雪に始まり、雪に終わる。

2006.01.26 01:30|パリの日常
20060127085733.jpg

お久しぶりです。とろそれです。何とか生きてます(笑)

いやはや、PCの前にゆっくり座れるチャンスがなくて、
メールチェックも数日に一回…みたいな状況になっています。
この私がっ!!という感じです…

何故ならば私の愛用のN●CのPCちゃんが充電不可能に
なり、起動不可能に。修理に出そうと思っても保証書が今まだ
パリより船便で送っている荷物の中なので、メーカーさんに
修理に出せていない状態なのです。
(保証書無しでもいいのですが、3万~6万円修理代金が
かかると言われて固まってしまいました…)

そして今私が使っているのが父親のPCなのですが、一番下の妹
(私は3人姉妹の長女なんです)が就職活動で、ほぼこのPCを
一日使っている状態。(妹のPCは今実家にはないの)
父親のこのPCも私の部屋以外に置いていある為、自由に使う気に
なれないなぁ~~とだんだんネット生活から疎遠になっているのです。

それ+私の生活が変わってきているのも原因かなぁ。
お仕事の面接に行ったり、今月末と来月に行うボランティアの
コンサートの準備などなど、本業も再開しないといけません。
もともと時間の使い方がうまくない「私」を再確認するこの頃…
もっと色々記事を書きたいのに~っ。
あ、なんだか愚痴っぽくなっちゃいましたねっ。ゴメンナサイ。

…それでは先月27日、英国航空でパリを飛び立った日の写真をどうぞ!

↑フランスの大地はほんのり雪化粧で私を見送ってくれました。

☆人気blogランキング☆
20060127085714.jpg

今日のタイトルの「雪に始まり、雪に終わる。」ですが、その意味は
私がこのフランス生活を始めた約4年前の3月の寒い日に始まります。
ユーロ通貨への完全切り替えの日にパリに降り立った私。
パリ16区にあるホーム・スティ先にフランス語もほとんど喋れない
まま到着してしまった私を迎えたのは、グレーの重たい雲と緊張感の
ある冷たい空気、そしてその翌日の雪景色でした。

そして今回、パリを発った日。早朝よりはらりはらりと雪が落ちて
いたのですが、サンルイ島を出、空港に着き飛行機にいざ乗り込んだ
途端、突風交じりの雪が一面を覆ってしまったのです。

そこでこの↑の写真のような「雪の溶かし屋さん」が、飛行機の
羽などに付着した雪を水(凍るといけないから熱湯なのかな?)
を強力に噴射し溶かしている作業が見られたのでした。

滑走路も雪で使い物にならず、結局飛行機で待つこと1時間。
だけど何とか雪は小降りになり、その後無事に経由地
ロンドンに向かうことができたのでした。

やっとのことでたどり着いたロンドンでしたが、空港内での
乗り継ぎがちょっとややこしく、私はあと一歩のところで
違う方向に行ってしまいそうになり、かなり冷や汗をかきました。
無事時間内に飛行機に乗り込めたのですが、ここでも問題が。
雪のせいではなかったのですが、天候が悪くて1時間以上機内で
待つことになったのです。
安全確認のためだから文句は言えないけど…やっぱり疲れちゃったなぁ。

こうやって写真を思い返し見てみると、私のフランス生活は
雪景色で幕を開けて幕を閉じたんですよね。
めったにパリで見られない雪で迎えられ、そして見送って
もらえたのは・・ちょっと素敵なシチュエーションなのかな。

あら。何だかしんみりモードになったので、
いつもの食いしん坊とろそれに一瞬戻りますか。

20060127085727.jpg

さてさて、長旅で忘れてはいけない、機内食。
英国航空でのお食事は思ったより美味しかったのですが
(もちろん私はエコノミーです)、特に気に入ってしまったのが
このスナック、ポテトチップスでした。

写真は急いで撮ったため全くのピンボケですが、なかなか
かわいいデザインですよね。フランスにいたら英語のパッケージが
特にかわいく見えるから、不思議。シンプルでいいなぁ。

お味はしっかり、歯ごたえのある堅さのポテチ。
シンプルなんだけど、おじゃがの風味が生きてるねぇと
関心してしまいました。幾つかお土産で欲しかったくらい(笑)

20060127085720.jpg

そんな感じであっという間に(途中腰が痛かったけど 笑)
機内での時間は過ぎていったのでした。

あ、そういえば友達に「飛行機の中でパリ・シックになって
泣いてたんじゃない?」って言われたけど…意外に泣かなかったなぁ。
一瞬フランスを飛び立つ前はぐっと胸にこみ上げるものは
あったけど、案外、この泣き虫の私としてはさらりと
ヨーロッパを後にすることができたのでした。

☆更新減少気味ですが…
人気blogランキングもクリックよろしくお願い致します☆



テーマ:留学
ジャンル:海外情報

Comment

とろそれさん~。お久しぶりです!
なんかとろそれさんが日本にいるなんて信じられないですよ~。初めてブログに遊びにこさしていただいた時はまだフランスにいらっしゃたので・・・
私は4月でイギリスから帰ってきてから1年になるのですが、いまだについ最近帰ってきた感覚に陥ってしまう時があります。
フランスシックですかぁ・・・
私たまにイギリスシックにかかることあるんですよ。前よりも考え方がオープンになったので、日々の生活でそれが出てしまうんですよね。話してる相手に「どうなの?その話の持ってきかた?」って思われてしまう時に、あ~・・・あっちだったらここで主張してもきっと大丈夫なのに・・・って思ってイギリスに行きたくなります。
まだまだ子供だからってものあるんですけどね。
いや~でも、フランスでとろそれさんに会う計画が・・・(一人で勝手にたててただけなのですが・・・ごみんなさい!!)
いやでも、もし近くにお住みで時間があれば色々お話聞いてみたいです!生で!!
私とろそれさんのファンですから!

もちろんご迷惑でなければですが・・・
なんにせよよ、おかえりなさいませ!
これからもちょくちょく遊びに来させていただきます!

お久しぶりです。

お元気そうで何よりです。
こちらは家も決まって(職場の隣駅パリ寄りで庭付き一軒家です)、猫も合流して、何とか生活が始まりました。

パリは今週から非常に寒くなり、週末には雪が降るらしいです。。。

また、そのうちメールしたいと思います。

あら。
この前アキハバラにいったら、ネットだけに使うならもう充分なパソコンがモニタがついていて、中古だけど一万円ちょっとだった。

ま、新しい生活もはじまったので、自然にネットにつながっていたくなるまで、現実重視でいいんでないの? そのうち野良猫の友達もできるだろうし。

とろそれさん。銀は元気で我が家の一員としてパリで生きています。昨日は長風呂に入っている間に乾そうめんをやられました。でもかわいくて怒れない。C氏みたいに食事抜きのお仕置きはできないなー。その上相方は仕事が終わり玄関の扉開けるやいなや~ou est mon bebe ?~と銀ちゃんを探して(大体台所のゴミ箱の上にいるけど)抱っこ攻撃です。初めは嫌がっていた銀ちゃんも毎日これをされては従わずにいられないのか、されるがままの状態、それに気を良くした相方は仕事中に会社抜け出しいろいろ大型スーパーで
銀喜ぶ物=猫棒等購入しては銀ちゃんに遊んで?もらっています。どーしよう、とろそれさん銀ちゃんブクブク、丸々に変身したら。
とろそれさんに怒られそう、、、。きゃー。

こんばんわ!!
船便に保証書を入れられているんですね・・・4万の修理代は痛いですね。でも保証書があれば・・・ってことはまだ新しいPCなのですねー。私はパリに来る直前にHDDがとび、3万の修理代金がかかりました・・・。そして、もうすぐ3ヶ月で、現在必死にお土産探しをしています。
とろそれさんは、お荷物、主に何で送られましたか?郵便や宅急便など、何を使ったらいいものかと・・・行きより荷物は減っていると思うのですが(お土産がその分、増えているかしら・・・)、重量オーバーを10キロ近くしてこちらにきたので、パリ発は厳しいと聞いているので、なるべく軽くしたいと思い、絶賛思案中なのです。とろそれさん経験談をお聞かせ願えたらうれしいです。

ちょうど1ヶ月になりますね、 帰国して。銀ちゃんとはいつごろ再会ですか?

(ずんぶん前に1年前の最初の日記にコメント入れてみました!)

ごぶたさしております。
帰国されて 落ち着かれましたか?

パリも寒いようですね。
先日 イタリアに行って、寒さで
凍えました。雪で大変でしたよ。
日本は寒いといわれていますが
それほどでもないみたい・・・
ルーマニアは、、、海が凍りました~;;

日本とはやっぱりヨーロッパの寒さは
違いますね。

遅れましたが1周年、おめでとうございます。私も先日1周年になりました :)
色々隣国も扱っていこうと。

これからも宜しくお願いします :)

PS 銀ちゃんはいつ来日
するのかしら? 

●msketchさんへ
お久しぶりです!
ものすっごくお返事遅くなってごめんなさいね。
その後お元気にお過ごしでしょうか?

msketchさんも帰られてもうずいぶん経つんですもんね。
私は帰国して2ヶ月。やっぱりパリの話題になると嬉しいけど
寂しい気持ちもとても多いです。自分で撮ったパリの写真は
ちょっと心が痛くなる時も。。

だけどそんな状態だけど、慣れてくるんですよね。
家族からも笑われるのですが、すっかり三重の人です。
サンルイ島に住んでいたのが夢のよう(爆)

こんな私ですが、是非とも会って下さいませ。
初対面の時までにはパリ帰りらしくステキに変身してなきゃなぁ~(笑)

●ebiさんへ
お久しぶりです!そして先日はメールありがとうございました!

キアヌ様、すっかりフランセになりつつあるんですね。
うちの銀とキアヌ坊ちゃまが近くにいるなんて・・何だか
信じられない~。一度会わせてみたい~~(笑)

そちらは今日も寒いのでしょうか?どうぞお風邪には気をつけてくださいね。

●野猫さんへ
コメント返し遅れてごめんなさい~~
お元気でお過ごしでしょうか?

パソコン、結局実費で修理に出すことになりそうです。
だけど今は妹のパソコンが使えるようになったので、少し
うれしいなぁ~。そういえば秋葉原とは、野猫さんって東京の方?
私も近い将来東京に住むので、どうぞよろしく・・

そういえば野良猫ちゃん、我が家の周りに何匹か確認される
のですが、相手にしてくれません。悲しい~~

●けろさんへ
いつも面白銀情報ありがとうございます!先日の写真も
またブログに登場させちゃおうかなぁと思案中の私。
それしても乾麺をやってしまうとは・・
帰りの飛行機がやっぱりやばいなぁ。エアフラは甘くないかしら、
体重制限・・・ぷくぷくの銀もかわいいんですけどね(笑)

●chizuさんへ
お久しぶりです!せっかくご相談してくださったのに
お返事遅れてしまってごめんなさい~~

chizuさん、もうすぐパリを離れられるんですね。
きっとお土産もたくさん、自分用のものも沢山詰め込みたいこと
と思います。私の経験としてはかなりあてにならないのですが。。

私の場合はブリティッシュで帰ってきたのですが、軽く余裕で
20キロほどオーバー(信じられない。。)してしまいました。

大きなトランクですでに5キロオーバー。そして手荷物で持ち込もうと
していた巨大なリュックは、貨物に預けるように、という指示があり
そのままトランク+リュックを預けたのです。
リュックは15キロもあったので、計20キロのオーバー。
もう試験結果を待つ受験生のごとくどきどきしていたのですが、
なんと無料で端してしまいました・・なんて幸運!!

だけど昔パリに来るときはちゃんと超過料金何万円って払った
記憶があるので、油断はなりませんよね・・

私はどうしても早く渡したいお土産はPOSTEから送り、
2ヵ月後でもいいお土産(自分用の日持ちのする食料)は
宅急便の船便で送りました。先日2ヶ月弱で無事届きましたよ~

引越し準備、がんばってください!!

●Petit cervinさんへ
お久しぶりです!スイスでいかがお過ごしでしょうか?

銀と離れてはや2ヶ月。長いような、短いような。。
昨日も銀の夢を見ました。私の実家でねずみを追いかけて
走り回る夢です。。かなり困った夢ですよね(笑)

●go2rumaniaさんへ
コメント遅れてごめんなさい!そして先日メールは届いたかしら?
そしてお元気でお過ごしでしょうか??

go2rumaniaさん、もう一つの故郷のイタリアに行かれていたんですね。
ルーマニアも海が凍るなんて・・寒いですね~~っ
今年の日本もかなり寒かったけど、東欧の凍てつく寒さ、
想像を絶します。だけど寒い好きの私は行ってみたい。。

あ、そして銀の日本上陸。たぶんこの初夏には実現するかも?です。
だけど今フランスで幸せに暮らしている銀を、無理やり
飛行機に乗り込ませ、日本につれてくるのは私としても心配だし
心が痛いです。うまく乗り越えてくれるといいのだけど・・
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ