冬の地中海

2016.02.01 22:46|旅~Voyage
IMG_0103.jpg


スペインに近いポール・ルカートPort Leucate
2013年の年明け、季節外れの温かさに包まれた
フランスでしたが、さすがに海辺は寒かった。

一緒に作った砂のケーキを嬉しそうに
だまった見つめる娘。

崩れていないか気になって何度も見に行ったっけ。

トゥールーズまで、TGVで。

2013.12.18 00:31|旅~Voyage
IMG_1989.jpg


冬の電車旅。

フランスの冬空は大体灰色に覆われていることが
多いのですが、TGVの車内は暖かな色合いでコーディネイト
されていて、気持ちまでぬくぬくするみたい。

パリのモンパルナス駅を出発したTGVは一路、友人達の
住む南西地方の都市トゥールーズToulouseへと走ります。

パリからトゥールーズ、直行でも約6時間の長旅。

初めてのフランスで興奮しがちな娘も、後ろに座る
ムッシューと仲良くうたた寝中です。



約1年前の旅行を書いて行きます♪人気blogランキング♪


続きを読む >>

テーマ:パリ、フランス
ジャンル:海外情報

ヴェルサイユ宮殿を眺めながら、レッスンへ。

2013.01.12 10:27|旅~Voyage




フランスでのつかの間の生活も
あっという間に過ぎ去り、
滞在もあと少しで数日となりました。

この日のパリは濡れるか濡れないか
くらいの雨が降る、冬お馴染みの
灰色の日。


エッフェル塔も見えない空ですが、
師匠の元にレッスンに通うため
セーヌ岸を郊外に抜ける郊外線の
C線に揺られます。


二階建ての車窓からは静かなパリの
ベッドタウンが広がり、私は久々の
ピアノレッスンに心がピリッと
引き締まる感じ。

↑写真はヴェルサイユ宮殿からも違い
(最寄りではないけど)ヴェルサイユ・
シャンティイ駅の風景。


ヴェルサイユ宮殿を横目にもうすぐ
目的の駅に到着です。



↑中央遠くに見えるのが
ヴェルサイユ宮殿。

この日の朝は霧が濃くて全く宮殿が
見えませんでしたが、帰りには
写真のようにうっすらシルエットだけ
堪能することが出来ました。

それにしても久々のレッスンは目
から鱗の連続、というか、私の中で
失われていたものが一つ一つ
ジグソーパズルのように重なり合って
行く感覚を覚えた時間でした。

とにかく伊藤先生のドビュッシーへの
情熱、故ムニエ先生への崇拝の念は
言葉に出来ないほど深いものがあります。

あー。
パリがもっと日本から近ければいいのに、、


パリは今日もぬるい寒さです♪人気blogランキング♪

バラ色の街、トゥールーズの朝。

2012.12.30 16:01|旅~Voyage


2012年も後少し、久しぶりのブログ
書き込みです。

ここ最近はずっとFacebookに日常を
投稿していましたが、クリスマスの日
に久々フランスに来たのでブログも
更新しようと思います。

二日半のパリ滞在後に来たのはフラン
ス人の友人ディディエとクリストフが
住むフランス南西地方のトゥールーズ。

鮮やかなピンクに近いレンガを使った
建物が多いこの街は「バラ色の街」と
呼ばれていますが、お日様が昇るのが
遅いこのフランスではもうすぐ朝8時と
いうのにご覧の様に真っ暗。

バラ色の街が現れるにはもうしばらく
待たないといけないようです。



私は4歳の娘と二人で朝ごはん。家主の
ディディエ達はまだ就寝中。
このうちのお姫様、猫のネコちゃん
(っていう名前です(笑)は恥ずかしが
り屋なので、なかなか私達のいるキッ
チンに入れません。

フランスに来てから高熱を出したり昨
日は急に嘔吐してしまった娘ですが、
しっかり休めたせいか今日は調子も良さそう。

さて、街歩きに出かけようかな。


日本は寒いみたいですが、こちらは暖かいです♪人気blogランキング♪

呑み、食べ、踊る。那覇の夜。

2010.11.20 23:20|旅~Voyage
2010.10月初沖縄旅行 063 - コピー



那覇の夜。
東京とは違って暖かな空気。


さ、どんなお酒が飲めるかな?



♪人気blogランキング♪

続きを読む >>

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報

沖縄・ヴォアヤージュ。

2010.11.02 00:20|旅~Voyage
2010.10月初沖縄旅行 008 - コピー

























東京はすっかり秋めいて、暑がりの私もやっとこさ秋らしい服を
着れるまでになりました。

秋が深まりそうだった今から2週間前のある日、
そんな涼しい東京を離れて旅立ったのは・・・


常夏の地、沖縄!!!


なんと初沖縄、初南の島な私。
かなり常にハイテンション状態でしたよ・・
一緒に旅行した妹二人曰く。(私は三姉妹の長女なんです)

なので、これからしばらくはこの「さんるい横丁」、
沖縄旅行記を書いていこうと思います~。


↑もちろん初ヒコーキだった娘のN子。
お初フライトからカラフルなポケモンの飛行機に搭乗することに
なり、かなりびっくりした表情で滑走路を眺めていました。


♪人気blogランキング♪

続きを読む >>

テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行

ルールマランでのヴァカンス。

2010.07.25 23:16|旅~Voyage
001026 - コピー



























最近再放送されていた番組「フランス 小さな村の物語」。

何気なく録画して見ていたら、何とも懐かしくほっこりするフランスの
田舎町の姿に癒されました。


そして私は数年前のヴァカンスの写真を引っ張り出し。。

友人ピアニスト稲田潤子さんの南仏でのコンサートを開くと
言うので何故か一緒にくっついて行った私。
エクサン・プロヴァンスからほど近いルールマランlourmarin
2週間ほど旅行した時を思い出したいと思います。


↑写真はルールマラン城を背景に強烈な日差しの中歩く潤子さん。
このお城で寝泊まりをさせていただき(ホテルではないのでかなり
貴重な体験でした)、潤子さんはコンサートを開催しました。


♪人気blogランキング♪

続きを読む >>

テーマ:ヨーロッパ旅行
ジャンル:旅行

箱根でマッターホルン。

2006.04.25 01:15|旅~Voyage
20060424235319.jpg

パソコンに向かう時間を作るのが下手な私。
コンサートの告知もして沢山コメントもいただいたのに
お返事もままならず…そして今から書く記事ももっと早く
書きたかったのにこんなに遅くなって…あ~自己嫌悪です(涙)

変な書き出しで始まってしまいましたが、ものすごく送ればせながら
今現在、私が大変お世話になっている写真家遠藤桂さんが運営される
「箱根写真美術館」とその他9会場にて今月の30日まで行われている
写真展「マッターホルンの夢」のオープニング・パーティーの模様を
2回に渡ってご紹介したいと思います。

↑箱根・強羅の駅からほど近いところにある「箱根写真美術館」。
ずっと皆さんにブログを通じてこちらの美術館をご紹介していた
私だったのですが、この日初めての訪問となりました。

20060424235242.jpg

この「マッターホルンの夢」と名づけられた展覧会は、2人のスイス人
アーティストと、マッターホルンに旅行で訪れ、その山の美しい姿を
写真に収めた日本人アマチュアカメラマン達の作品で構成されています。

スイス…と言えばマッターホルンの尖った山の形を想像する人は多いのでは?
そんなスイスの「ステレオタイプ」的存在を追った展覧会の様子をご覧ください~。

☆人気blogランキング☆

続きを読む >>

テーマ:ちょっと、お出かけ
ジャンル:地域情報

ジャポン的グッドデザイン。

2006.02.16 03:23|旅~Voyage
20060216014203.jpg

またもやお久しぶりです!皆様お元気でお過ごしでしょうか?
私の住む三重県では、今日は暖かい雨が降る夜を迎えています。
ヴァレンタインデーも何もせずあっという間に過ぎ去り、オリンピックも
中盤を迎える今日この頃。オリンピックを毎日手に汗握りつつ
TV観戦している私としては、久々のブログアップは
スイスの雪山の写真をアップしたいなぁと思っていたのですが…
残念ながらそれらの写真は壊れたPCの中…のようです。とほほ~っ。

そうやってガッカリしつつ真夜中にPCに向かっていたら
とってもお腹がすいてきちゃいました。
ので、先日和歌山で見つけたかわいいパンの写真をどうぞっ。

↑こちらもレトロなデザインが私の心にぐっと来たコーヒー。
限定かな?と思ったら、結構どこでも売っているんですよね。
C氏の実家の、これまたレトロな柄のコタツに入りながら飲むと、
ほんわか、懐かしい味がしました。

☆人気blogランキング☆

続きを読む >>

テーマ:旅行日記
ジャンル:旅行

ブルターニュ地方へ④~サン・マロ城壁巡り。

2005.05.12 08:03|旅~Voyage
20050511181808s.jpg
4回でお送りしたブルターニュ地方へシリーズも今回が最終回。
小さかったけどとても快適だったホテルを後にして私達は
サン・マロの街を取り囲む城壁へと向かいました。

↑私達が宿泊したホテルHotel Bristol Union(街の中心にあって便利。
安いので部屋は狭かったですが清潔で感じのいいホテルでした)
が面する広場には昔ながらの屋根付き市場が出て活気づいていました。

♪人気ブログランキングに参加しています♪

続きを読む >>

ブルターニュ地方へ~サン・マロ編

2005.05.11 21:20|旅~Voyage
20050511181407s.jpg
モン・サン・ミッシェルを後にした私達。
バスでモン・サン・ミッシェルの浮かぶ湾沿いを進みつつ
向かった先は城壁のある海沿いの町、サン・マロでした。
↑モノクロで撮影。サン・マロの城壁内にある教会の塔です。

♪♪人気ブログランキング♪♪

続きを読む >>

ブルターニュ地方へ②~モン・サン・ミッシェル

2005.05.09 00:25|旅~Voyage
20050508211722s.jpg
世界遺産にも登録されているモン・サン・ミッシェル続編です。
大きなテラスから私達はテラスに面する聖堂に移動します。
地下(といってもここは島のてっぺん近くですが)に祭室が
あるこのシンプルな祈りの場は周りを穏やかな模様の
ステンドグラスが配置され、まさに祈りの場所。
ですが・・観光されてる方は多くかなりうるさいので
ちょっと雰囲気は壊れちゃってるように感じます。
(ちなみに教会の観光はかなり静かに観光したほうが
いいといつも感じます。キリスト教を信仰している方に
とって教会は大事な祈りの場所。普通におしゃべりしてる
だけでもアジア人だから目だってしまったのか、
きつく注意されたり怒られたこともありました。
なので私はかなり気をつけて祈りの雰囲気を壊さず
観光するように心がけています。)

さて、それでは回廊へと向かいましょうか・・

♪♪人気ブログランキング♪♪

続きを読む >>

ブルターニュ地方へ~モン・サン・ミッシェル編

2005.05.07 09:45|旅~Voyage
20050507062735s.jpg
ゴールデンウィークも終わりましたが(ちなみにフランスでも
ヴァカンス期間だったんですよ)夏にはフランス旅行の計画を
立てられている方も多いのではないでしょうか?
そこで私もここで一つ皆様のお役に立つべく、パリ以外で
もっとも人気の観光スポット、世界遺産にも登録されている
ブルターニュ地方にあるモン・サン・ミッシェルへの旅日記
を書きたいと思います。

旅行に行ったのは去年夏、私の妹通称ばぶこがフランスに
遊びに来た時に彼女のたっての希望でモン・サン・ミッシェル
への旅となったのでした。

さて、パリからTGVに乗り2時間。ブルターニュ地方
(北は英仏海峡、南は大西洋に囲まれたフランス北西部の
半島の地域)の主要都市レンヌに着いた私達は
モン・サン・ミッシェル行きのバスに乗り込みました。
穏やかな田園風景を走ること約1時間半。
(といっても夏季の観光シーズン、渋滞が激しくもっと
時間がかかりましたが・・)私達の目の前には湾の中に
浮かぶ幻想的な風景が飛び込んできたのです・・

♪人気ブログランキングに登録しています♪

続きを読む >>

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Rechercher

Mon profil

とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            

  • Author:とろそれ(河村晶子Akiko KAWAMURA)            
  • パリ・サンルイ島の小さなStudioに生息していたピアノ弾き。現在は東京在住。娘のN子、パリ生まれの猫の銀と一緒に暮らしています。ヘアメイクの夫C氏は現在マレーシアで単身活動中。

    ☆ホームページ開設しました☆
    ピアニスト河村晶子のホームページ
    http://akikokawamura.jimdo.com/




    Copyright 3soleils All Rights Reserved

Articles

Catégories

Archives

Link

Commentaires

Track back

ページトップへ