ギリシャでお買い物。

2005.09.25 23:44|ギリシャ
20050924213214.jpg
今日は久々ギリシャの話題を。
私は外国のスーパーに行くのが旅行の一大イベントと言っていいほど大好き。
まず安くてユニークなお土産が買えるし物価の違いもわかって面白いんです。
いくら陸続きとは言え、フランスとギリシャの違いは結構多いかも。
そんな些細な日常生活の違いを発見するのは歴史的な遺跡を
見学するくらいワクワクすることでした(笑)

↑アテネより南に45キロ離れた街のスーパー。
小さな店舗だけどちゃんと2階建て式になっていました。

☆人気ブログランキング☆
20050924213137.jpg
スーパーに入ってまず目を奪われたのは冷凍の巨大タコ。
フランスでは南の地方を除いてタコはほとんど食べられないらしい
のですが、ギリシャはかなりポピュラーな食材らしく、街でもタコの
炭火で丸焼き状態のが道にせり出していい匂いを漂わせていました。
それにしても豪快!小さな物から大きな物までどれも丸ごとですっ。
20050924212922.jpg
そしてちょっと私のツボ的なものを発見。
私が大学生の頃すごくはまったキャラクターがいて、名前を
ドウ・ボーイDoughboyといって白いお化けのようなキャラだったの
ですが、それが付いた商品を久々、それもギリシャで見つけたのです。

このドウ・ボーイは元々アメリカの食品会社(小麦粉などを使った
商品が多いみたい)のキャラクターで、何十年も前から親しまれている看板息子(?)
アメリカやカナダなどでは普通に売られているこのドウ・ボーイの
商品なんですが、フランスではまったく見ることが出来ないのです。
それが同じヨーロッパのこのギリシャの地で売っているなんて・・羨ましいっ!
↑の商品はピザ生地とクロワッサン生地が筒の中に入った物だと思います。
20050924212940.jpg
同じく小麦粉系ということでパスタ。
「普通のBarillaじゃないの?」と思われた方。ナンバーを見てください。
何とN.10なんです!数が大きくなるほど麺が太くなるのですが
こんな数字のBarillaはパリで見たことがない!
大体パリの普通のスーパーではこの5番が一番定番の太いタイプなんです。
もちろんパリの大手デパート食品売り場なんかは他のメーカーで太麺タイプ
を見かけたりするんですが、こんな小さなスーパーで売っているということは
かなり頻繁にギリシャの方は10番を食べられるっていうことですよね。
どんな調理法なんだろ・・かなり気になります。
20050924213043.jpg
さて、ここからは私の好みだったパッケージの商品を。
↑は何の商品だったか忘れちゃいましたが・・オッケーマークの
おじさんがめっちゃいい味出しているので思わずパシャリ。
このギリシャ文字と相まって異国の雰囲気たっぷりです。
20050924213055.jpg
これはギリシャの定番らしいお塩たち。
どれも違うメーカーさんなのかな?だけど統一されているデザインが
素敵です。どれも海のイメージで色合いもそっくりなのが不思議。
20050924213107.jpg
かなりツボだったのがこのコーン油のパッケージ。
だって側面がコーン粒粒を模してあるんだもん!これはかわいいっ!
だけどもし買っていっても重いだけなので却下となりました‥残念。
20050924213124.jpg
最後にこれをお土産にするかどうかでかなり迷ったお菓子。(結局買わなかったけど)
お菓子、というかかなりきちんとしたお人形なんです(笑)
ちなみにギリシャのスーパーで気がついたことは、フランスのそれに
比べて「商品+立派なおまけ」という商品が多いということ。
かなりの確実で本来の商品よりも立派に見えるおまけがくっついていたのです。
このキャンディー入りお人形もフランスではお目にかかれないタイプ。
何ともリアルなお顔に透明な胴体、そしてその中にカラフルなキャンディー‥

ううむ。やっぱり外国のスーパーって面白いなぁ。

☆人気ブログランキング☆

4860430603肉単―ギリシャ語・ラテン語
原島 広至 河合 良訓
エヌ・ティー・エス 2005-05

by G-Tools
↑肉単ってすごい名前(笑)内容はかなり面白そうですよ。

テーマ:ギリシャ
ジャンル:海外情報

Comment

とろそれさん
同じ!私も外国の街に行って、かなりワクワクするのはスーパーマーケットと、薬屋さんなんですよ。
パッケージは職業的にも趣味的にも興味津々でっす。
お国柄があって、めっちゃ楽しいですよね。

初めまして。
カナダにいたときに、とろそれさんの妹さんのルームメイトだった者です。
縁あってフランスに住むようになり、どこかのリンクでこのブログにたどり着きちょこちょこ読ませてもらっています。(最初はお姉さんだなんて知りませんでした!)
 今回はとろそれさんがあまりにも妹さんに瓜二つだったのに驚いてコメントを残させてもらいました。
 これからもブログ楽しみにしてまーす。
私はツールに住んでるのでもしおこしのさいは是非ご一報くださいませ!

やっぱいいねぇ。外国スーパーは!
ってかばぶこもコーン油ほしい!なんでかわなかったんだぁ(;;)
しかし、あの人形はちょっと不気味かも…
ってかパッケージもさることながら、ギリシャの文字かわいいねぇ!

とろそれさん、お久しぶりです。
僕も、フランスに行った時は、カルフールとかシャンピオンとか何回も行きました。フナックも!
現地の生活感を感じ取るのには絶好の場所ですよね!

地元のスーパーって面白いですよね。
旅人にとって一番楽しめるポイント♪

それにしても大きなタコ。
オクトバスって嫌われていないんだ。ギリシャじゃ・・・。

じゃ、タコ刺なんて、いけるのかしら。
冷凍はやめてほしいけど(^^)。

そろそろ鍋が恋しい季節です。

どんな鍋が食べたいですか?

ふと見たらみかちゃんのコメントがあってびっくり!!姉のブログに書き込んでくれてありがとう(*´-`*)

ギリシャにドウボーイがいたとは…!
カナダのスーパーで、ドウボーイの食料品を3個買うとドウボーイ人形がゲットできるという企画があり、必死で買ったのを思い出しました。

とろそれにも一個あげたやつだよ☆

旅行先のスーパーに行くのが一大イベントだなんて、いいですね♪しかもその理由が、些細な日常の発見は歴史的遺跡を見学するのと同じくらいわくわくすることだから、だなんて・・・素敵です。
コーンの形をしたオイル、可愛いです(^^)
思わず手にとって買って帰りたくなるだろうけれど、きっととろそれさんと同じく、重いよねぇ・・・ということで買わずに帰ると思います(笑)

ワタシもー!
海外でのお土産はたいていスーパーマーケットで見つけます♪
思ってもみない商品に出会えたりして
ホント面白いですよね~。
でも、スーパーでこんだけバシバシ写真撮ったことはなかったな~。
これは、なかなか楽しいですね!
またまたパクらせていただきます…( ..)φパクリメモメモ(笑)

あ、それから1つ報告です!
先日、無事ピアノの発表会を終えました。
とろそれさんから、
毎日ちょっとでも練習を続けることで、
苦手なところもいつの間にか克服できてる…って
お話を聞かせてもらって、すごく励まされたんです。
ワタシも毎日の練習を欠かさずに頑張ってみました。
当日は今までになく気持ちよく演奏することが
できましたよ!すごく嬉しかったので、
ついついとろそれさんにも報告したくなっちゃいました。
ありがとうございました!

●lieさんへ
こんばんは!
lieさんも外国のスーパーお好きなんですね。
そして薬屋さんも!薬って同じようでお国柄が出ますよね。
フランスは薬大国なので(みんなフランス人の方は薬好きが多い)
結構へぇぇ~となるものが多いんです。
フランスでオススメなのは美味しいビタミン剤かな?
まるでラムネのようなのです。母と妹には不評でしたが(笑)

●みかさんへ
こんにちは!初めまして!
・・というか妹ハイジ(笑)がカナダではお世話になりました!
みかさんのお話は妹から少し聞いていたので私のブログを発見
してくださっていたなんて嬉しいです。
トゥールに住まわれているんですね。
なんと・・偶然と言うか残念というかつい一週間前
気まぐれに1泊2日でロワール地方に初めて行ってきたばかりなんですよ。
アンボワーズで一泊したのですが‥トゥールって近いですよね!
が~ん・・残念です。
それにしてもロワールは想像以上に素晴らしい場所でした。
いつかブログでも取り上げようと写真沢山撮ってきたので
お楽しみに!またブログにも遊びに来てくださいね~~

●kazuさんへ
こんばんは!
こちらこそコメントまた残していただいてありがとうございます♪
カルフールやシャンピョン、面白いですよね~
暮らしている私も毎回何か発見があるんです。
大体買うものがいつも決まってきてしまうのですが、
ゆっくりじっくり見てみると・・あれ?こんな面白いものが!と
発見の連続。お土産探しにもいつもスーパーにはお世話になっています(笑)

●ゴンさんへ
こんばんは~~。鍋の質問、いいですねぇ。
私は・・なんだろ?やっぱりシンプルな水炊き系かな。
お魚よりもやはりお肉が入ったシンプルなお鍋に惹かれます。
最近パリも夜は寒いのでそろそろ・・じゅるっ。

タコのお刺身もいいですよね。
ヨーロッパでも南部のほう(スペインやポルトガルも)はタコを食べると
聞いていたのですが、ギリシャはかなり街角でタコに出会いました。
またその記事も書きたいと思います~~~

●ハイジへ
もちろん覚えているわ~~というかちゃんと飾ってあったでしょ?
やっぱりかわいいわよね、ドウちゃん。
かなり買って帰りたかったけどぐっと我慢しました。
それにしてもなんでフランスではドウ商品ないんだろ?
クロワッサンを守るためかしら?

そうそう、みかさんからコメント頂いてびっくり。嬉しいわ~~

●minaさんへ
こんにちは~~。
外国のスーパーってもうハイテンションになっちゃうくらい
嬉しいんですよ(笑)この旅は古代ギリシャの建築物にも
感動したのですが、やはりスーパーで出会ったギリシャ文字が
並ぶ商品にも同じく感動してしまいました。

コーンの油、なかなかかわいいフォルムですよね。
だけど重いし、気に入っていたのを買っていたらキリがないので
ただ眺めるか、お友達へのお土産を買っただけで
自分用のお土産はほぼ皆無でした・・はぁ。

●CANOさんへ
こんにちは!!ピアノの発表会、無事終えられたんですね!
私はただ自分のパターンをお伝えしただけだったので、これで
よかったかしら?と後から心配になったのですが、そうやって
言っていただけて私もとても嬉しいです。
何より楽しんで、嬉しくなる演奏を終えられたのは
素晴らしいことだと思います。
私も何だかCANOさんのコメントに元気をいただきました。
がんばらなきゃ~~~

外国のスーパーの写真もお気に召されましたか?
店内で撮影するのはホントはだめかもしれないので
かなり隠れて撮影しちゃいました(笑)
だけど旅行から帰ってみてみると面白いんですよ。
是非オススメです。

外国でスーパー、私も大好きです!
パリに行くといつも、Buciのシャンピョンに行って、あれこれ
物色するのが楽しみ(〃'∇'〃)ゝ

コーン油やお塩のパッケージがすごく可愛いけど、日本の輸入
食材屋さんで売ってないかなぁ?あったら、すぐに買ってしまいそう。
ドウボーイ、私も好きでしたよっ!最近見かけなくなったと思ったら、
ギリシャに生息していたのか~(笑)

●Monicaさんへ
こんばんは~~
Monica姉さんもドウ、好きだったんですね!
日本ではよく見かけたグッズでしたが、パリではさっぱり。
食品コーナーにあったら面白そうなんだけど・・
Monicaさんもお土産はスーパーで調達されることがあるんですね。
今日は明日のオープニング・パーティーの食事調達のためにボンマルシェに
行ってきましたが、やはり可愛いものが多い!
余計な物も買っちゃいそうで怖いですが(笑)
コーンの油はパリでも見かけないパッケでした。
日本でも売ってるといいですよね~~
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ