コントラバス・コンサート ~リハ&ごはん編~

2010.10.14 01:58|Musique~音楽
2010.9~10月 239 - コピー
















コントラバシスト(コントラバス奏者)のフランク・トゥーネス氏
(以下親しみを込めてフランクと呼ばせていただきます)がドイツに
帰国してもう一週間以上が過ぎました。

フランクとのコンサートはおかげさまで三重、東京共にたくさんの
お客様にお越しいただき、私たち二人もとてもよい時間を
過ごすことが出来たと思っています。

今日の記事はフランクとの思い出、第一弾。

リハ風景と今回のコンサートを支えてくれた坂井直子さんの
ご実家での美味しい夕食風景をアップしたいと思います。

↑三重・桑名市にあるはあぶ工房さんでのリハーサルの一こま。

演奏するのにとても多い運動量を要するコントラバス。
フランクもやれやれ、といった表情です。


♪人気blogランキング♪
2010.9~10月 243 - コピー


















ドイツの北の北、海沿いに位置するロストックで活動するフランク。

もちろん私とフランクは今回初対面なので、現在ドイツに留学し
指揮者を目指している坂井直子さんが、コンサートの前々日に
ホームパーティーを企画してくれました。

直子さんは三重でのコンサート会場「はあぶ工房Together」の
代表者である坂井真佐子さんの娘さん。

去年も2度目の共演をさせていただいたヴァイオリニストの平澤仁さん
も彼女のオーガナイズで共演させていただくことになったのです。

社交的で行動派の彼女は、人と人とを結びつけるのがすっごくうまい。
私はうまくその恩恵にいつも与らせていただいている次第です(笑)

直子さんのこういう才能って天性ですよね。
お母様も行動派だからきっと遺伝だわ・・


写真↑は坂井家のキッチン。
直子さん曰く「ザ・日本のオヤジ(頑固?)」的な坂井パパがお料理中です。
(左から坂井ママこと坂井真佐子さん、坂井直子さん、フランク、パパさん)

この日のメニューは「すき焼き」。
我が家でもそうですが、三重県は松阪牛が有名だけあって家庭ですき焼きが
登場する回数が多い気がします。
お肉も東京と比べると安くて美味しい気がするなぁ。

坂井家ではすき焼きは男の料理だそうで、この日もパパさんが腕を
ふるってくださいました。


2010.9~10月 247 - コピー
















フランク、カメラを意識してちょっと変なノリ。

彼曰く「日本に留学中のドイツ人が、ホームスティ先のお父さんが作る料理を
興味深そうに眺めていて、つたない日本語で質問する機会をうかがっている」図、
だそうです。手に持った日本語入門ブックが小道具なのね。


2010.9~10月 250 - コピー















あともうちょっとで出来上がる本日のメイン、すき焼き様。

フランクは今回日本に来るのは2回目だったのですが、すき焼きはお初。
生卵をソースのようにして頂くのにかなりびっくりしていましたが、
食べてみて大ハマり。坂井パパがびっくりするほどみんなで美味しく
ぺロリといただきました。フランク、ドイツでも是非作ってみてね。

2010.9~10月 259 - コピー




















コンサート当日のランチも坂井家でいただきました。
私はあんまり緊張するタイプではないので食欲も衰える
ことなく、パンなどをがっつりいただきました。

そして今からコンサートと思えないほどリラックスしているフランク。

コンサートまであと2時間を切っていましたが、彼とはフランス語で
(彼は幸いにもフランス語がとっても上手!)ドイツ音楽の歴史や
エスプリの話をし、興味深い時間を過ごすことができました。

さ~て、次回はコンサートの模様をアップしたいと思います♪


今回もドレスがちゃんと入るか不安でした・・♪人気blogランキング♪




↑コントラバス、深いです。

テーマ:ピアノ
ジャンル:音楽

Comment

少しコメントでお邪魔します。

とっても楽しそうなフランク、そして坂井家。笑
すき焼き、松阪牛ってのが贅沢ですよね。
(今度坂井さんに「肉だけ」持ってきて貰おうかな。笑)

三重の演奏会にはお伺い出来ませんでしたが、なるほどこうしてお二人の素晴らしいアンサンブルが成立していたのですね。
すき焼き風味だとは気づきませんでした。笑

●金澤さんへ

コメントありがとうございます♪

そうなんです、すき焼き風味だったんですよ、
私たちのアンサンブルは(笑)

フランクは私とちょうど一回り上の大ベテランでしたが、
それを感じないほどリラックスした雰囲気で
練習意外の時間も共有させていただくことができました。

三重のコンサートは一番前のお客さんはすっごく近くて
フランクの汗が飛んで飛んで大変だったのでは?と
話してましたよ。なかなかない機会ですよね。


非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ