ショコラ職人さんと名刺交換。

2007.02.19 00:16|Gateaux~お菓子
20070219000415.jpg


去年のヴァレンタインは何故かほとんど興味を示さなかった私。
だけど今年はデパートの「ヴァレンタイン特設会場」なる魅惑ゾーンに
足を踏み入れてしまったため、ちょっぴりはまってしまったのでした。

フランスのヴァレンタイン事情は日本のそれとは少し違うので、
住んでいた4年弱の間は「あ、そういえば今日ヴァレンタインだっけ。」
というあっさりしたものだったなぁ。なんだか寂しいかも。

↑の写真はお馴染み、明治の板チョコの限定版。
発売当初のパッケージから現在までのデザインまで5種類のミニチュアが
楽しめます。(味はどれも現在のものらしいですが)

20070219000450.jpg


この明治の限定は、私の父へのプレゼント。
父は大のショコラ好きで、食後などは常にショコラを探してキッチンを
ウロウロしているのです。(これだけはまるでフランス人みたい。笑)

特に父が執着しているのが、この明治の板チョコ。
子供の頃、仲良しのお友達が目の前でバリバリ板チョコをかじる姿を
指をくわえて眺めていた記憶が辛かったらしく、今その反動で
明治の板チョコには目がないそうです。切ない記憶ですね・・。

久々、私も明治の板チョコを食べましたがなかなかの美味しさ。
日本人の遺伝子が美味しいと思う甘さなのかしら?


☆人気blogランキング☆

20070219000438.jpg

私が今回一番奮発しちゃったショコラは、写真のショコラ職人、
アレキサンダー・ピルク氏と北海道の有名店LeTAOのコラボのショコラ。

最初は全く購入する予定はなかったのですが、私がデパートに行った時
たまたまピルク氏ご本人がお店のブースに立ち、ニコニコ微笑んで
いらっしゃったので、思い切ってフランス語で話しかけたのがきっかけでした。

20070219000426.jpg

殺人的な人ごみの中でお忙しくされていたピルク氏。そんな中
私と名刺交換していただくほど、気さくな雰囲気の職人さんだったんです。

普段はスイス・ローザンヌでモジョニエというお店を経営する
ピルク氏は、なんとショコラを購入したお客さんの目の前で、
真っ白い箱に一つ一つ丁寧に絵を描いてくれていました。
しかもお客さんの顔を見てその場で描くのですべて違うデザイン!

私のショコラにはアヒルちゃん(鳥ちゃん?)がちゅちゅっとしている絵柄を。
まるで箱に元々プリントされているみたいに綺麗に描かれています。

試食でいただいたムッシュー・ピルクのショコラは繊細かつ素朴な
美味しさがぎゅぎゅっと詰まったお味でした。


さて、私はまだデパートでの「試食」しかできていないのですが・・


07-02-14_11-44.jpg



ヴァレンタインの日、ピルク氏のショコラと2ショットの銀です。

「食意地」が相変わらず激しい銀ですが、幸いにもショコラには興味が
ないので、こんなのん気な写真が撮れたそうです。

LeTAO HP  http://www.letao.jp/index.shtml

アレキサンダー・ピルク氏のページはこちらから 



2月23日(金)~24日(土)
2・23 FUJISANDAY in HAKONE HOTEL

getsuyoku.jpg


先日から告知させていただいています2月23日の箱根ホテルさんでのコンサート。
まだ予約可能とのこと(2月18日現在)なので、もし迷われている方、
検討されている方がいらっしゃいましたらお早めにお願い致します♪

過去の記事 こちら と こちら からも。


☆この記事が気に入っていただけたらここをクリックしてくださいね。☆
☆人気blogランキング☆




Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ショコラ

ショコラショコラ(''Chocolat'')#チョコレート、或いはココアを表すフランス語。#日本の女性歌手、ショコラ (歌手)。1997年デビュー。#映画、『ショコラ (映画)』(2000年)。ラッセ・ハルストレム監督、ジュリエット・ビノシュ主演。#窪之内英策の漫画作

板チョコ

デザート#食事のデザート''dessert''は本稿で記述。#''desert''は砂漠を意味する英語。----デザートとは、主食の後に出す果物、菓子、アイスクリームなどのことをいう。近年では、スイーツと呼ぶ傾向にある。:''dessert'' (デセール)からなまった言葉のようで、意味は「追
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ