言われてコロナと間違えてた事思い出します。
イギリスのパブは大体11時から夜の11時まで開いてるのです。
法律で11時までと決まっていて、特別なライセンス無しでは夜中の営業は無理。
なので皆とりあえず流しこめ!と言わんばかりに短時間で大量のビールを飲んでます。
そーゆー人が11時に一斉に出てケンカを始めるのを防ぐとかなんとかで24時間営業に今年からなるとかなんとか・・・
学校のそばにチェーン店なんですけど、フレンチのカフェ・レストランがあります。
結構きに入ってて、一人で本読んだりとかコーヒー飲んだりとかちょくちょく行ったりしてます。
思い込みかもしれないですけど、雰囲気がまたイギリスと違って素敵なんですよねー。
いつかパリか南仏に住みたいですよー。

この前ベビーシッター中にお母さんがカマンベールチーズの天ぷら(?みたいな?揚げ物でした)食べてました。美味しそうだったので分けてもらったのですよ。
彼女はフレンチで、普通はメインとして食べるのだそう。
サラダと一緒に、クランベリーソース着けて食べるとこれがまた美味!!
一度試してみてください!
コテコテなんで、胃が受け付けてくれる時にでも!

こっちでは、1664ってよばず、クローネンバーグって言いますね。あとクローネンバーグから最近(?)出たBlancは結構旨い!飲みやすいのでヤバイ!

>りゅう☆=さんへ

初めまして~!私も最近りゅう☆=さんのブログを発見し
時々覗かせていただいていました。コメントうれしいです~
りゅう☆=さんもエコノマの学生なんですよね。
絶対学校ですれ違ってそう(笑)
もし私を見かけられたらどうぞお声をかけてくださいね。

ビールは私全然詳しくないのですが、みなさんのコメントを
読んでいてクローネンブルグと1664の関係がわかった次第なのです。

こちらこそこれからよろしくお願いします~
私もまたそちらに遊びに行きますね。

>msketchさんへ

ロンドンのパブでは1664も定番なんですね。
飲みやすいけどきっと絶対イギリスビールのほうが
数段美味しいと思います。(やはりフランスはワインで勝負ですね!)

イギリスでの夜11時までのパブの営業の話はニュースダイジェスト
(イギリス版もありますよね)かなにかで読みました。
だけどやっぱり無理だったか・・規制があるとかえって危険かもの
典型ですね。パリも11時でカフェやクラブがしまったら暴動発生です(笑)

そしてカマンベールのテンプラ、クランベリーソース付け美味しそうですね!
クランベリーソースっていうのがちょっとイギリス的かな?
一度お酒のつまみに挑戦したいレシピですね~~

>jondoshさんへ

クローネンのブラン、たしかクリーム色のようなパッケージじゃないですか?
私も飲みましたよ~~!確かに美味しかった(うっとり)
フルーティーな飲み口ですいすい飲んじゃいますよね。
また今度買ってきてブログにアップします~
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。