ノートルダム裏通りの撮影現場にて。

20060621012448.jpg

私の約半年ぶりの渡仏も近づく今日この頃。
ばたばたしちゃって、なかなか更新できなくて、ごめんなさいね。

さて、先日映画「ダヴィンチ・コード」にひっかけてルーヴルの記事を
書きましたが、今日の記事は去年のちょうど今頃、サンルイ島の
我が家に帰宅する途中にノートルダム寺院の裏通りにて映画の撮影
現場に遭遇したお話を書こうと思います。

左岸から橋を渡り、シテ島に差し掛かると…
沢山のトラック、巨大な白いテント。
そして、何か茶色い動物のオシリが見えます。

20060621012455.jpg

恐る恐る覗いてみると・・
優しいお目目のお馬さんがゆったりとお食事中。
私が一人大喜びでカメラを構えると、怖がることなく顔を出してくれました。

☆人気blogランキング☆
20060621012503.jpg

映画やドラマなどの撮影がパリで行われるのは、珍しくはないこと。
特にパリのど真ん中に位置するシテ島は、撮影のメッカ。
美しいセーヌに挟まれた小さな島はノートルダム寺院の美しさは
もちろん、どこをとっても絵になる雰囲気を備え持っています。

↑沢山のトラックが道を占拠しているので、普段は車の通りも比較的
多いノートルダム寺院の裏道は完全に通行止め状態です。

20060621012521.jpg

時代物の撮影らしく、かなりレトロな雰囲気の馬車が停車中。
さっきのお馬さんたちがこれを引くのね。

20060621012530.jpg

こちらでは衣装部のテントでしょうか?
まるでクリニャンクールの蚤の市の古着屋さんみたいな雰囲気。
これだけの衣装があるということは…エキストラさんが沢山いる
大掛かりな撮影なんだなぁ。そこでガヤガヤ声のする方向に行くと…

20060621012540.jpg

やっぱり!大編成のエキストラさんがランチ中でした。
さすが、美食の国と呼ばれるフランスでのケータリング。
食堂車が横付けされ、コックさんが美味しそうな匂いを漂わせながら
大量の料理をエキストラさんたちに振舞っていました。
この時すごくお腹が空いていたので、かなりうらやましかった私(笑)

20060621012512.jpg

実はこうやって私がこの撮影現場をうろうろする前、お馬さんに
見入っていた時に話しかけてきたのが、このお兄さん。
話しているとなんと、この映画の監督さんとのこと。
確かにいかにも監督さんが座るような椅子に一人座ってます。
私が「ブログを書いているから、写真を撮ってネットに載せてもいい?」
と聞くと、快く承諾してくれました。

彼はイタリア人で、来年(だから今年2006年のことですね)公開される
予定のイタリア・フランス共同制作の時代物の映画を撮影していると
話してくれました。映画の題名を聞いてみると、まだこの時点では未定との
こと。確か2005年の秋にはクランクアップするって言ってたっけ。

実をいうとこの監督さんと携帯の番号を交換したので、
その後何度か彼から食事のお誘いがあったのですが・・

ちょうどその時期私のソロ・コンサートが近いこともあり何度も電話で
お誘いを断っているいうちに、なんと携帯電話をC氏の家に入った
ドロボーさんに盗まれ、(その時の記事はここからどうぞ)監督さんの
電話番号もお名前も今となってはわからずじまいなのです。
せっかく興味深い映画の話が聞けそうだったのに、一度もゆっくり
お話することはできませんでした…残念。

今更ながら、本当にこのお兄さんは監督さんだったのか?
この時撮影されていた映画は実際封切られているのか?
…ということなどが、とっても気になってしまう私なのでした。

もしも彼の顔にピンと来られた映画好きな方(彼が有名な方なのか、
そして実際のところ本当に監督さんなのかもわかりませんが 笑)
どなたかいらっしゃいましたら是非情報、お願いいたします~。

  ☆さんるい横丁は人気blogランキングに参加しています☆
☆このブログを気に入っていただけたらここをクリックして投票してね☆


「コンサートの告知、します!」
8月13日の私のコンサートの情報はこちら↑からご覧いただけます。


Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はろ~、とろそれさん!
ここではお初~♪
そういえば「ブログランキング」でこの名前、見た気がしてきた・・。(笑)
コンサート情報、UPしました。
リンク集も近々UPします。
是非相互リンクっていうかブックマークでもヨロシクね!♪
コンサート情報はトップページの中に、
ブログはちなみに↓
http://blog.livedoor.jp/hirokoelsch/
です。

フランスはいかがですか?銀ちゃんとの再会もいいなああ。
しかも映画監督からラブコールがあるなんて最高。
いい酒呑めそう♪←そっちかあああ。

今回、フランス行きは諦め、
makimakiさんが上海戻りのときに友と
上海旅をしようと計画中です。

とろそれさんも行く?

浴衣持参。
さすが♪
日傘も差してくださいね。

日本も祭いっぱいです。

なにげに、気持ちよく晴れた
シテ島の空がいいですね。
馬君と、ケータリングの匂いと
電話番号交換する監督。。
なんとなくパリのいい一コマですね。

こんにちは!!1
元気?

まだパリにいらっしゃるころかしら?
またおじゃましま~す 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●みいさんへ
お返事遅れて失礼しました!
またリンクは落ち着いたらさせていただきますね。
リハーサル、申し訳ないですがよろしくお願いします!

●ゴン麹さんへ
こんにちは~~
お返事めっちゃくちゃ遅れてしまいました・・
銀は元気ですよ。色々書きたいのですがなかなか気持ちにも
余裕がなくって・・コンサート前に色々皆様に報告
しなくちゃなんですけどね・・

ゴンさんは上海、いいですねぇ。makimakiさんと!
私はアジアに縁がなく(妹二人はかなり縁があるのに)
ぜひとも訪れたいんです。いつか合流させてくださいよ~
時期が違ったら着物で行きますよ!先日パリで浴衣を
何度か着たのでちょっと慣れたので・・

●ayuさんへ
こちらにもコメントありがとうございました!
遅くなってごめんなさいね。

監督さんと番号交換(笑)だけどこの瞬間なんと
C氏に目撃されていました。マヌケな私です(笑)

●C氏へ
元気よ元気。今はもう三重だけどね。
いたずら復活の銀ちゃんを、くれぐれもヨロシク!!

●go2rumaniaさんへ
お返事遅くなりました!go2rumaniaさんお元気でお過ごしでしょうか?

私と銀は無事に日本に帰国。銀はだんだん調子を上げてきている
みたいで、今は東京でC氏と一緒に暮らしています。

だけど大変だった~。またブログも更新するので遊びに来てくださいね!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ