グリンデルワルトのマルシェ。

2005.11.24 23:59|スイス
20051124072621.jpg

最近のパリはとっても寒いっ。
こんな寒さの中外を歩いていると9月に遠藤桂さんご夫妻と一緒に
旅行した、スイスの空気を思い出します。

車でパリよりスイス・グリンデルワルトに到着した私達。
翌日、以前記事にした美味しい朝ごはんを食べた後、この旅の目的地
アイガー北壁でも有名なユングフラウヨッホに登ることにしました。

だけどこの日は前日からの雨模様で朝から雲が低く立ち込めて‥
朝一番の電車は折角乗っても「雲ばかりだよ~」と駅員さんに言われて
しまったため諦め、ちょっと遅めの午前10時くらいに
グリンデルワルト駅の方面に行ってみることにしました。

↑ユングフラウヨッホへの登山電車の出発点でもある
グリンデルワルト村。かなり低く雲が張り出しているのですが‥

☆人気blogランキング☆

20051124072702.jpg

ゆっぴ~~~っ。何だかものすごい勢いでユングフラウ頂上の雲が
飛ばされて行っているではありませんか!
私達のいる下界はとても静かなのに、まるで強い風の音が
聞こえてくるような雲の飛ばされ方!この調子だと上まで登れるぞ~。

20051124071804.jpg

ですが一時間に一本の山頂までの電車は先ほど出たばかり。
しょうがないので往復チケットだけ購入し(チケット高かった 涙)
グリンデルワルトの街を散策です。おやっ市場が出てる~。

20051124071749.jpg

かわいいアンティークの出店から・・

20051124072407.jpg

とても不思議なニンニクや玉ねぎのオブジェ(?)屋さん。
リースみたいになっててかわいい!クリスマス用?
それともドラキュラ対策かしら?

20051124072602.jpg

スイスらしい、様々なソーセージが売られた屋台も。
私、こういう加工食品大好きなんですよねぇ。
見てるだけでわくわくしちゃう。すぐ横ではお店の人がテイクアウト
用にソーセージを焼いてくれているので、周りはいい香りが充満。
朝ごはん食べたばっかりなのに、いい匂いにフラフラしちゃいました(笑)

20051124071822.jpg

これもスイスらしいお店。上のほうにカウベルがぶら下がっているのが
わかりますか?観光客用のものかもしれないけど、スイスでは
草を食む牛さん達は結構カウベルを付けていたのを見たので、
本当に使えるものなんでしょうね・・。
密かに買い物しているオジサマもお帽子がチロリアンで素敵です♪

20051124072350.jpg

帽子と言えば・・また見つけちゃいました、ヘンなマネキン(爆)
以前記事にしたノートルダム寺院近くのマネキンに匹敵する
インパクトさです!素朴な笑顔(?)が何故か哀愁を誘います。

20051124071841.jpg

そんな風にしてぶらぶらしてたら、もう電車の出発の時間。
さて、頂上は雲がないことを祈って登山電車に乗り込みましょうか。

☆次回もスイス編に行きたいと思います。
頂上は果たして晴れているのでしょうか?
人気blogランキングもよろしくお願いいたします☆


☆リンク☆
グリンデルワルト日本語観光案内所HP


グリンデルワルト、ユングフラウヨッホ頂上などのお天気&ウェブカメラ
↑旅行前はいつもチェックしていました。見ているだけで楽しいです。

Hotel Schweizerheim(英語。仏語独語も有)
↑私達が宿泊したホテル。街から少し離れているので比較的
お手ごろでした。清潔で快適に過ごすことが出来ましたよ。

♪♪♪♪♪♪♪♪

4635536106グリンデルワルト周辺を歩く
ベルナー・オーバーラント山群の特選コース23

小川 清美
山と溪谷社 2000-03

by G-Tools

ゆっくりハイジ気分になって、山をお散歩してみたいなぁ。
私達が訪れた9月はすでに雪がありました・・・

Comment

とれそれさん、私もグリンデルワルド大好き♪まだまだ数えるほどしかヨーロッパは回っていませんが、スイスのここは本当にもう一度行きたいナンバーワンの場所でした。私は真夏に行きました。
今でもホテルから案内状が届くので、行きたくて行きたくて仕方ありません。。。
掲示板見ましたよ。すごい。あんなのが作れることがすごい。感心してみてました(笑)。私の友達でトースターとオーブンを探してた子がいるので、ちょっと連絡してみまーす。

面白いっ! スイスの美しい風景もさることながら、アンティーク出店の熊(北海道の鮭をくわえる熊みたい)や、にんにくリース、風船の似顔絵!こんな夜中に(日本時間・・・深夜1時)笑ってしまいました^^
スイスいいかもです♪

緑の絨毯の上に、おもちゃのような小さなお家をぽんぽんと載せたようなこの風景、スイスですねぇ。きりりとした清澄な空気まで、写真から伝わってくるようです。
私は、アンティークの出店に並んでいるプードルに目が釘付けになってしまいました。これ、ほしいですぅ~~~!このちょっとコワい顔がいいのよね~(笑)

スイス懐かしいな~
お店の様子、まるで旅しているかの
気分になれました。

私もいつか別の国(私の場合は
行った東欧限定)でしようかな~と
今考え中です :)

★雪降ってますよ~ 各地で。
今年は早いみたいですね。。。ggg

こんにちは!
帰国売り、早速チェックしてしまいました・・・しかも、購入したいものがありました。笑 メッセージ、残しておきました。
ところで、スイスは、ジュネーブしか行ったことがないんです。
いいですね、この雄大な山々!!
心がすーっと透き通るような感じですね。
はあ~・・・とろそれさん、もうすぐ完全帰国なんですね・・・なんだか信じられません。

●tonomariさんへ
こんにちは~
tonomariさんもスイスファンなんですね。
いいですよね、自然がいっぱい、空気はパリとまったく
違って沢山吸い込みたくなるくらい(笑)
私ももう一度行きたいです。

掲示板、作るのは簡単ですよ。私はFC2の掲示板サービス
を使っています。(もちろん無料です)
是非何か気になるものあったら、お友達に教えてあげてくださいね。

●kaoさんへ
こんばんは~~
私もブログで記事にしてから、北海道のくまさんみたいな
置物を発見しました(笑)よく見ると顔が怖いですよねぇ(爆)
次回は美しい風景も一緒なのでどうぞ楽しんでくださいませ~

最近パリは本当に寒いみたいですね。
もしかして、もう雪が降ったりしているのでは、、、

久しぶりのスイス記事、いいですね^^
お写真3枚目にあるような、あの可愛らしい建物たちは、いつか必ず実際に目にしてみたいなぁとまた思ってしまいました。

今回の記事で一番のインパクトは…やはりあの帽子をかぶったマネキンたちですね(笑)
あのなんとも言えない表情が、ほんとう、哀愁を誘います^^

●Monicaさんへ
おはようございます~~
スイスの空気まで伝わりましたか?
今日のパリはかなり寒かったので(初雪です!)本当に
スイスの空気を思い出しました。

プードルちゃん、私も記事にしてからかわいさに気がついて‥
この時列車街で時間がなかったからなぁ。
ゆっくり見れてたらお値段聞いたのに!

●go2rumaniaさんへ
こんばんは~~
go2rumaniaさんは懐かしいですか?スイス。
私も10年ぶりのスイスだったので、懐かしい気持ちで
旅をしました。それにしても物価が高いのを除けばいい国ですね(笑)
是非他の国の市場もgo2rumaniaさん流レポート、お願いいたします!

●ちはるさんへ
こんばんは!さっむいですねぇ~
掲示板のほうにもありがとうございます!
私もお返事残したのですがご覧になられましたか?

スイス、今回はフランスからはちょっと行きにくい場所なのですが
やはり、よかったです。ジュネーブは私通ったことしか
ないのですが、やっぱりいいらしいですよね。
だけど建物とかフランスのそれに近いのかしら?
またフランスらしい風景をアップしていきますので、
チェックのほど、よろしくお願いいたします~

●minaさんへ
おはようございます~東京は寒い朝でしょうか?
minaさんの予言通り、今日初雪でしたよ!!
minaさんのコメントを読んでからお仕事に向かってその時
初雪に出会ったので「minaさんビンゴ~」と思わず思いました(笑)

スイスの風景、私達のイメージの通りなんですよね。
あのハイジお家のような建物を見ると、わくわくしすぎて
はしゃいでしまいました。。子どものように。
またどんどんそういう写真を載せますのでチェックのほど
よろしくお願いいたします!

市場と聞いては…コメントを残さねば♪(笑)
大の市場好きです。

ニンニクとタマネギのオブジェ、素敵ですね~!
私なら衝動買いすること、間違いナシです♪
もちろん、ソーセージも♪♪
とろそれさん、買い食いされたんですか?(笑)
ドイツ圏って、ほんと、ソーセージがおいしいですよね。
アンティークのカウベルは飾りにいいし…、どれもこれも欲しくなってきます。

●ガナッシュさんへ
おはようございます~。ガナッシュさんの住まわれている
ところは寒気団、来てますでしょうか?

ガナッシュさんも市場、お好きそうですよね(雰囲気で 笑)。
私も知らない街に行くと必ずチェックするのが市場や蚤の市、
そしてスーパー。同じヨーロッパでも違うので楽しいです。

ニンニクのオブジェ、いいですよね。かなりドラキュラに効きそう。
ちなみにこの時は買い食いはしませんでした。
贅肉と相談して・・結局我慢です(笑)
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ