リスボンからの1日遠足(前)

2005.09.09 22:00|ポルトガル
20050825192913.jpg
さて、今日はポルトガル紀行をお届け。
ポルトガル旅行2日目、曇り気味のお天気だったのですが、日曜日で
リスボンの商店も沢山閉まっているということもあり遠出をすることにしました。
そこで決めた行き先はシントラSINTRAという山の上にある世界遺産の街。
張り切ってシントラ行きの電車が出ているロッシオ駅に行って見たのですが‥

・・・何だかヘンだ。

上の写真、駅正面に行っても中は真っ暗、人の気配もありません。
そこでポルトガル語で書かれた小さな張り紙を発見。
だけど・・推理を働かせても読めない&解らない。
多分正面入り口は閉まってるから奥にお回り下さいって書いてあるんだろう
(実際そういう図があった)と思って坂を上って駅の裏手に廻ってみました。
20050825192955.jpg
そして裏手。‥まるで巨大なカラの駐車場のように静まり返っています。
やっぱりこれはヘンだということで、運良くロッシオ駅から程近い
インフォメーションへを見つけて聞きに行きました。
そこで感じのあんまりよくないフランス語を話すマダムに聞いて
みたところ、当然のように「ロッシオ駅は閉まっているので他の駅から
行ってください。」とテキパキと指示される私達。え?閉鎖?

結局ロッシオ駅からメトロで一回乗り換え15分ほどかかって
Quinta das Mouras Campo Grande駅へ、そしてその駅から更に10分強
歩いたところにあるCampo Grande駅に行かなくてはならなかったのでした。
あ~時間のロスだぁ~(怒)だけど何とか無事シントラ行きの
ガラガラの電車に乗れ(片道1.4ユーロ)、40分ほどで緑に囲まれた
シントラの街に到着できたのでした・・
20050825192751.jpg


☆人気ブログランキングへの投票はこちらよりお願い致します☆
20050825192935.jpg
シントラはリスボンから西へ30キロほど離れたシントラ山系にある山間の町。
貴族達から愛され町の至ることろに中世の面影を感じることが出来るんです。
何より自然が多くて気持ちいい~。イマイチ曇りがちなのが残念でしたが‥
写真の山の上の建物は7~8世紀頃ムーア人が建てた要塞。
何だか万里の長城ちっくですよね。
20050825193058.jpg
まずこの町のシンボル、2つの白い煙突が目印の王宮Palacio Realに入ってみました。
この日は日曜日、そして午後早い入場だったため見学料は無料です。
20050825193035.jpg
このお城は14世紀末にジョアン1世が王家の夏の離宮として建てたもの。
何度かの改築を繰り返し「ポルトガルのアルハンブラ宮殿」を目指していたとか。
窓からの風景もしっとり、きれい。
20050825192829.jpg
しかし残念なことにこの王宮は全くの写真撮影禁止地帯。
なので見学途中小さな中庭に出た時に(外側の撮影なら撮影OKなのです)
美しいタイルを撮影させていただきました。
今では色褪せてしまっているけど昔はさぞかし鮮やかな緑色だったんだろうなぁ。
20050825192620.jpg
栄華を誇った時代がしのばれる沢山のお部屋を見学し、外へ。
あ~~やっぱり今にも雨が降りそうな天気だなぁ。
だけどこういうお天気でも古い町並みって空の暗さにしっくり
マッチしていい雰囲気を作り出しちゃうんですよね。

さて、この後バスに乗ってシントラのもう一つの見所、ペナ宮に
向かったんですが・・夕方の閉館近く(16時くらい)とあって
お城の入場チケット売り場には沢山の人、人・・
結局係りの方に「今日は入場にかなり時間がかかるのでチケットを
買われても大変ですよ」と言われてしまったので断念することに。

そこで急きょ予定を変更し、ヨーロッパ最西端ロカ岬を目指したのでした。続く。

あ、そうだ。おまけをちょっと。
シントラでのお昼ごはんの様子です。
20050825192808.jpg
観光地化されつつある小さな路地にあったカフェのようなお店に入った私達。
ポルトガル名物、発泡性の軽い白ワインを頼みます。
疲れていたのでポタージュ系のスープが体に染み渡る・・
20050825192705.jpg
白いんげんとシャキシャキしたオニオンが美味しいツナサラダ。
これはヒット。家でも真似しようかなぁ・・・
20050825192847.jpg
そして期待していた生ハム。盛り付けかわいいっ。
・・なのですが、ここでC氏は見てはいけないものを見てしまった。
お店の人が外から私達の為にこの生ハムを買って来たのを見てしまったのです。
しかも・・真空パックの生ハム(爆)わ~ん、ちょっとがっくり・・
なのでお味も・・普通でした。まぁ、話のネタになったからいいかなぁ。

☆人気ブログランキングへの投票はこちらよりお願い致します☆

4795826234旅の指さし会話帳 52 ポルトガル
くり かおり
情報センター出版局 2004-02

by G-Tools
やっぱり旅行先で言葉が通じないのは辛いもの。
私は基本的挨拶と数字3つくらいまでしか覚えませんが・・

Comment


こんにちわ~覚えてますか!あずの演奏会でお会いしたミズサワです。弦ですといえばわかるかな~~。
このサラダ~~!あたしも片割れがよく作ってくれて食べる!!おいしーーよね~~~~~♪ では又!

古い町並み、美しい宮殿…ポルトガルってしっとりしたイメージがあります。そんな風景に合うファドも大好きです。煙突の形面白ですね。タイルの模様もステキ!ポルトガル、行きたいな~

おいおい、
ワインをストローで飲むなんて、そんなに飲みたかったのね。
今度はゆっくり飲みませう。
ピクニックは無理かもしれないけど、
昼ワインもいいかもね。

さりゅーとろそれちゃん。お久しぶり~。ご無沙汰してごめんね。あの後、やっぱり病気が悪化して寝込んでしまって、気がついたら9月(苦笑)しかもまだ咳が止まらないんだよー。もう1ヶ月になるのに。あまり外にも出られずで夏を損してしまったよ。
久々にPC触ったら泥棒に入られたなんてショックな出来事が。でも本当にとろそれちゃんに何もなくてよかったね。うちは、泥棒じゃないけど、シャワー浴びてる時に近所のおじさんがノックして入ってきたときは驚いた。草むしりするから車動かしてって話だったんだけどね(^^;)。私がバスルームにいるってわかってすぐにドア閉めて外に出たし。てちは散歩中だったから、ちょっとビックリだったわ。でも、本当に怪我がなくてよかった。そうかー、携帯なくなったということは、今、電話ができないという状況にあるのかな?もしものときはC氏宅にtelすればいいのかしら。ちょうど、おしゃべりしたいなと思っていたところだったので、残念。また、連絡手段ができるようだったら教えてね。こちらは、相変わらずの毎日ですが、てちは演奏活動で毎日のように忙しくしています。いろんなことがあったから、またゆっくり話したいなぁ。
 とろそれちゃん、C氏ともにくれぐれも体に気をつけてね。これから、少しずつ前のとろそれちゃん日記を読み返していきます。ではでは。またねぇ。

●ミズサワさんへ
こんにちは~~っ。覚えてますよ!お元気ですか?
なんと、このお豆サラダ相方さんが作ってくれるのね。
いいなぁ。彼が他国出身の人だと色んな美味しいものが
食べれて・・羨ましいなぁ(笑)
お豆サラダ、私も是非挑戦したいと思います。
それではまた遊びに来てね!

●Xiromakiさんへ
こんにちは!
ポルトガルって行く前から南の土地なのにしっとりした
イメージがあったんですよ。今回の写真は曇りのお天気の
写真が多いから余計に私達のポルトガルのイメージと
ぴったりくるのかもしれませんよね。シントラはリスボンから
程近いし日帰り旅行にぴったりです。電車の件がなかったら
もっとじっくり見れていたのに・・と残念です(涙)

●naoさんへ
こんにちは~~っ。お元気ですか?
口内炎、酷かったんですよ、今回(涙)
口内炎のプロとまで呼ばれるほど口内炎慣れしている私でも
辛かったです。なのでワインはかなり刺激物なので痛い痛い・・
それでもストローで飲んじゃうところは私らしいですよね。はずかしっ。
また是非お昼ワイン、お付き合いくださいね~っ

●maigoちゃんへ
久しぶり!maigoちゃんの体調が大分よくなったみたいで
私も安心です。心配してたんだよ。私からも電話してもいいかな?
私のどろぼーさんの件はかなりショックでしたが、携帯は前の番号のまま
使えるようにしたので問題なしです。なのでよろしくねっ。
それにしてもmaigoちゃんのシャワー浴びてる時に隣人さん訪問の
話も・・何だかなぁだねぇ。知ってるおじさんだから怖くないような
怖いような(笑)でも何事もなくてよかったよ。
それではてっちゃんは演奏活動忙しいみたいだけど
よろしくお伝え下さい~~。maigoちゃんは体調一番に気をつけてね。
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ