久々、日本のノエル。

2006.12.27 01:55|ぎん
20061227013100.jpg

久々、5年ぶりにノエル(クリスマス)を日本で過ごした私。

去年は27日(あっ。さっき日付が変わったからもう一年だ!)に
難民のような大荷物を抱えつつ飛行機に乗り込みパリを離れたので、
ホントに懐かしい、エンタータイメント性溢れる日本のクリスマスを
どこもかもが人で溢れ返る東京にて堪能(?)してきました。
(去年のどたばたっぷりはこちらから)

・・そして、日本で初めての冬を過ごす猫の銀は彼としては懐かしく、
そしてちょっぴり贅沢な朝ごはんからノエルは始まりました。

☆人気blogランキング☆

続きを読む >>

テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット

小さなバレリーナたち。

2006.12.20 17:06|パリの日常
dsc_1894.jpg

私がパリでピアノを教えさせていただいていた、マリちゃんレナちゃん姉妹。
(以前の二人の記事はこちらなどから。)
先日彼女たちのママから素敵な写真が届きました。

それは・・二人のバレリーナ姿の写真!
あまりにも可愛らしくて素晴らしいので、皆様にもご紹介したいと思います。
(写真は半年ほど前行われた二人の通うバレエ教室の発表会の模様。
一番前でレナちゃんがにっこりしていますね。)

☆こちらの写真などは写真家のHaruyo Yokota様撮影のものです。

☆人気blogランキング☆


 

続きを読む >>

区役所前のマルシェにて。

2006.12.17 20:41|パリの日常
20061217014350.jpg

さて、あと3時間で夜行バスにて東京に出発するとろそれですが、
旅立つ前にパリらしい写真をアップしたいと思います。

去年のノエルの時期、小雨の振る中。
私の住んでいたサンルイ島から程近い4区のマルシェの風景です。

↑大きな建物はパリ4区役所、その前の広場に市場は立ちます。
木々にデコレーションされているのは、ノエルの飾りつけ。
この4区役所のすぐ近くにパリ市役所もあり、ここの一帯はノエルの
時期になると、シャンゼリゼ大通りに負けないくらい華やかな
イルミネーションで飾られました。今年はどんな感じかな?

☆人気blogランキング☆

続きを読む >>

テーマ:パリ、フランス
ジャンル:海外情報

虹色のピアノ。

2006.12.15 01:56|Musique~音楽
20061215005743.jpg

先日日曜日、私の地元・三重県にある小さなカフェで一足早い
クリスマス・コンサートを開催させていただきました。

数日前軽いぎっくり腰になり、のんびり屋な私もさすがに冷や汗を
かきましたが、それ以上症状が悪化することなくコンサートを終える
ことができました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

演奏させていただいたのは10月1日にもヴァイオリニストの平澤仁さん
と共演させていただいた
カフェ、NPO法人「はあぶ工房Together」さん
今回もシフォンケーキ・セットがチケットに付いているので、本当に気軽に、
そしてお客様には演奏を間近で聴いていただくことができたと思います。

会場は60人以上のお客様に来ていただき、ほぼ満員状態。
写真でもお分かりいただけるように、ピアノとお客様が近い近い(汗)
かなり奏者としては「照れちゃう」距離でした。
(↑私の左でご挨拶をされているのは「はあぶ工房」代表でハーブ・
インストラクターの坂井さん。大変お世話になりました!)

曲目はクリスマスらしいシューベルトのアヴェ・マリアから始まり、
「老人サティが雪の中を孤独に歩き、やっとのことでモンマルトルの
バーに辿り着き、酔っ払いながらクリスマスの夜を過ごしている…」
という物語を想定して(もちろん私の空想ですが)演奏させていただいた、
「雪は踊る(ドビュッシー)」、「雪の上の足跡(ドビュッシー)」、
そして「金の粉(サティ)」。

他にもルーマニア出身のTitiの得意料理、サルマーレのお話をして
バルトークの「ルーマニア民族舞曲」を演奏したりとか、
ジャズ風にアレンジしてクリスマス・メドレー(サンタが街にやってくる、
きよしこの夜など計7曲)に挑戦してみたり…など、どの曲にもクリスマス的な
エッセンスを感じていただけるようにプログラムを練ったのですが…

どうだったでしょうか?奏者としては色々、後々不安です。
足をお運びくださった皆様、またご感想お待ちしておりますっ。


そして・・
今日「あ~ピアノ弾きでよかったなぁ」と思った素敵な出来事がありました。

夕方、私がお世話になっているトレーニング・ジムに行ったところ、
今回のコンサートに足を運んでれたジムのオーナーさんの娘さんが、
私にとっても素敵なプレゼントを用意してくれていたのです。

20061215005620.jpg

それは…虹色のピアノの前で微笑む私の絵でした。

作者のAちゃんはピアノが大好きな小学一年生の女の子で、
今回のコンサートではピアノに一番近い場所で、とっても真剣に
私の演奏に耳を傾けてくれていたのです。

それにしてもすごい観察力と表現力!
私の着ていたドレスなんか、形も色もそっくりです。
(実物の私は絵のようにお目目パッチリじゃないけど…照)

そして何より嬉しかったのが、私が演奏していた黒いグランド・ピアノが、
美しい虹色のピアノとして描かれていたこと。
彼女には大きくて黒いピアノが、こんなに綺麗に見えていたのかしら…

こんな素敵な絵を描いてもらえるなんて、何とかピアノを続けてて
よかったなぁ~と、しみじみ感激してしまった出来事でした。

   ♪人気blogランキングに参加しています♪
ここをクリックして「さんるい横丁」に投票してくださいね

テーマ:クラシック
ジャンル:音楽

コンサートの前に・・

2006.12.10 01:37|Musique~音楽
20061210010021.jpg

こんばんは。
夜更かし気味のとろそれです。

先日の記事で「軽いぎっくり腰に…」と書き、告白したことをちょっと
恥ずかしく思い(だって去年の夏はコンサート前に「寝違いの親分」しちゃったし)、
だけど同時にコメントやメールなどで皆さんに心配していただいて
嬉しかった私だったのですが…無事、腰は完治しました!(涙)

そしてなんだかんだでコンサートは迫りに迫り、明日に。
明日の最後の演奏予定曲のヒナステラはかなり激しい一曲なので、腰が
治らなかったら弾けない・・どうしよう・・と、かなり焦りつつ、
(実際痛かった時に弾いてみたら、見事に無理でした)ピアノの前で
悶々と悩んでいましたが、ギクッと腰がなってから3日後には、いつも
通りの状態になりました。いやはや…ホントにほっとしました。

これからはこんな情けないことにならないように気をつけつつ、
本番にそなえなきゃいけませんよね。自己管理自己管理。
20代の今からぎっくり腰だなんて、恥ずかしいもんね…

ジムで普段から鍛えなきゃ、と再確認した私。
ピアノ弾きたるもの、ダンベル持ち上げてなんぼ!という勢いで、
これからもジムに通おうと思います。
程よい筋肉をつけて、いい音色出せたらいいなぁ~。
(ご心配していただいてコメントを頂いた皆様、ありがとうございました!
またきちんとお返事しますのでお待ちくださいね。)

さて…
写真↑は今回のコンサートのプログラム(といっても私の手作りの
簡単なものですが)の裏に印刷した、ノエルらしいお気に入りの写真。
ノートルダム寺院の前の広場で出会った、大きなクリスマス・ツリーと
夕焼けの美しいコラボレーションです。

撮影したのは、去年の12月24日、クリスマス・イヴの日。
ちょうどNorioさんとTitiのお家でノエルの夜を過ごそうと思い、
一人とぼとぼ歩いている時に目の前に広がっていた風景だったっけ。

今年のノエルはどうやって過ごそうかなぁ…
とりあえず明日のコンサートを無事終えてから、
ゆっくり考えたいと思います。


♪人気blogランキングに登録しています♪

テーマ:フランスの生活
ジャンル:海外情報

東京も、ノエル仕様。

20061204013200.jpg

季節は長かった秋からやっと冬へ。
寒い毎日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はコンサート一週間前を控えながら、なんと今日
軽いぎっくり腰になってしまいました(涙)
ちょっと腰がおかしいかな?と思いつつ、張り切ってジムに行ったのが
まずかった。エアロバイクでウォーミング・アップした後普通に歩く
ことができずに、恥ずかしい状態になってしまいました・・
自己管理ができてません・・ね。反省です。
とにかく明日朝起きたら治っていることを祈るしかありません。

さて暗い話題はさておき・・

先週私の母校の40周年記念コンサートが東京で開催されたので、
それを聴きに短い滞在で上京していた私。
東京の街はすっかりノエルの表情でした。

↑ふらりと立ち寄った六本木ヒルズからの景色。
こうやって眺めると東京の空も広いですよね。

♪人気blogランキング♪

続きを読む >>

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

| 2006.12 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ