スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症に欠かせないもの avec銀。

2005.06.11 08:43|ぎん
20050611055142s.jpg
ムズムズ・・。やはり花粉症のせいでクシャミ連発のとろそれです。
お薬も試してみたのですが(Miwakoさん、Merciでしたっ)
治りは服用した時はいいけどすぐ元通り・・(涙)
なので毎日どこに行くのにもティッシュがかかせません。
「フランス田舎暮らし」のモネさんは花粉症と風邪の攻撃を
同時に受けてしまわれたそうでお気の毒です・・
早くよくなりますように、モネさん!

なので最近の私に欠かせないアイテム、ティッシュを
取り上げたいと思います。
ただティッシュの写真載せてもねぇと思ったので、ちょうど
暇そ~にしていた食後の銀に協力してもらいました。

銀くん、よろしくねぇ~

♪人気ブログランキングに参加しています♪
ここをクリックしてさんるい横丁に投票してねっ

20050611054858s.jpg
フランスのティッシュって日本と違ってとても丈夫。
まるで紙ナプキンか?!と見間違えるほど分厚いのです。
最初フランスのティッシュを見た時「間違って食事用のを
買っちゃった!」と焦りましたが・・そうじゃないんですね。
ティッシュ生地のふちには会社によって違うデザインが施されて
いて、そのままお食事用ナプキンにも使えそうなんですよ。

そしてどうしてそこまで厚みがあるかというと・・・
何度も再利用するから。

再利用とは。
「鼻をかむ」

「ポケットに入れる」

「さっき鼻をかんでいない所で鼻をかむ」

「またもやポケットへ」


・・と続きます。

何度もこういう工程を経てティッシュは大事に使われるので
丈夫でなければいけないんですねぇ。
フランス人ってばエコロジックっ。
・・っていうか日本人からしたら汚いですよね(笑)

ちなみにフランスだけではないとは思いますが「鼻をかむ」という
行為は日本の常識よりも全然恥ずかしくない事だと感じます。
その反対に「鼻をずるずるさせる」のは恥ずかしいことみたい。
聞いた話ですがある語学学校で鼻をズルズル授業を受けている
日本人の子がいたら先生が「耳障りだからお願いだから鼻を
かんでちょうだい・・」とティッシュを渡されたそうです。

私は今は平気で人前でチーンとしてしまうので、反対に
日本に帰った時静かな場所で思い切りしてしまい白い目で
見られちゃいましたが・・恥ずかしいっ(恥)
・・というかこんな話題で熱く語る私も恥ずかしいかも(爆)

↑の写真のティッシュは最近発売されたカラフルなパッケージが
かわいいクリネックスの携帯ティッシュ。
日本のティッシュのようにポップアップタイプ(っていうのかな?)
ではなく、取り出し口がまるで便箋の口のように開きます。
閉じたい時は口に付いているシールで固定できます。
左側のブルーのティッシュは取り出し口が写ってますね。
20050611055125s.jpg
この新製品、小型で持ち運びにいいねぇ。
銀の頭の上にも乗せれるし。

銀 「・・・・。(邪魔だな・・)」
20050611055246s.jpg
大きさ、わかりにくかったでしょうか?
私の手に乗せて検証しましょう。
ね、コロンとしてかわいいサイズですよね。

銀 「ふ~開放された・・」
20050611055225s.jpg
さて、ここで最近の私の愛用ティッシュをご紹介。
日本ではかなりポピュラーなとっても柔らか、保湿ティッシュ
ですがフランスではまだまだ認知度は低いです。
フランスのティッシュでお鼻をかむと鼻周りがガサガサに
なってすんごく恥ずかしく、時々日本から保湿ティッシュを
送ってもらっていたんですが去年頃から発見しました、
同じくクリネックスから発売されている保湿ティッシュ!
人気がないのか売っている所はかなり少ないのですが
(最近ではボンマルシェでしか見たことないなぁ)品質は
とてもよく、これを使用すればお鼻のカサカサはかなり免れます。
20050611055207s.jpg
他のティッシュと同じく厚みはあるけど柔らかさはピカイチ。
お値段も高めになっちゃいますが、毎日お化粧しなきゃ
いけない私には今では必須アイテム。救世主かもっ(大げさ)
ね、銀ちゃん。柔らかでしょ?

銀 「・・・。」

♪♪♪♪♪♪♪

銀ちゃん、ティッシュとのコラボレーションありがとう。
今回はマヌケな銀ばかりご紹介しちゃったので最後に渋い銀を一つ。
20050611055309s.jpg
これは私のお友達、このブログにも度々登場する
Masaru MIZUSHIMAくんが1年ほど前に撮影した銀。
昨日突然Mizushimaくんにこの写真をプレゼントされて
とてもとても感動してしまいました。

私が間接的に撮った上の写真では光が反射したりして
オリジナルのよさがわかりにくいのが残念ですが、
白黒の世界で光に向かって佇む銀はとても凛としていて
飼い主バカになっちゃうほどかっこいい銀の写真だと思います。
さすがプロのフォトグラファーの作品だなぁと感動(涙)
MIZUSHIMAくん、ありがとね。
そしてまた銀の写真、撮ってね。(期待する私 笑)

イヌとネコのパリ散歩
フィリップ コクラン リオネル コクラン Philipe Koechlin Lionel Koechlin
4120031950

↑さらりとしたイラストが心地いい軽めの一冊。
ワンちゃんネコちゃんが彼らなりのパリ案内をしてくれるそうです。
一味違ったパリ案内本、是非読んでみたいな。

♪人気ブログランキングに参加しています♪
ここをクリックしてさんるい横丁に投票してねっ



Comment

今の季節、何花粉なんでしょうか?
銀ちゃんの写真凛々しいですね♪

ティッシュ。たとえば、人にサッっと貸してあげる(もらう)時に、街中で配ってるやつが出てくる・・のが嫌で(だって素敵じゃないですもの)あたしも、似たようなタイプのクリネックスを使ってます。保湿タイプってのもあるんですね~。
 猫の写真、素敵ですね。光とネコって、よく合いますね。とろそれさんは、キム・レヴィンという人の「どうして猫が好きかっていうとね」という本をご存知ですか?白黒写真のなかに、そうそう!と相槌うっちやうような猫の日常がいっぱいの写真集です。・・て、パソコンに向かってるあたしの横で、遊び疲れたうちのミュシャが居眠りしてます。さっきまで、ハエと(笑)戦ってたのに~。

花粉症、お大事に。

どうでもいいことなんだけど、プロフィールの写真を見てびっくり!!髪伸びたねぇ。パーマもかけた?「おねぇさん」って感じでステキだよ!

秘儀、ハンドクリームを塗る。
あと首の後ろにボディーオイルを塗る。
背中を塗ってくれる人がいるなら、
首から下へそって背骨の周辺を肩甲骨の高さまでね。

ちなみに、ここらは、ティッシュペーバーは、
消費者金融を中心に無料で配るので、
中だけ入れ替えて使っているひともいるみたい。

銀ちゃん、かわいいぃ~~~~。
とろそれさんに、されるがままですね(爆)!!
ウチにも猫がいるけれど、
あんな撮影絶対にさせてくれな~いッ。

フランスのティッシュのお話、
すごく意外で面白かったです。
フランス人は鼻の周りの皮膚が
厚いのかしら・・・。
ワタシもつい先日まで
花粉症でマスクとティッシュは
肌身離さず持っていた身なので、
かなり、興味深々のお話でした(笑)。
ガイドブックじゃ知ることができない、
フランス生活のお話が聞けて楽しかったです!

ソロコンサート!!私も行ってみたいのですが、やはり、子供連れでは入れませんよね、、(涙)
はじめの30分ほどだったら、おとなしくしてくれているかしら、、、?

こっちのティシュがこんなに厚いのって、そういう意味だったの?知らなかったぁ。
確かに、スペインなんて特に乾いてるから、すぐ乾いてくれるしね。
私は、使ったら捨てちゃう方だから、ポケットティッシュ8枚くらいしか入ってないし、分厚いしで、すんごく不経済だからほとんど買わなくなっちゃった。
保湿ティッシュってウエットティッシュとは違うの?見た目が違う気がして・・・。
うちは、赤ちゃんのお尻拭き用ウエットティッシュを使ってます。くうまなんて、こっちのティッシュだと鼻が真っ赤になっちゃうから。DODOTって会社のがお気に入り。

銀ちゃん、最後に格好いい写真出してもらってよかったね。でも私、ひょうきんな銀ちゃん、好きよ。

●ピコさんへ
こんばんは!
今日はそんなに花粉症の症状は出ず安心しています。
何の花粉なんでしょうねえ。
何だかめんどくさくて調べずに今年も過ぎて行きそうですが(笑)
銀の写真、お褒め下さり嬉しいですっ。
また飼い主バカっぷりを発揮し額に入れて飾ろうと思って
いるのでまたその写真もアップします~

●ミュタさんへ
こんばんは!
ミュタさんとこのミュシャくん、かわいいですね~
ホワホワ毛並みを是非なでなでしたいです。
そういえば今回ティッシュの話を書きましたがフランスでは
タダでティッシュがもらえるなんて夢のまた夢・・
日本はそう思うと幸せな国ですよね。
何年か前に知り合いのそのまた知り合いの日本通のフランス人が
日本の広告入りティッシュを某デパートで1個400円くらいで販売
していたそうです・・買う人いたのかな??
そして、ネコちゃんの白黒写真集、是非見てみたいですね。
一度ネットで検索してみたいと思います~

へぇぇぇ!
さっすがプロのフォトグラファー!!!
写真すてき!!私も一回プロに写真とってもらいたいなぁ…
ちなみに鼻かみネタ…私が留学時代仲良かったメキシカンの友達がつぶやいた一言…おれは日本人が好きだ!なぜなら!人前で鼻をかまないから!!!欧米人は平気でかむから下品だ!っと言ってました!どうやらメキシカンも日本人と同じく、人前で鼻かむのは好ましくないらしい!


銀かわいい!

こんにちは!
銀ちゃん、かわいい!とっても協力的ですねえ、とろそれさんの撮影に。笑。
私は花粉症とは無縁なので、どれだけつらいかは経験したことないけど・・・、かなり大変そうですよね。
ところで、この前とろそれさんをオペラのあたりで見かけたような・・・??
黒い服を着た数人の日本人の方たちと(全員黒い服でした。ピアノ関係の方かな?)一緒におられました。
いや、違うかなー・・・。違うかも。はは。

カワイイぃ~!この表情がまたなんとも言えませんね。

ティッシュ、分厚いですよね。はじめて見たときには驚きましたが、そのあとハンカチの代わりということに思いが至って納得。私もすっかりリサイクルに慣れてしまいましたよ。ハンカチでかむことにも慣れつつあります。鼻水って、ずっと溜めておくと濃くなっちゃうけれど、むずむずするたびにかんでいると、水っ洟なんですよね。そういうのはハンカチでかむのにもあまり抵抗がない。さすがに風邪引いたときのようなのは嫌ですが。
私は近くにティッシュもハンカチもなくて鼻をすすっていたら、ステイ先のマダムに「コカインやる人と勘違いされるよ」と注意されました。カルチャーショック!(笑

花粉症、お大事に。因みにとろそれさんのアレルゲン(花粉)はなんですか?杉じゃあないですよね?

うひょひょひょ~~!銀ちゃんのアップ写真満載で
大満足な私です!(笑) ってか、銀ちゃん、
ティッシュで遊ばれてないか!?(爆)それでも
忍耐してる銀ちゃんがいじらしい。

ティッシュ、パリで箱入りのクリネックスの
マルチカラー
見つけたときは何箱も買い占めてしまいました。
次から次へといろんな色が飛び出してきて、可愛かったなぁ。

イヌとネコのパリ散歩、訳者は私の長年の友達です。
今度、こちらのブログで紹介されていたことを
伝えておきますね~。

私も花粉症なので、つらさはわかります。
けど、今年はならなかったなぁ…

今の時期はイネ科ですかね。

銀ちゃんは花粉症じゃないんですね(笑)

遅くなりました~。トラックバックどうもありがとう!
あちらでコメントを返したら、安心しちゃって出遅れた(笑)。

しっとりティッシュ、いいようですね。
そうそう、何しろ紙製品、高くないですか?
使い心地もいまひとつ、日本のものよりゴワゴワする
気がしちゃう。それも日本と比べるからで、
再利用するんだからしょうがないのか・・・(笑)。
フランスの家庭では、ちょっと口とか拭くのには、
よくキッチンペーパーが出てきますね。
箱ティッシュってあまり使わないのかな?なんて思って。

風邪がいまいちすっきりしません。風邪が治ったら、
花粉症がまたやってきそう~。
早く終わるといいのにね。いつまで続くんでしょうね?
アレルゲンとか季節とか、いまひとつ分かってないです(笑)。

はじめまして。イタリア在住のNaocciです。今回は「うんうん、イタリアも同じだなー」とか思いながら下に進むにつれて大爆笑写真満載!! ティッシュ一枚頭に乗せてる銀ちゃんや目の前に置かれてぎょっとなってる(けど逃げない)銀ちゃん、かわいすぎーっ!! また遊びに来ます!

今の時期に花粉症!?何の花粉かしら?
私も日本に居た時は花粉症に悩まされてましたが、ヨーロッパに滞在するようになってからなくなりました!桜の季節は美しいけれど、できればだから春は日本は避けたい・・・ジレンマです;;;

銀ちゃん、相変わらずのスターぶり!
プロにも撮ってもらえていいですね!

★ラジオ出演、そう、ルーマニアは日本人が少ないので 声をかけてもらえたのです。でも嬉しい!とろそろさん、三重県出身なのですね。私は東京出身なので、知人が聴けない人が多くて残念!
もしばぶこちゃんに録音してもらえたら、是非聞いて見てくださいね!明日だわ~~ 
すごく対応が丁寧で、ルーマニアのメディアと比べて改めてびっくりです。(ルーマニア、超いい加減なので;)

このクリネックスの緑パッケージ(Balsam)スイスでも愛用しています。安売りする絵柄パッケージは紙質が少し悪いですよね!
ムッショワールの感覚だから厚手で使いまわしするのでしょうね、日本の薄いティッシュは衛生的だけど、捨てられずに困ることがありますが、厚手ティッシュは保水力があるのでポッケに入れていても安心です。。

●あやちゃんへ
あやちゃん元気??
髪のびたかなぁ?確かに大学時代よりはずっと長くなったよね。
パーマは全然かけてないよ。もうちょっと長くなったら
C氏がパーマかけるって張り切って(?)るんだけど、
私としてはカラーしてほしい・・若干プリン状態なのです。
だけどこちらの水はとても悪いので髪がバサバサなの。
日本帰るとすぐに髪がツルツルになるのに・・怖いわぁ。

●野猫さんへ
野猫さんこんばんは~♪
なんと、オイルを塗ると花粉症って緩和されるんですか?
知らなかった・・・一度試してみますっ。
ティッシュは日本は無料でもらえるので便利ですよね~。
こちらでは夢のまた夢・・もしそんなのが配られたら
人が群がって行きそうです(爆)
だけど消費者金融のティッシュでお鼻をかむとやはり
真っ赤になってガサガサになるなぁ・・
やはり私は日本に帰国後も保湿ティッシュのお世話になりそうです。

●CANOさんへ
こんばんは~!
フランス人のお鼻は皮が厚い・・という想像はちょっと
面白いですね(ちょっとぷぷっ)
今回書き忘れちゃったんですが普通の箱のティッシュは日本と
同じような厚さです。だけど携帯用だけ分厚い・・
やっぱり鼻のかみ方の文化の違いなんでしょうか??
銀の写真、気に入っていただけてうれしいです。
銀はC氏に小さい時からかわいがられ(いじめられ)過ぎて
こういう撮影レベルでは怒ったりしないのです・・
案外「グルグル」喉をならしてたりして気持ち良さそうでしたよ(笑)

●Dimanche+a Parisさんへ
お返事遅くなってごめんなさいっ。
コンサートですが、プロフィールにも書きました通り
19時からとなります。
前回のコンサートでは私の教え子のマリちゃん(5歳)と
レナちゃん(3歳)が聴きに来てくれましたが全く問題なかったですよ。
もしお子さんがお外に出たいとおっしゃられたら、後ろの方に
座っていただければ外に出やすいので問題ないと思います。
ブログが縁でコンサートに来ていただけるのは私もとっても
嬉しいです。どうぞお気軽にお越しくださいね。

●africaさんへ
こんにちは!お返事読んでもらえたらいいなぁ。
銀のひょうきん写真気に入っていただけてよかったです~
ハスミンくんはいつもクールな顔でうらやましいなぁ。
銀はかなり3枚目路線で定着してきてますよね(笑)
ティッシュの文化は私の想像も入っているのですが・・
多分そうでしょうっ(強気の私)
スペインはもっとカラっとしてるからお鼻を一度かんだティッシュ
でもポッケに入れてもOKですよね。
だけどホントこちらの紙製品は高い・・
日本よりずっと質の悪い箱ティッシュでも結構な値段ですよね。
日本で無料でもらえていたのはすごいことなんだなぁと
感心してしまいます。
あ、それと保湿ティッシュは何度もお鼻をかんでも鼻の周り
が荒れたりしない、とっても柔らかなティッシュです。
触った感じがしっとりしますが濡れてはないんですよ。
なかなかお利巧さんの商品です♪

●ばぶこへ
お誕生日おめでと~もうばぶこも2●歳ねぇ。早いわぁ。。
それにしてもメキシコの子も鼻をかむのを下品って思う話には
びっくりだわ。メキシコってもっとこう豪快な感じでしょ?
姉は今日も鼻ズルズル。保湿ティッシュがもったいなくて
他のを使ってたらガサガサになってきた・・

●ちはるさんへ
こんにちは~。
ちはるさんは花粉症大丈夫なんですね。
羨ましい・・
今日もお天気がいいのに鼻ズルズル、喉は痒いです。
そういえば私らしき人をオペラ界隈で見かけたのこと。
まず・・私ではなさそうです(爆)
よくオペラ界隈には行きますが大抵一人か友達とだなぁ。
そしていつもジーンズばっかりでフォーマルとはかけ離れた
格好をしています。ピアノ弾きらしからぬ・・ですね。
私もちはるさんらしき方を見かけたら速攻駆け寄りたいと思います♪

●bonbonさんへ
こんばんは~~
bonbonさんのホームステイ先のエピソード、
かなりおかしいですよね(爆)
だけどそういう風に思われるかも・・というのは無きにしも非ず。
私も出来るだけ我慢せず豪快に。。してみたいと思います。
あ、だけどハンカチはまだ試したことないですね。
一度今度・・爆
私のアレルギーはなんなんでしょうね?
杉かなぁ?日本に帰ったら花粉症がもっとひどそうで怖いです(涙)

●Monicaさんへ
こんばんはっ。
銀のティッシュとのコラボ、気に入っていただけて嬉しいなぁ~
マルチカラーの箱ティッシュ、私も買ったことありますよ。
何だかたのしいですよね。
子供みたいにどんどん使いたくなっちゃう感じ(笑)
上でご紹介した本の訳者さん、Monicaさんのお友達とは!
素敵ですね・・くれぐれもよろしくお伝え下さい(ペコリ)
Monicaさんってジャーナリスト系のお友達、多そうだなぁ。
Monicaさんは私にとってとてもミステリゥーなので
ちょっと素顔を覗いちゃったような気がして嬉しいのであります♪
Monicaさんにお会いしてみたいなぁ~

●n_teacherさんへ
こんばんはっ。
幸いにも銀は花粉症ではなさそうです(笑)
いつも元気に中庭で走り回っていますよ。
私もアレルギーの諸悪の根源はなんでしょうね?
イネ科?フランスにあるイネ科の植物ってなんだろう?
まさか稲作はやっていないだろうし・・・

●モネさんへ
こんにちはっ。
モネさん、まだ風邪の治りがイマイチなんですね。
花粉症も今日はバリバリですよ。
もしどちらも・・だったらキツイことと思います。。
紙製品は何でだろう?っていうくらいお安くないですよね。
紙の質はよくないのにティッシュにしろノートにしろ
日本のほうがずっといい!
高いので大事に使うからエコロジックでいいんですけどね(笑)

●naocciさんへ
初めまして!イタリアからようこそ~♪
銀の面白写真気に入っていただけて私もうれしいです。
次は何とのコラボにしようか思案中・・
じっとしていてくれるのでこちらも
悪ふざけしてしまいがちですが(笑)
イタリアは私まだ訪れたことがなくてとても興味があるんです。
naocciさんのブログにも遊びに行かせていただきますね♪

●go2rumaniaさんへ
ラジオ出演お疲れ様でした~
私、母に頼んだんですが我が家が何故かZIPの入りが
悪くて(昔からだったんだけど)録音どころか雑音だらけで
まったく聴くことが出来なかったそうです(涙)
ハイジという次女の妹が通勤途中の車の中で2日目だけは聞けたかも
しれないんですが・・また感想聞いてみますねっ。
花粉症の話題ですがgo2rumaniaさんも日本ではひどかったんだ。。
私はパリに来たら花粉症とはおさらばだ!と思っていたのに
こんな初夏の季節に毎年悩ませられる・・
悲しいです(涙)

●petit cervinさんへ
こんばんは!
スイスでもこの保湿タイプ売ってるんですね。
今までは日本から来る友達などに保湿ティッシュを頼んでいた
私でしたがこのティッシュは救世主!かなり役立っています。
petit cervinさんもかんだらポッケへ・・派なんですね(笑)
私も日本にいるときは考えられませんでしたが
今では少しかんだくらいじゃ捨てなくなりました(爆)
エコロジックだなぁ~~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とろそれさん
花粉症はいかがですか?
ティッシュの話しもおもしろかったし、銀ちゃんイイ!
とっても可愛いね。
私は犬派なんですが、いわゆるとら猫って好きなの♪
うちのアミィは性格はテリアそのものですが、一人にしといて・・って態度はネコっぽいワンコですよ。

くうう・・・・銀ちゃん・・・。
かわいすぎる~♪ぽっちゃり体系も私のツボです。でも、ホント!元気になって良かったですね!とろそれさんの花粉症も早くよくなりますように・・・!

ps:表紙のとろそれさんの写真!なんだか、のほほんな感じでいいですね!

そうか~。それで分厚いのね・・・と妙に納得した私です。スペインに来てからは、めったにハンカチも持たなくなっちゃいましたよ。スペインでは若い人はハンカチを持たないんですよ。お年寄りだけ・・・。日本だと女性がハンカチを持つのは、身だしなみの常識なのにね。かれんでさえ、毎日学校にハンカチ持参で登校してたのに。こっちじゃハンカチを持ってる小学生に会ったことがないわ!
銀ちゃん、かっこいいよ~!親ばかになる気持ちわかります♪

●lieさんへ
こんばんは!
今日も花粉症大全開です(涙)鼻下が痛い・・
アミィちゃんはネコに近いワンちゃんなんですね(笑)
銀はお友達が家にくるとすぐスリスリしにいく
人懐っこいところがありますが、基本はやはり一人(一匹)好き。
この撮影のときでも大変迷惑そうでした(爆)

●ucoさんへ
こんにちは!お見舞いメッセージありがとうございますっ
まだまだ花粉症だめなんですよ・・これは病院行ったほうが
いいのかなぁ・・
銀のぷくぷく写真(笑)気に入っていただけて嬉しいです。
実際触ってみると4キロほどなのでそんなに太ってはないので
細い体にびっくりさせられる時がありますが
毛が案外ふさふさだから丸っこく見えるのかしら?
私のプロフィール写真はほのぼのとしてますか?
これはサンルイ島の小道で撮ってもらいました。
あんまり自分の写真って存在しないので自分の中でも
貴重な写真でもあるんです。
無意味にバゲット振り回しているところがほのぼの系なのかな??

●あゆさんへ
こんにちは!
ハンカチの話、私もなるほど~~でした。
そういえばお店でハンカチって全然売ってないですよね。
日本ではあれだけハンカチコーナー多いのに・・
お年寄りの持ち物というのにはちょっと笑っちゃいました。
折角かれんちゃん女の子の身だしなみでハンカチを持って学校に
行ってるのに・・何だかほほえましいエピソードですよね(笑)
銀の最後の写真、なかなか男前で気に入っちゃってます。
はっ。再び飼い主バカになっちゃった・・
ちょっと恥ずかしい・・

銀ちゃん元気になって良かったですね~、などと今頃コメント入れてすみません。
パリでも花粉症があるのですね。私は昔ちょっと鼻炎アレルギー(?)で朝などずるずるだったのですが、パリに行ってからは空気が乾燥しているせいかすっかり良くなりました。その後日本に帰ってからはある療法が功を奏して再発していません。
確かに日本のティッシュは頼りないですね。一回で駄目になってしまう。エコロジー派の私としてはナントカ再利用したいのですが(ヤメロ?)・・・
パリにいたとき確かにずるずるしてたら、かっこいい男の子がそっとティッシュを差し出してくれてちょっと♡になったことがありましたことが、単に「みっともないから早く鼻をかめ」ということだったのですね・・・「ぶー」と音を立てて鼻をかむ癖治りません(笑)。

うちのブログで『のだめカンタービレ』についてコメントいたしましたので、もし良かったらまたご覧下さい。
いつかもしこのマンガをお読みになることがあったら、音楽家の方にとってあのような語学学習法はアリなのか、また教えて下さるととてもうれしいです。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。