私がエセ・セレブになった日②

2005.07.12 20:35|Mode~モード
20050625044922s.jpg
さて、先日の記事の第2弾ジュエリーブランド「ヴァン・クリーフ&
アーペル」のソワレ(新作発表会を兼ねたパーティー)後編
へと行きましょうか。
写真は会場を優雅に歩くモデルさんに負けじとかわいいポーズを
作ってくれたマリちゃん。このポーズは彼女のとっておきなんですよ。

☆人気ブログランキングに参加しています☆

20050712052044.jpg
今回のコレクションのテーマは「BOUTONNIERE(ブトニエール)」。
「BOUTON(ブトン)」は木々の芽やつぼみ、といった意味もありますが
洋服のボタンの意味もあります。そしてブトニエールは「ボタン屋さん」
「ボタン製造人」の意味。なので会場のディスプレイもボタン型だったり
巨大な糸巻きがあったり・・と遊び心があってかわいいんです。
↑のディスプレイの4つ穴はもちろんボタンのイメージですよね。

それでは「ヴァン・クリーフ&アーペル」の新作をどうぞ!

20050625045321s.jpg
左がボタンをイメージしたリング。
上は太めの皮ベルトが個性的なブレスレット。もちろんボタンを
模したダイヤ入りジュエリーが光ってます。
        20050625045050s.jpg
こちらは一瞬腕時計?と思わせるデザインのブレスレット。
手首を華奢に見せてくれる細さですが、さりげないユーモアが
感じられます。大人のカジュアルな装いにぴったりかも。
20050625045027s.jpg
ちょっと記憶が薄れて申し訳ないのですが・・
下からリング、左上はピアスかな。そして巨大なブトンはブローチ
だと思われます。どれもゴールドとダイヤモンドのバランスがよくて
この組み合わせにありがちな「ケバケバしさ」になってないのがニクイ。
パリ16区に住むお洒落マダムなんかは巨大ブローチをさらりと
付けちゃってカッコいいんだろうな~。まず私には絶対手に届かない
ジュエリーだからこうやって想像だけで楽しみました(笑)
20050625044901s.jpg
そこで美しいジュエリーを身に付けて会場を歩くモデルさんに
来ていただいて身近でその優雅なジュエリー美を堪能しちゃいました。
ディスプレイで見るよりとってもシンプルで素敵ですよねぇ~。
こうやってリングとブレスレットを合わせて着けるなんて・・
夢のまた夢だぁ~
20050625045209s.jpg
う、美しいぃ~。お肌が抜けるような透明感!
彼女は赤バージョンのブレスレットとブトン型ネックレスを身に着けて。
20050625044035s.jpg
おらら~~。こちらの方もうつくすぃ~~(壊れた私)
彼女はイヤリング、ネックレス、リング、ブレスレットの4点セット也。
ちなみにこちらのフランス人モデルさんとお話したところ、よく
お仕事で日本に行かれるそう。そしてちょっと日本語の単語を
知っているとのことで「どこで覚えたの?」と聞くと「昔日本人の
彼がいたのよ。とっても優しい人だったわ~」とのお答え。
こんなかわいい人に日本人の彼!それはそれは目だった事でしょう・・
20050625045149s.jpg
さて、美しいモデルさんに負けないマリ・レナ姉妹。
マリちゃんはちゃっかりどのお客さんよりも早く新作ジュエリーを
着けさせてもらっていました(笑)かわいい子は得だ~~(涙)
20050625045230s.jpg
そしてとろそれも遅ればせながらリボン型のリングを試すことに!
これまた嫌味のないシルバーとゴールドの組み合わせ。
立体的なリボンのデザインが今にも指からはらりとほどけそうな
可憐なデザインですよね。むむ~~素敵!もしいただけるのであれば
なんの躊躇もなくいただいて帰ったことでしょう!(そんなことあるはずない)もちろん寂しい気持ちを抑えつつお店の方にお返ししました(がっくし)
20050625044618s.jpg
美味しいアペリティフに美しい宝石たちにうっとりしつつ
会場を後にした私たち。マリちゃんのパパ・ママから誘われたのは
これまたゴージャスなホテル「フォーシーズンズ・ジョルジュ・
サンク」内にある格式あるバー。写真(SAKURAさん提供Merci!)
はホテルのエントランスですがすでにここから優雅です。
活けてあるお花も文句なしに・・・素晴らしい!
20050625044943s.jpg
ピアノの生演奏が流れる中、軽くお酒を・・
何だか「セレブ」になったような錯覚まで覚えてしまうほどリッチな空間です。20050625045300s.jpg
さらっと置いてある調度品も優雅な雰囲気を一層盛り上げてくれます。
こんな素敵な場所がパリにあったとは(爆)私の普段の生活からは
考えられない・・これこそ「憧れのパリの夜」って感じだわぁ(ぽわわん)
20050625045131s.jpg
私が驚いたのはパパさんが注文したポム・フリット(ポテトフライ)。
だって・・銀の器の上にパリっとした白い布に包まれて運ばれて
くるんですよ、フライドポテトがっ!お味は・・やはり美味しいっ。
いやはや。軽くカルチャーショックに陥ってしまいました(笑)
20050625044742s.jpg
マリちゃんとレナちゃんはホテル側からプレゼントしてもらった
お絵かきセットでのお遊びに夢中。だけど夜遅かったこともあり
この後フカフカのソファーで2人とも眠ってしまいました。。
こんな素敵な夜を過ごさせてていただいてパパさんママさん、
ありがとうございました!とってもいい想い出になりました~♪

さて、ここでオマケです。
「ヴァン・クリーフ&アーペル」のソワレで来場者全員にお土産が
手渡されました。そのお土産とは・・・?
20050712052015.jpg
ふむふむ。シンプルなロゴ入りのバックですねぇ。
持ち手のところにリボンが巻きつけてあります。
(ちなみにバック左下に写る三角2つは銀の耳です 笑)
20050712052128.jpg
バックの中には・・・鮮やかなピンク色の布張りの小箱が。
もちろんブランドのロゴ入りです。
20050712052028.jpg
開けて思わず「きゃ~~」っとなっちゃいました。
女の子なら誰もが歓声を上げちゃうお裁縫セットだったのです。
しっかりとした折りたたみ式のハサミやメジャーまで入って本格派。
メジャーや糸までテーマ色のピンクな所がさすがです。
20050712052106.jpg
キラキラ光るボタンに色んな風合いのリボンたち。
あまりにかわいくって未だに使い道は未定です。
大事に棚に飾って時々手に取っては私の「エセ・セレブ」な
夜を思い出すのでした‥

☆人気ブログランキングに参加しています☆

VAN CLEEF&ARPELS(ヴァン・クリーフ&アーペル)公式HP
↑まだメインサイトは工事中のようですが店舗案内が見れます。

HOTEL FOUR SEASONS GERGE V PARIS(ホテル・フォーシンズンズ・
ジョルジュ・サンク・パリ)のHP(日本語)

↑「フォトギャラリー」3枚目の「タペストリーと調度品」は私が
撮影したタペストリーと同じものです。
これまた余談ですが向かって右側の椅子に座ってました。

ショパン:バラード.幻想曲
ツィマーマン(クリスティアン) ショパン
B00005FHXJ
↑優雅なホテルのバーで聴きたいのは・・
やはりロマンチックなショパンでしょうか。
先日コンサートに行って大感激してしまったツィメルマン
(ツィマーマン)の一枚をオススメします♪

Comment

今日は久々のオフ。…でゆっくりパソコン開いてます。

いやあ~まずは素敵なプティ・パリジェンヌのマリちゃんのお写真に
『きゃわゆい~!』って声を上げてしまった私。
そして腕時計風のブレスレット…
こんなんつけてみたいわあ~ええなあ~なんて思いつつ…
きっと目の飛び出るようなお値段なのでしょうか?

いずれにせよ、いい目の保養させてもらいました。ありがとう。

セレブっていう言葉、日本ではなんだか?な感じに受け取られている
けれど、本物の意味でのセレブなスピリットっていいね。

エセ・セレブなんてことはなく、とろそれさんの感性は素晴らしいよ!



セレブ第二弾お待ちしておりました。ボタンをかたどったリング 想像以上に可愛いです、そしてプレゼントのソーイングセットまで、ボタンいっぱいで さすが 抜かりないですね。素敵~
2人目のモデルさん、わたしも釘付けになってしまいましたよ~。かなり好みです、私の:)
★サルマーレ、以前ぶどうの葉で紹介したのですが、Titiもパリでぶどうの葉で作るかしら?陶器展は想像以上でびっくりでした。もっと買えば良かった~~~;;

えぇぇなぁ!裁縫セット!!めちゃかわいい!大切に使いなさい!!!
ってかさぁ。。。あんな綺麗なモデルさんに日本人の彼氏ってどぉよ!ありえないわ!どんな男やったのか…。

私もBLOGFC2に変えました^^

久しぶりにいいものを見せていただきました。
プチセレブの彼女。将来が楽しみです。

最近、パリのお天気はいかがですか?
こちらはおかしな梅雨で、雨が欲しいところには降らずに
いらないところばかり降り続き・・・
災害となっています。

残念。

はじめまして。
先月の半月ほどの滞在で、2回ほどさんるい界隈を気分良く散歩させていただきました。

サン・ルイ島から、セーヌに架かるルイ・フィリップ橋を渡って、木彫りの人形を見掛けましたが、まだ売ってるかなあ・・。

今頃になって、買って来ればよかったなあ、などと後悔してます。

メールありがと~
いよいよです。1年9ヶ月ぶりで、なんだか眠れませんってゆーか、まだバタバタとしております。
7時間後には家を出るとゆうのに、^^;
ブログ見ている場合ではないが、なんだか気になって
う~ やっと会えるのね!
では A tout ? l'heure!

VC&Aはとてもエレガントですね。絶対手が出ませんけど。
それにしても素晴らしいひと時をお過ごしだったようでうらやましいです。あ、モデルさんも・・・
そのうち、とろそれさんにも招待状がきっと舞い込むようになりますよ!

ハイブランドには、全く興味の無いあたし、だけどVC&Aは、可愛らしくて好きです。しかし、高いよ、ね、、。
そうそう、マリちゃん。ほんと、あたしの子供の頃に似てるの~。(名前まで同じだし・・)

自分の生徒さんて、可愛いですよね。最初は、3才くらいだった子が、気付けばもう高学年・・とかになってるから怖いわ。それだけ、あたしも年を取ってるのよ~、きゃぁ!って。

第二弾、楽しみに待っていました!
新作のジュエリーといい、会場の雰囲気といい、
モデルさんの美しさといい、さすがヴァンクリフですね。
もぉ、うっとりですわ~♪
腕時計みたいなブレス、可愛いなぁ。ヴァンクリフの
石のセッティングは、ショーメみたいにギラギラして
いなくて、さりげないから好きです。なぁんて言ってる私、
ひとつもヴァンクリフ持ってないんですけど~(爆)
それにこんなの美しいモデルさんを間近に見れるなんて
役得としか思えないっ!(笑) 綺麗なおにいさんより
綺麗なおねえさんの方がずっと好きな私です。
そして、そして、なんてエスプリがきいていて、可愛らしい
お土産!!!私も「きゃ~~~!」って叫んじゃいました。
とろそれさんの宝物が増えましたねっ(^_-)☆

●黒猫亭主人さんへ
こんばんは!
フランス語でのコメントMerciです♪
この日はすべての物がきらびやかで夢のような
一夜でした。だけど毎日こんなソワレが続いたら
感覚が麻痺しそう(笑)めったに行かないからいいんですよね。

●ラヴィさんへ
日本もすっかり夏の気候みたいだね。
ラヴィさんはまだまだ忙しい毎日なのかしら?
ヴァンクリーフのソワレは私の日常とは大きく
かけ離れた優雅な世界でした(笑)
宝石も縁がない私だけど身に着けるとやっぱり
魅了される人の気持ちがわかってくるのが面白かった(笑)
だけど・・きっと目の飛び出るようなお値段なんだ
ろうなぁ。聞く勇気がなかったよ(爆)
ラヴィさんはいつか・・是非挑戦を!!

●go2rumaniaさんへ
こんにちは!
第二弾も気に入っていただけて嬉しい私ですっ。
そして2人目のモデルさん、go2rumaniaさんの好みでしたか?
あ~~これが美しい女性なのね~とモデルさんを
眺めつつうっとり・・美しい男性よりも美しい
女性のほうに目が行ってしまう私なんです
(その気はないんだけど 爆)
そしてお土産もいいですよね~~
かわいいボタン、どうやって使おうかなぁ~

●ばぶこへ
いいでしょう~ソーイングセット。
そういえばばぶこは幼稚園の時上手にカミナリのパンツ
を縫ってたよね(笑)あれは学芸会用だったっけ?
そしてモデルさんも美しいよねぇ。
C氏の関係でよくモデルさんと会う機会は多いけど
やっぱり眺める度ため息モノの姉なのです。

●ゴン麹さんへ
プチ・セレブのマリちゃん、かわいいですよねぇ。
将来がどれだけかわいくなっちゃうか、先生は
今から心配(?)してます(笑)
日本はダムが干上がったり、かと思えば洪水だったり
大変なようですね。東京はやはり暑い毎日なんでしょうか?
そういうフランスも3年前の猛暑を思わせる気温が
リヨンやボルドーなどで観測されて大変なようです。
パリももちろん暑い~~

●はるるさんへ
初めまして。コメントありがとうございます!
はるるさんは最近サンルイ界隈を歩いていらっしゃった
んですね。もしかして私とすれ違ってたかも?!
ルイ・フィリップ橋は我家からもとても近いんですよ。
橋を渡ってのところにあったお店・・どのお店かな?
ジュエリーなどの小物が売ってる所?それとも
アンティーク・ショップ系のお店でしょうか。
あとから「あ~」っと思ってしまう買い物ってありますよね。
よかったら見に行ってきましょうか?(笑)

●naoさんへ
naoさんにコメント遅くなっちゃったけど・・
もう既に2回お会いしましたもんね(爆)
一緒にパリを楽しみましょ~~

●credenzaさんへ
こんにちは。
ヴァンクリーフは私は一生縁がなさそうなブランドかも。
もともと宝石は興味はないのですがやはり身につける
とよさがひしひし解って何だか切ないものですね(笑)
だけどcredenzaさんは奥様に奮発してばばーんと!
どうでしょう??きっと喜ばれますよ~~

●ミュタさんへ
あら?!ミュタさんとマリちゃんって名前かぶってるんですね。
しかもマリちゃんに昔似てたとは・・かなり美形な
方だとお見受けします!うらやましい~~~っ。
ヴァンクリーフのソワレ、私のようなブランド品に
全く縁がない人にでもその気にさせるほど素敵な
ラインナップでしたよ。カジュアルなデザインだから
ジーンズにさらりっと着けてもいいなぁ~なんて
思ったりして・・あ~夢です(ぽわ~ん)

●Monicaさんへ
こんばんは~~
Monicaさんもきれいなお姉さん、好きなんですね(笑)
私もそうですが街で目を引くのは素敵な男性より
美しい女性のほうがダントツかも。
美しいモデルさんはもう居てくれるだけで大満足です。
ヴァンクリーフのソワレは小規模なものでしたが
お土産しかり、エスプリが効いていてとても楽しい
ひと時を過ごすことが出来ました。
お土産のソーイング・セット、未だに使い道が・・
Monicaさんだったら器用だし、うまく活用されそうですよね。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映像】いのりのかたち。

朝一番で、その夜に出発するパリからバルセロナまでの夜行寝台国際特急列車のチケットを、地下鉄を乗り継いでオーステルリッツ駅の窓口で確保してから・・・セーヌ川に沿って散歩しつつ、まだ見ていない美術館を目指した、その途中でのこと。パリの歴史を見守ってきたノー...
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ