スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹色のピアノ。

2006.12.15 01:56|Musique~音楽
20061215005743.jpg

先日日曜日、私の地元・三重県にある小さなカフェで一足早い
クリスマス・コンサートを開催させていただきました。

数日前軽いぎっくり腰になり、のんびり屋な私もさすがに冷や汗を
かきましたが、それ以上症状が悪化することなくコンサートを終える
ことができました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

演奏させていただいたのは10月1日にもヴァイオリニストの平澤仁さん
と共演させていただいた
カフェ、NPO法人「はあぶ工房Together」さん
今回もシフォンケーキ・セットがチケットに付いているので、本当に気軽に、
そしてお客様には演奏を間近で聴いていただくことができたと思います。

会場は60人以上のお客様に来ていただき、ほぼ満員状態。
写真でもお分かりいただけるように、ピアノとお客様が近い近い(汗)
かなり奏者としては「照れちゃう」距離でした。
(↑私の左でご挨拶をされているのは「はあぶ工房」代表でハーブ・
インストラクターの坂井さん。大変お世話になりました!)

曲目はクリスマスらしいシューベルトのアヴェ・マリアから始まり、
「老人サティが雪の中を孤独に歩き、やっとのことでモンマルトルの
バーに辿り着き、酔っ払いながらクリスマスの夜を過ごしている…」
という物語を想定して(もちろん私の空想ですが)演奏させていただいた、
「雪は踊る(ドビュッシー)」、「雪の上の足跡(ドビュッシー)」、
そして「金の粉(サティ)」。

他にもルーマニア出身のTitiの得意料理、サルマーレのお話をして
バルトークの「ルーマニア民族舞曲」を演奏したりとか、
ジャズ風にアレンジしてクリスマス・メドレー(サンタが街にやってくる、
きよしこの夜など計7曲)に挑戦してみたり…など、どの曲にもクリスマス的な
エッセンスを感じていただけるようにプログラムを練ったのですが…

どうだったでしょうか?奏者としては色々、後々不安です。
足をお運びくださった皆様、またご感想お待ちしておりますっ。


そして・・
今日「あ~ピアノ弾きでよかったなぁ」と思った素敵な出来事がありました。

夕方、私がお世話になっているトレーニング・ジムに行ったところ、
今回のコンサートに足を運んでれたジムのオーナーさんの娘さんが、
私にとっても素敵なプレゼントを用意してくれていたのです。

20061215005620.jpg

それは…虹色のピアノの前で微笑む私の絵でした。

作者のAちゃんはピアノが大好きな小学一年生の女の子で、
今回のコンサートではピアノに一番近い場所で、とっても真剣に
私の演奏に耳を傾けてくれていたのです。

それにしてもすごい観察力と表現力!
私の着ていたドレスなんか、形も色もそっくりです。
(実物の私は絵のようにお目目パッチリじゃないけど…照)

そして何より嬉しかったのが、私が演奏していた黒いグランド・ピアノが、
美しい虹色のピアノとして描かれていたこと。
彼女には大きくて黒いピアノが、こんなに綺麗に見えていたのかしら…

こんな素敵な絵を描いてもらえるなんて、何とかピアノを続けてて
よかったなぁ~と、しみじみ感激してしまった出来事でした。

   ♪人気blogランキングに参加しています♪
ここをクリックして「さんるい横丁」に投票してくださいね

テーマ:クラシック
ジャンル:音楽

Comment

お久しぶり!コンサート、お疲れさま~。
ギックリ腰と聞いてお見舞いメールを送ろうと思いつつ、なかなか日本時間に合わせてPC使えずで、事後お見舞いとなってしまいました(涙)。でも無事に盛況のもと、終了したということでよかった~。

 虹色のピアノ、かわいいね!!
そして、絵の中のとろそれちゃんもとっても楽しそう。

 子どもは素直で正直だから、演奏を聴いていたAちゃんがこんな風にとろそれちゃんの奏でるピアノが重々しい黒ではなく、夢や希望のあるカラフルな虹色で表現したってことは、それだけきっととろそれちゃんの演奏からいろんなことを想像して、楽しめたってことだよね(^-^)。まして、Aちゃんはピアノ好きというならなおさら、とろそれちゃんの演奏が虹のようにステキだったってことだ~。とってもステキなお客さんがいて幸せだね。私たちもなんだか幸せな気もちになりました。ありがとう!
 
 私たちも虹色のとろそれちゃんの演奏を聴いてみたかった。いつか遅くなってもいいので映像を送ってもらえたら嬉しいなぁ。

 こっちもすっかりノエルで、バカンスまであと一週間。へとへとになりながら毎日子ども達に囲まれて過ごす日々。

 私の日記、超更新遅いけれど(苦笑)、徐々にこちらのノエルの様子も写真で紹介するので時々のぞいてね。

 ではでは、引き続き、腰の方、お大事に~。体調など崩さないようにね。また~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コンサートお疲れ様~~!!
この何とも言えないキュートな絵につられて思わずコメント残しちゃいます。

「かわむらさん」ってのがツボ♡

maigoさんの言う通り、小さい子の感覚はとても素直ですから、とろそれさんの演奏がとても素敵だった証拠です。人に感動を与えられるモノを持っているなんて、羨ましい限りです。
かわいいファンもこれから益々増えていく事でしょう。お疲れ様でした。

虹色のピアノ。すっごく素敵~☆
きっと、夢でもとろそれさんのピアノが
聴こえていたに違いない・・。
可愛いなぁ~。

小さなお客さんは、ホントに正直だから、
ホントに虹色の音がピアノから出ていたんでしょうね!

お疲れ様。
忙しいと思うけど、腰、お大事にィ☆

とろそれちゃん、お疲れさまです*

とてもステキなプレゼントだね~!!私も子供向けの舞台をしていた時にそういうことがあった時、本当に嬉しかったのを覚えている。

これからもピアノを通して色んな人達と繋がっていけると良いね♪

●maigoちゃんへ
お久しぶり!!
ブログで最近のmaigoちゃんとてっちゃんのことは把握してました~
子供たち、かわいいよねぇ。そしてその中で奮闘するてっちゃんの
姿もほほえましいよ。すごくいい経験できてるよね♪

私も今回またいい想い出となるコンサートをさせて
いただくことができました。そしてこうやって素敵な
プレゼントもいただいて・・かなりモチベーションも
上がるし、癒されます。頑張らなきゃね。

今回のコンサート、映像では残ってないの。だけど夏のコンサートの
映像はDVDにあるから・・また送るね。

それではよいノエルを!!

●旧ハイジへ
あら。いつのまにかハイジじゃなくなってる(笑)
もうすぐ帰国ね~。韓国は寒いでしょう?日本は暖かいわよ。

「かわむらさん」の文字、私もめっちゃツボでした。
家に帰ったら私の部屋に絵が飾ってあるので、
実物見てみてね。姉は今から東京に行ってきます。

●motasukeさんへ
こんばんは!
子供さんの感性の豊かさには本当にびっくりしますよね。
そしてうらやましい・・・何と今の私の頭の中は
硬く柔軟性のないことか・・(涙)

是非機会があればどんな場所でもいいので沢山の方々に
演奏を聴いていただいて、何か感じていただければ幸せ
だろうなぁ・・と思います。motasukeさんもいつか
演奏を聴いてくださいね!よろしくお願いいたします・・

●ミュタさんへ
お久しぶりです!!ミュシャくんもお元気でお過ごしでしょうか?

虹色のピアノの絵、最初見た時、かなり感動してしまいました。
こんな絵を描いてもらうほど美しい音が本当に出せていたかな・・と
自分自身ではまだまだ反省ばかりなのですが、
こうやって素直な感想をいただけるのは嬉しいこと。
ミュタさんも楽器をされるからきっとこのような
経験を沢山されているのでしょうね。

これからもお互い頑張りましょう~~♪

●由香ちゃんへ
こんにちは~~!
由香ちゃん、あるべー、元気にしてる?もうすぐノエルだね。

今回のこの記事を書いている時に、由香ちゃん達の
あのバスティーユでの舞台を思い出しました。
舞台終了後、キラキラとした眼差しで由香ちゃん達に
話しかけていた子供達、本当に素晴らしいよね。

私も今回のコンサートで素敵な経験をさせていただきました。
いつか由香ちゃん達と何かコラボレーションしたいなぁ。

あ!今一ついい企画が私の頭の中をよぎった(笑)
また個人的に連絡します~♪

そうだね、何かコラボレーションしたいね!!
とろそれちゃんの企画、楽しみにしています*

お疲れさまです。
(腰の調子はその後いかがですか)

こうしてご自分のキャリアをどこでも
続けておられてさすが!
そんなまっすぐな気持ちと、とろそろさんの
優しさが聴く人にも伝わっているのだと
思います。わたしもいつかききたい~

●とろそれ→由香ちゃんへ
こんにちは~
今池袋からお返事書いてます!
コラボ、いつか他の分野の方と出来たらいいな、と常日頃思っているの。
企画立てるのは好きなので、是非いつか!

●とろそれ→go2rumaniaさんへ
お久しぶりです!
その後お元気ですか?私は今東京にいます~。go2rumaniaさんはどちらかしら?イタリア??

キャリア。。なんて、go2rumaniaさんに言って頂けるほど立派な
ものはないのですが、とにかく日本に帰ってきてから人様の前で
演奏させていただく機会を得る事ができ、とても幸せだと思います。

いつか是非聴いてくださいね!それまで頑張ってピアノ続けますので。。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。